カテゴリ:お漬物(梅干etc)( 79 )
梅干し作り、子供と一緒に・・・
大分大分久しぶりの更新です^^ その間、我が家では風邪が蔓延したり、幼稚園の運動会があったりと色々ありましたが、無事にすべてなんとか乗り切りました。今日は小学校で懇談があり先生に色々とお話を聞いてきましたよ。

さて、その合間にも今年は久しぶりに梅を漬けようと思い梅だけは手配しておきました。梅シロップと梅干し、小梅漬けの3種類だけです。子供たちも大きくなってきたので全部お手伝いしてもらいましょうー。
e0128852_218796.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

なり口を取る作業が大好きな二人。私は梅を焼酎で拭いて容器に入れていく係です。
e0128852_2182688.jpg

無事に梅酢が上がって、紫蘇を入れるところはなぜか大はしゃぎです。赤く綺麗な色に染まりますように・・・。
e0128852_2183653.jpg

小梅の方は一足先に完成して食べています。氷砂糖を入れてみたのですが、一部しわがよってしまい残念。甘酸っぱくて美味しいです。
e0128852_2185028.jpg

青梅は梅シロップを作るために、こちらもなり口をとってからフォークで穴をあけます。フォークは危ないので竹串を使いながら穴をあけていきます。息子は熱心にやりすぎて、気づいたら穴だらけの梅になっていたので途中で手伝いました(笑)
e0128852_2185971.jpg

幼稚園の七夕祭りも先週終わりました。毎年、親子で参加するのですが今年は工事をしているため子供たちだけで、綿菓子、ポップコーン、ヨーヨーなどお楽しみもあって満足の一日だったようです。娘も浴衣を着たいみたいで、早くお祭りに行きたいなーと今から楽しみにしているみたい。今年は沢山お祭りに行けると良いね~。
e0128852_2191557.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
にほんブログ村←参加させていただいています^^border="0" />
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2014-07-08 21:35 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
2012・大晦日 今年もありがとう☆
大晦日なのに、今年もまた年の瀬という感じがなく普段通りの時間が過ぎている我が家です(^^; でも一応、一通りおせちを作って年越しそばも食べたのでほっとしています。子供たちもおせちに関心を持ち始めたようですので、明日は楽しみです。

↓おそばのお供のデザートに豆乳ゼリーを作りました。ゼラチンではなくてアガーを使って、底にマンゴーの缶詰を敷いたので盛り付けるときに引っくり返すと綺麗です。甘さ控えめでさっぱり美味しかったです。
e0128852_18311388.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

お出汁もたっぷり。おそば用と明日のお雑煮用にまとめて取りました。昆布と削りたてのかつお節を大量に入れたら美味しかったです。普段はこまめに出汁を取ったりしないけれど、美味しいので来年はもっとまめに出汁取りをしようと思います(来年の目標・・・?)
e0128852_18314592.jpg

幼稚園のママからお裾分けで三升漬けをいただきました。ピリッと辛くて、でもとっても美味しいんですよね。水餃子やお豆腐、おでんなどにちょんちょんつけながらいただいています。来年は自分でも漬けようかな。。
e0128852_18315579.jpg

その他に、鮭とハタハタの飯寿司もいただきました。結構自分でこういった保存食を作ることが多かったので、他の人からいただく機会があまりなくって今回は本当に楽しみに、そして美味しく感動しました。また色々作りたい熱が出てきそうな予感(笑)
e0128852_1832396.jpg

今日で今年は終わり。明日からはまた新しい一年が始まります。長いようで本当にあっという間なんですよね。来年はまた生活に変化がありそうなので、家族みんなが元気に過ごすことができるように日々の食事作りと育児を頑張っていきたいなと思っています。ブログの方も細々と続けていきますので、お時間のあるときに訪問していただけると嬉しいです^^ 今年も一年、大変お世話になりました。皆さま、良いお年を・・・☆★

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
にほんブログ村←参加させていただいています^^border="0" />
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-12-31 18:48 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
しましまビーツの酢漬け
ビーツって大好きなんだけど・・・、周りに聞いてもビーツ自体を知っている人が少なかったりして、あんまり共感してくれる人がいないのが寂しいのよね(TT)。ちなみに、息子はビーツが大好きですが娘は嫌いな様子(笑) たしかに、スーパーで売られているのを見たことがないので、馴染みがない野菜であることは間違いないですね。。産直なんかに行くと1個100円とかで売られているので喜んで買ってしまいます^^ 今回のは小ぶりのものが2個セットで200円ほどでした。いつも欲張って大きなものを選んでしまうのですが、茹で時間がかかって大変なので小さいサイズにして正解♪ 食べきれない分は甘酢に漬けて保存しておきます。発色してくるのがまた綺麗。
e0128852_21565767.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

しましまビーツというものだったので、中身ももちろんしましま。色は普通の赤いビーツに比べて淡いピンクで味もあんまり甘くなかったかなー。甘酢液で味の調整をしたので、美味しくいただきました。次回は赤いビーツでリベンジします~。
e0128852_21572473.jpg

こちらは、もしかしたら初めて買ったかも?な豚バラブロック。私はお肉が苦手ですが・・・、これはあるものを仕込むべく買ってみました。分かる方には分かるのかな。。完成したらこちらでまた紹介できると良いな~。夫と子供たちが喜んでくれるように、ひっそり熟成中ですよ~。
e0128852_21573411.jpg

我が家は夕ご飯の後にお風呂に入り、それから寝かしつけなのですが、食事の時間が早いのでお風呂上りから寝るまでの間は少し時間が余ります。その間、子供たちは塗り絵をしたり、パズル、お手紙書き、車で遊んだり お喋りしたりと好きに過ごしています。この間は息子が粘土をやりたいと言うので、今から粘土か~と思いつつ(笑)様子を見ていたら・・・、「パパのにんじんを作ってる!」と言いながら次から次へと人参を制作。。もうおしまい?と聞いてもなかなか終わらず、延々30分はにんじん作りに励んでいました(^^; 色が混じって見た目もアレなんだけど、かなり細かく上手にできたね~。いっぱい褒めてあげたら満足したみたいで大人しく片付けていました。結局、パパはにんじんさんを見ていないんだけどねー(笑)。
e0128852_21574282.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-10-04 22:17 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
土用干し、鶏豆腐バーグ
友達から頼まれた梅の土用干し、昨日から始めました。塩漬けまでは一緒に作業したけれど、赤紫蘇を入れるのと土用干しはタイミングが合わないので、私が一人で進めさせてもらうことにしました。この他にもう1キロ分、白梅干しもあり後で追加して笊にのせました。明日には様子を見ながら取り入れ時期を検討しようと思っています。今年の梅はあまり良い状態ではなかったので皮も若干硬めな感じかなあ・・・。上手く完成できるように頑張ります^^
e0128852_21535272.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

一昨日は我が家で冷汁を作ってランチしたのですが、子供たちが冷汁を食べないかもしれないので豆腐と鶏肉でミニハンバーグも作っておきました。後、カレー風味のポテトもね。このハンバーグが好評で、2皿分があっという間に完売。豆腐が多めに入っているので、焼くときも崩れそうなところを頑張って成形して焼きます。ふわふわのハンバーグなので小さい子供向けにもぴったり。仕上げにあんをたっぷりかけていただきました。肝心の冷汁も喜んですごくもらえて良かったです。娘はこの日を心待ちにしていたので、お友達と目いっぱい遊んで大満足の様子でした。楽しかったな~。
e0128852_21542352.jpg

いつもと違う公園に行ったら、こちらの方が空いていて手ごろな滑り台やブランコなどがあり、日除け屋根つきのテーブルにベンチまであるので疲れたらちょっと休憩しながら遊ぶこともできます。お砂場セットも持って行ったのですが、あまりの暑さに私の方がクラクラ。。熱中症も怖いので1時間ちょいで切り上げて、買い物をして散歩しながら帰ることに。合計2時間は外にいたのかな、帰ってシャワーを浴びたらすっきりしました。真夏の公園はキツイですね~
e0128852_21543353.jpg

こちらは数日前にショッピングセンターで遊んだときに風船を貰ったときのものです。1時間500円で遊び放題なのですが、帰りに大きな紐付きの風船をくれるんですよね。。しかも2人分なので、帰りに買い物をして帰ろうにも、風船があっちこっち揺れるし帰りは踏切を渡らないといけないので、この日は何も買わずに帰りました。卵が切れていたので今日ようやく買えました。茶碗蒸しを作る予定だったのでなんとか間に合って良かった(^^;
e0128852_21544261.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-07-28 22:18 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
はちみつらっきょう、帆立の佃煮
毎年らっきょうを漬けているけれど、今年は保存食系はほとんど手付かずで規模を縮小しています。らっきょうは500g入りを買って、はちみつ漬けにしよう~。去年の甘酢漬けもまだ残っているからこれくらいがちょうど良いかな。500gだと下処理もあっという間に終わってしまいますね^^
e0128852_15371220.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

紐付きの帆立をまた買ったから、いつもの佃煮(といってもさっと煮ですが)にしました。紐の部分には汚れがたまっているので綺麗に処理して貝柱は食べやすい大きさに切っています。子供たちもこれが好きで、なぜだか紐の方が人気なのよね。。お弁当の隅に入れたりと活躍してくれますよー♪
e0128852_15373091.jpg

こちらはお野菜が色々入った卵スープです。汁物に具がたくさん入っているのはあまり好きではないけれど・・・、アスパラや人参など残り野菜を色々入れて仕上げにごま油を垂らしたら具だくさんだけどとっても美味しいスープになりました。
e0128852_15374015.jpg

お姉ちゃんが幼稚園に行っている間は・・・、家で過ごししたらお散歩したり色々ですが、お気に入りのおもちゃや遊び方が大体定着してきた感じです。私が机で調べ物をしていたら、隣に普段あんまり遊ばない積み木を持ってきて遊びたいというから自由にやらせていたら、いつの間にかこんな積み木の壁を作っていました(^^; しかも机のかなりきわどい場所に置いてあるのよ・・・。全部の積み木を積み終わったら満足したみたいで、この後すぐに片づけを始めたのでヨカッタ。でもすごいな~
e0128852_15374689.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-06-11 15:55 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
塩らっきょう、空豆ご飯
毎年漬けているらっきょうですが、去年の6月頃にもかなりの量を漬けていました。甘酢漬けやはちみつ、しょうゆ漬けなどはすぐに食べてしまい毎年最後まで残るのは塩らっきょうです。我が家はお酒をあまり飲まないのでおつまみには出ないので、料理のアクセントに使ったり日にちが経ってしょっぱくなったものは塩抜きをして使っています。↓こちらは塩抜きをしているところです。1年近く経っているから半日以上かけて塩抜きをし、はちみつに漬け直しました。使いやすいように刻んで漬けておくとなにかと便利です。
e0128852_1514014.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

空豆はあまり安くならないので手が出なかったけれど、やっぱり一度は食べたいよねーと思って子供たちに鞘を外してもらいました。空豆ご飯にしていただき、お弁当用にもお豆をより分けておきました。ちょうどそらまめ君の絵本が家にあるので、それを見ながら楽しそうな子供たちでした^^ ふかふかで気持ち良いんだよね~
e0128852_1521013.jpg

こちらは新玉ねぎのお漬物です。醤油、お砂糖、酢などを適当に配合して漬けたものをさっと加熱しています。日持ちもするので多めに作っておくと、炒めものや丼ものなどにアレンジができて重宝します。
e0128852_152176.jpg

じゃが芋は安いのでよく買うけれど、なぜか娘は煮物やお味噌汁などに入れるようなお芋を食べません。芋もちやカレーに入っているのは食べるんだけどね~。ポテトサラダも食べないので、一工夫してレーズンを入れてみました。お芋も黄色い種類を使って、見た目はさつま芋のよう?にも見えるかな。。それをさらにラップで茶巾に絞って、レーズンが見えるように並べたら・・・、予想通り大喜びでパクパク食べていました(^^; お芋自体は大好きなんだよね。ただ見た目とか食感とかで苦手になってしまうみたいなので、盛り付けなどもちょっと工夫しながら料理したいと思います。
e0128852_1522577.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-05-23 15:19 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
チーズの味噌漬け、塩麹作り
先日、お友達に味噌や梅干し、それと今流行りの?塩麹もお裾分けしたときに一緒にチーズの味噌漬けも渡しました。久しぶりに作ったけど美味しい♪ 細かく刻んでサラダに入れたり、色々使えて楽しいです。色々なチーズで食べ比べしてみたいな~。
e0128852_160476.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

五目豆も久しぶり。五目豆は下準備がちょっと手間なので前日からゆっくり準備に取り掛かります~。人参、牛蒡などを細かく刻み、干し椎茸と大豆は水につけます。昆布もキッチンばさみでちょきちょき、これさやっておけば翌日は朝のうちに豆を煮るだけで楽チン。蒟蒻がないので牛蒡で代用したけれどこれも美味しかったです。五目豆はたっぷり作って少し冷凍しておくと、後でお弁当にも使えて本当に便利ですね。面倒だけど美味しくてまた食べたくなっちゃうので結局何度も作ることになります(^^;
e0128852_1601565.jpg

こちらは黄色にんじん、大根葉、じゃこのきんぴらです。黄色にんじんって珍しいなあと思い最近よく買っています。大根葉は子供たちも大好きなのでカルシウム補給も兼ねてちょくちょくいただきます。おかずの一品に作ったけれどあっという間になくなってしまいました。
e0128852_1602297.jpg

お正月以来のゆり根はお澄まし(とろろと梅干しと塩麹を少し入れて)にしました。ゆり根って高級なイメージがあってなかなか手が出ないけれど、先日99円セールで北海道産の大きなものを見つけました^^ 1個あれば4人分十分です、子供たちもなぜか大好きなのでお澄ましも好評でした。
e0128852_1603159.jpg

もう3月も半ばを過ぎたのですが、2か所から味噌作りを教えてほしいと頼まれています。1件は春休み中にできるかな~。それと塩麹も頼まれていたので、今日の午前保育の合間を利用して我が家で塩麹作りをしました。3人分なので、それぞれ容器の形も容量も、そして保管場所も異なるのできちんと塩麹になってくれるのかちょっと心配。麹と塩、水といった材料だけで美味しい調味料に変身しちゃうなんて本当に不思議だな~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-03-19 21:47 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
聖護院大根で千枚漬け、牡蠣時雨煮
京都産の聖護院大根を丸々買ってみました。なんて珍しいの^^ 丸ごと買うのはちょっと勇気がいるけど・・、大根の代わりと思えば大丈夫。大根は万能野菜でもちろん欠かせないけれど、お漬物なんかはじつはかぶの方が好きだったりします。でも高いからなかなか買えないのよね(^^; で、聖護院大根といえばやっぱり千枚漬けが思い浮かびます。昆布と唐辛子を入れて甘酢で漬けていただきますよ♪
e0128852_10424264.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

比較するために歯ブラシと並べてみたけれど、かなりの大きさです。このままでは切れないので輪切りにしてから皮を厚めに剥き数等分に薄く切りました。塩をしてから甘酢に漬け、昆布の細切りと鷹の爪を入れて半日~1日置けばもう食べられます。1/3個分ずつ作ったので2日間くらいで食べきる感じだったでしょうか。
e0128852_1043952.jpg

もうひとつは甘酒の素(自家製)に漬けて、こちらはべったら漬け風にしてみました。葉の部分も茹でて刻んで一緒に漬けました。これもとっても美味しかったけれど、千枚漬けの方が好みかな。べったら漬けは大根で漬けた方が美味しいような気がしました。子供たちはこのお漬物が大好きみたいで、あっという間になくなってしまいます。
e0128852_10432040.jpg

先日、牡蠣の佃煮を作りましたが今回は生姜を加えてみりんとお砂糖少々で甘みを加えました。牡蠣は片栗粉で洗ってからさっと湯通しして、前回よりも薄味です。牡蠣はもちろんだけど生姜がなんだかすごく美味しくてびっくり。この生姜だけでご飯がお代わりできそう^^。子供たちにも少しお皿に乗せてあげたらよく食べていました。
e0128852_10433160.jpg

こちらはある日のおやつに作った黄な粉クッキーです。もっと茶色いのだけど光加減で白くなってしまいました。小麦粉は使わずに黄な粉ばっかりのクッキーにはちみつで甘みを加えて、子供たちも大好きです。これに煎り大豆とか果物などでおやつをしています(笑)。我が家は毎日おやつを食べるわけではないけれど、食べさせる日にはできるだけ手作りか自然な味でと考えています。幼稚園で甘い味を色々覚えてきているから(おやつの日があります)ちょうど良いのかもね。。
e0128852_10434140.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-02-16 11:27 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(4)
八丁味噌で紫蘇巻きに挑戦。
毎日暑くて、子供たちを外へ連れ出すとものの5分で汗だくに。2人連れの時は息子を抱っこひもに入れているのですが、やっぱり真夏は辛いな。ベビーカーだと、すいすい歩けないから最近出番が少なかったけれど、息子も重くなって肩こりがしてくるのでベビーカーも上手に使わないとね。今年の夏は大忙しで、あれこれと予定をこなしつつ調べ物をしたりやりたい事は沢山あるんですけれど、フリーになる時間が足りなくって。息子はますます私にべったりだし、娘も家にいるから相手をしないといけないしで日中は自分の時間は殆ど子供たちに捧げております(^^;  

ぶつぶつ良いながらも、日々の食事作りだけはサボらずにしっかりとね♪ 市販の紫蘇巻きが好きなんですけれど、買うと高いし自分でも簡単に作れそうな気がして適当に調味料を配合して作ってみました(大量にできた・・)。見た目は市販品とそっくりですが、お味の方は。うーん、かなり甘くしたつもりなのに少ししょっぱかったかなあ。
e0128852_1803756.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

紫蘇は真ん中の軸の部分は切り取った方が巻きやすいと思います。味噌も画像よりもう少し大目にのせてくるくると手前から巻いていきます。全部巻けたらごま油を敷いたフライパンで両面を焼いて完成。気を付けないと焦げるので注意が必要です。味噌は八丁味噌を使ったのですが、それが失敗の原因だったみたいで、味噌の味が主張しすぎていて甘みが足りませんでした。また作る機会があればリベンジを果たしたいです。今回は30個位でき数日かけて食べましたが、冷凍できるなら大目に作っておくのも良いかもしれませんね。
e0128852_1815264.jpg

そして、久しぶりに昆布〆も作りました。魚の名前は忘れましたが、ちょっと特色のある魚です。うろこが多くて骨も固いので3枚に卸して昆布〆に。とろろ昆布で代用したところ、これがなかなか良い感じです。身にとろろを万遍なくつけてラップでぐるっと巻いたら、半日チルドに。身が締まって美味しくなっています^^
e0128852_18247.jpg

和食ばかりの我が家ですが、たまには趣向を変えてパスタにしました。魚をオリーブオイルでソテーして、ドライトマトを戻し汁ごと加えてソースにしています(味付けは醤油で)。白身の淡白な味ですが、鯛みたいでとっても美味しい~。昆布〆だけど、オリーブオイルとの相性もばっちりでしたよ。麺好きな娘も気に入ったみたいなのでまた作ろうと思います。でも、暑い日はやっぱり素麺かな?
e0128852_1821484.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-08-03 22:33 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
梅干し、2011年はほんの少しだけ。

悩んだ末に、やっぱり梅干し作りをスルーすることはできないなぁと思い3kgだけ仕込みました。赤紫蘇を手に入れ損なったので去年取っておいた紫蘇の残りを使うことにします。こちらも少ないけど何とかなるかな~。追熟が足りない気もするけれど、暑さで傷んできた部分があったのと日にちの都合で塩漬けをしてしまいました。相変わらず良い香りですね。娘もなり口を器用に除いてくれました。去年は梅で遊んでいただったけれど成長したのねーと実感できる、そんな梅仕事の一コマでした。もう大分梅酢が上がったから出来上がりが楽しみです^^
e0128852_23123968.jpg


にほんブログ村</a><br /><a href=にほんブログ村←参加させていただいています^^

梅シロップは作らないつもりだったけれど、傷梅がいくつかあったのでそれらを漬けました。こちらは大分エキスが出てきたから今月中には飲めそうです。紫蘇ジュースが作れなかったのは残念。。
e0128852_2313766.jpg

お昼は疲れたので、そうめんで簡単に済ませましたよ。ひじきの白和え、玉ねぎの煮たのなどは前日の残りです。労働(大して働いてないけど・・・)の後のご飯は美味しいね、と娘と(笑)
e0128852_23132077.jpg

新玉ねぎも毎日のように食べていましたが、丸ごと煮は甘さが引き立って最高です♪ 特に芯の部分がとろっとしていて一番おいしいところなんですよ。息子も大好きでよく食べてくれるので、多めに作って冷蔵庫で冷やしておきました。煮汁は味噌汁などに使うと無駄なく使いきれます。
e0128852_23133143.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-07-05 23:55 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧