<   2008年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
☆水上町湯檜曽(ゆびそ)温泉旅行~後編~★
旅行中から胃腸の調子が優れず、半ば無理して出かけたのがたたったのか、昨日から発熱してしまい、今朝早くに胃腸科を受診しました。点滴と注射をしてもらい、今は服薬で治療中です。そのため、アップするのが遅くなるかもしれませんが、無理せず気楽にいこうと思っております(^^)今日は、昨日の続き。水上旅行の後編です♪お楽しみください。
e0128852_20431233.jpg


朝食は、和食中心のバイキングです。お座敷で赤ちゃんを寝かせられるので楽チンでした。娘は離乳食の持込をさせてもらい、大人の食事中は代わりばんこに抱っこ(^^;湯豆腐とか出汁入りとろろなどが美味しかったです。お皿も素朴な焼き物が素敵でした。朝食後は、お部屋でゴロゴロとして、せっかくなので最寄のゆびそ駅まで散歩することに。電車があれば水上まで行ってみるのも良いねえと話していました。他の宿泊客は、車で観光?か、スキーに出かけてしまったみたい。厚着をして出てみると、外は思ったほど寒くなく気持ちが良い!
e0128852_203772.jpg


さすがみ、積雪がすごいわ~。道の端々でシャベルを持って雪かきをしている人がいました。あと、びっくりしたのがツララ!旅館の軒先にも、それはそれは見事なツララがぶら下がっていました。今年は、関東でも雪が数回降ったし、たくさん雪見ができました♪こちらの雪はパウダースノーで、娘がもう少し大きくなったら、一緒にスキーをしにきたいところです。
e0128852_20372615.jpg


ゆびそ駅まで10分ほどで到着♪途中、郵便局が1軒あるだけで、他には何もない!ゆびそ駅はどうやら無人駅のようです...。時刻表を確認してみると、なんとあと2時間ほど電車がこないのね~。一日数本しか電車がこないようです。想像はしていたけれどね(^^;
e0128852_20373476.jpg


仕方なく、駅の中をさっと歩いてみることにしました。人っ子一人いないので、薄暗くて少し怖い感じ。ホームに向かうには、長ーいトンネルをテクテク歩いていきます。夫の後姿をパチリ。
e0128852_20391770.jpg


ようやくホームにたどり着いて、ホームの端からトンネルの先をパチリ。外は明るいわ~。トンネル内なのに、中まで雪が吹き込んでいて、壁にはつららができていました。
e0128852_2133934.jpg


この後、またお宿までプラプラと散歩をして、ロビーのこたつでのんびりしていました(*^^*)スタッフの方たちが何度もお話にきてくれて楽しいひとときを過ごしました。この後、お部屋に戻って交代で天空の露天風呂に入りにいきました。誰もお客さんがいなくてのんびりできました。
e0128852_20415189.jpg


そして、待望の夕ご飯。この日のメニューは、白菜と豚肉のお鍋、刺身こんにゃく、きのこ汁、あゆの塩焼き、まぐろの漬け、カリフラワーのピクルス、天ぷら(まいたけと何か)、洋風茶碗蒸し、きんぴらのせうどん、ご飯、お漬物、お肉のパテなどなど。デザートは、チョコケーキ、りんごシャーベット、プリン?2日目の方がヘビーな内容だったけれど、私がお肉が苦手だということで、お肉メニューをお魚に変更して下さったりと心配りしていただきました。でも、胃腸が不調で食欲がなかった私は、ほとんどを主人に食べてもらい、夫は、「もう、お腹がいっぱいだぁ!」と悲鳴を上げていました(笑)。普段家ではこんなに豪勢なメニューは出ないんだから、たくさん食べてね~(^^;夕ご飯が終わると、夫と娘は昨日と同じ貸切温泉へ。私はどうにもこうにも、そのままこたつでダウンしていました。この日も娘はやはり、温泉が嫌だったらしく大変だったみたい。やっぱりまだ少し早かったかなあ。

楽しかった旅行もあっという間で、翌日は寄り道せず帰途につきました。初めての家族旅行だったけれど、素敵なお宿だったこともあり、大きなトラブルも起こらず楽しい3日間でした。また機会を見つけて旅行を計画したいものですね(*^^*)

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
温泉気持ちよさそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです
e0128852_1084118.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-29 21:31 | 旅行&お出かけ | Trackback | Comments(2)
☆水上町湯檜曽(ゆびそ)温泉旅行~前編~★
今週の25日から2泊3日で、水上の湯檜曽温泉まで家族旅行をしてきました♪娘が生まれてから初めての泊りがけの旅行だったので、計画当初は、泊まれるお宿があるのかしら?と不安も。でも、色々と下調べをするうちに、ベビープランという赤ちゃん連れでも泊まれるプランを提供しているお宿が何件か見つかった!あまり遠方ではないところが良いなあと思って、最終候補2つまで絞り、最終的に湯檜曽温泉に決めました。選んだポイントは、食事がお部屋出しの和食だったこと(もう片方はフレンチだった)、貸切温泉が素敵だったこと、天空風呂があることなど。ベビープランは人気があるらしく、娘くらいの赤ちゃんが何人かいました~。今回は雪深いということもあって、観光はせず、ひたすらお宿でのんびり過ごすことに。当日は新幹線に乗り、無事旅館にたどり着きました。娘も途中で泣き出すこともなく良い子にしてくれました(*^^*)吹雪いていないけれど、さすがに水上は雪深いですね。早速、旅館の前で記念撮影♪
e0128852_1794133.jpg


チェックインをしてロビーにいくと、何個かこたつがあって、そこでお茶とお菓子をいただきながら温まりました。こたつは温かくて気持ちが良いですね~。それと、真ん中には立派なお雛様が飾られています。少し早いけれど折角なので写真を撮らせてもらいました(*^^*)その後、館内の説明などを聞いたらお部屋へ。お部屋にもこたつが置いてあります♪
e0128852_171033.jpg


夕ご飯は6時からだったので、少し時間があったのですが、お互い疲れていたのでそのままお部屋でこたつに入って過ごしました(^^;夕ご飯は、一の膳と二の膳(2、3品)を順番に運んでくれます。そして、食事が終わるとデザートを運んでくれます。こちらは一の膳です。
e0128852_17102472.jpg


お盆に、手作りのお品書きが付いているからお料理の詳細が分かって楽しい♪初日は、菊のお浸し、けんちん汁、ラタトゥイユ、ほたてのにんにくソースかけ、ラムのスモーク、ブロッコリーの塩茹で、お漬物、じゃが芋のチーズソース焼きのようなもの、ご飯、お味噌汁などです。
e0128852_17103724.jpg


二の膳は、お宿自慢の鮎の塩焼き、フライ3種(ズッキーニ、舞茸、ししとう)、おそば、河河豚(なまず)のオイルソース?など。デザートはレモンシャーベット、ムース、ケーキ。もう食べきれないほどです。フレンチのシェフの方らしく、全体的にこってり&野菜が少なくて、想像していた和食とは違っていたのが残念だったけれど、とても美味しくサービスも素敵で楽しかったです。
e0128852_17113846.jpg


食事の後は、貸切風呂までの時間をお部屋で過ごしてから温泉へ。こちらが、洞窟風呂です~♪かけ流しです。中はこじんまりとしていて、寝湯と熱湯の2種類があります。そして、隅の方には、ベビー専用の浴槽が!寝湯は30℃くらいのぬる~いお湯でした。このぬるいお湯と熱い湯を混ぜて調節したものを、ベビーの浴槽に入れるわけなんだけど...、娘はお風呂に入った瞬間から雄たけびを上げて泣き叫び、とても気持ち良く入ってくれるどころではありませんでした(涙)。温泉の中が薄暗いのと、声が反響するのが怖かったのかな(^^;
e0128852_17105798.jpg


そして、こちらがもう一つの温泉、天空風呂です。こちらは、屋外にあるので雪見風呂になります。ただし、ベビー連れの場合には、冬場は寒いのでこちらは入れませんとのこと。こちらのお風呂は、夫婦交代でそれぞれ入ってきました(*^^*)お湯の温度も適温で、体が温まって気持ちが良かったです~。ベビー専用のスペースもついていました。こちらの温泉は翌日のお昼に入ったんだけど、雪も降ってなくて他のお客さんもいなくて、ほぼ貸切状態!極楽極楽。
e0128852_1711128.jpg


温泉で温まり、この日は疲れていたので、娘のお世話などをしたら遅い時間になってしまって、もう寝ようか?とお布団を敷いて、寝てしまいました。後編に続きま~す(*^^*)/

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
温泉旅行楽しそう♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです
e0128852_10102297.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-28 11:56 | 旅行&お出かけ | Trackback(1) | Comments(2)
☆自家製みかん酵母でパンを焼きました★
昨日は春一番が吹きましたね。ちょうど洗濯物を干していたら、風がびゅんびゅんと吹いてきたから急いで取り込んで事なきを得ました。空っぽのプランターがカタカタと音を立てて飛んでいきそうでした。さてさて、我が家では味噌やお漬物など色々なものが発酵していますが、今日は、自家製酵母のご紹介です(*^^*)よく、天然酵母というのを耳にして、良いなあ、作りたいなあと思っていたんだけれど、先日ようやく重い腰を上げて仕込みました♪素材は何でも良いらしく、果物、穀物など様々。とりあえず、失敗がなさそうな果物ということで、みかんを使用することにしました。みかんを皮ごと洗ったら切ってビンに入れて、はちみつを少々、そして水を注げば仕込み完了です!なんだかとっても簡単~。下の写真は、仕込んだ翌日です。暖かいところに置いて、一日一回は蓋を開けて酸素を入れてあげます。我が家には、暖かいところがあまりないので、日中はヒーターの前に置いて、夜は毛布をかぶせておくことにしました。
e0128852_2125432.jpg


2日後はこんな感じです。少し淵の方がプクプクとしてきています。
e0128852_21251724.jpg


そして、4日経つとご覧の通り。ビンを揺するとシュワーっと泡立ちます。これでようやく酵母が完成(*^^*)b時間があまりないことと、初回なので色々と試してみたい!ということで、酵母液をそのまま使ってストレート法でパン焼きに挑戦してみます。パン焼きは、いつも夫が担当してくれていて、2~3ヶ月に1回くらいは気が向くと捏ねてくれます。手で捏ねるのがストレス解消?になるとか...。結婚当初にパン焼き器を買ったのに数えるほどしか使っていません(^^;
e0128852_21254666.jpg


発酵中の生地です。一次発酵前なのであまり膨らんでいません。みかん酵母ということで、先日の記事でご紹介した陳皮を練りこんでみました。粉は強力粉と全粒粉の残りをミックスしてみました。見ためには、強力粉だけの方が綺麗で良かったかしらね。でも、柑橘の良い香りが漂っています♪発酵中の合間を縫って、旅行に必要なものなどの買出しに行きました~。
e0128852_2384928.jpg


小さく丸めてオーブンへ(*^^*)自家製酵母だけど、ちゃんと膨らんでくれました。
e0128852_239795.jpg


途中、焦げそうになったので、アルミホイルをかぶせて焼いたら良い感じに焼きあがりました。焼き上がりを食べたくて、少し早めの夕ご飯に♪押し麦、打ち豆、人参、ちりめんキャベツ、しいたけなどを入れたスープを私が作り、大満足のご飯でした。夫にも感謝&ごちそうさま!
e0128852_21532664.jpg


e0128852_21545853.jpg


さて、これから旅行の準備にとりかかりますよ~。明日晴れますように!

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
自家製酵母でパンを焼いてみたい♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。

e0128852_21261476.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-24 21:58 | 酵母&スプラウト | Trackback | Comments(2)
☆お豆料理色々★
今週は、何だか長い1週間だったような気がします。もう2月も終わってしまいますね~。今月は、娘が生まれて始めての旅行の計画が控えているので、週末は準備をしています。赤ん坊連れだと、おむつやミルクなどなど携行品が多くてけっこう大変そう...。旅行のレポートはこちらでアップさせていただきますね♪さて、相変わらず我が家はお豆料理満載。今回は、あまり手の込んだものはないけれど、シンプルなものの中からいくつかご紹介します。
e0128852_10214147.jpg


先日、母から送られてきた紅大豆。とっても綺麗な小豆色をした大豆です。味は大豆と同じで、皮を剥いた中身も白いです。茹でると少し色が抜けるけれど、綺麗な紅色をしています。500グラムを一度に茹でてタッパーで保存。左上は、人参と紅大豆のサラダです。人参は、とっても甘くなるコツがあります。人参1本を太目の斜め千切りにしたら、塩小さじ1/2位を振って全体を混ぜたら、そのまま水が出るまでしばらく置きます(朝作って冷蔵庫に入れておけば夕ご飯に食べられますね)。それを塩気を絞らず(ここ重要!)に盛り付けるんです。この塩人参?、少量の塩なのでちょうど良い塩加減になっています。色もつやつやとして甘くなっています。紅大豆は、茹でたものを混ぜて、仕上げにえごま油少々を垂らしていただきます。
e0128852_1022552.jpg


こちらは、紅大豆で仕込んだ納豆。温度が低かったせいか、あまり粘らず失敗作です(^^;一応、大根おろしをかけて味付けしたら豆料理として美味しくいただけました(笑)
e0128852_10222171.jpg


普通の大豆に青海苔、お酢か柚子の絞り汁、えごま油を垂らした豆サラダです。これは、塩を加えずに作るのがポイントです。美味しくて簡単なので、朝ごはんに頻繁に登場します。
e0128852_10234561.jpg


左上は豆サラダの応用編で、刻んだトマトを加えています。あとは茗荷だったかなあ。右下はコロッケに見えるけれど、ひよこ豆のバーグです(*^^*)ひよこ豆はホクホクとしてとっても美味しいですよね~。海外では、マッシュしてディップにしたものなどがありますが、これは豆を潰して、玉ねぎみじん切り、塩&こしょう少々、乾燥パセリなどを加えて混ぜています。成型してコロッケのようにしたら、オリーブ油を薄めに敷いたフライパンで両面をこんがりと焼けば完成!言われなければ本当にコロッケです。これは大好評で何度か作っています(*^^)
e0128852_1024118.jpg


こちらは、浸し豆です。少し前に軽井沢のお土産屋さんで試食して美味しいなあと思ったのがきっかけで、今では浸し豆を買っては作っています。枝豆よりも味が濃くてとっても美味しいです。
e0128852_10241838.jpg


これは、金時豆の煮物とサラダです。特筆すべきこともない普通のレシピです。金時豆もよく登場するお豆の一つです。いんげん豆は本当に美味しいですよね~。

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
お豆料理最高~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。

e0128852_10205240.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-23 16:58 | | Trackback | Comments(2)
☆豆板醤は空豆の香り★
先日、キムチの記事をのせましたが、ピリリと辛い料理も食欲増進に一役買いますよね。もう一年近く前になりますが、空豆が出盛りのとき(春かな)に作ってみたのがこちらの調味料です♪
e0128852_10161147.jpg


左側の赤い味噌のようなもの。これ、じつは豆板醤なんです!豆板醤って、原料は空豆、唐辛子、麹、塩なんですよね。ちょうど、味噌作りに使った麹が少し残っているし、唐辛子もある。となれば作ってみなくては~。思い立って作ったのですが、作り方は至って簡単。味噌作りの比ではありませんっ。唐辛子の量が控えめだったせいか、薄めの色になっています。でも、自家製の豆板醤は空豆の香りが漂うんです!市販のものは、色が真っ赤っかで味は激辛だけど、こちらは色が薄めで味はやや辛いという感じです。そして香りが違います。
e0128852_101713100.jpg


空豆は鞘つきを買ってきて、中身を取り出して蒸します。皮を剥いて潰し、あら熱をとって、塩、唐辛子、麹、湯冷ましを混ぜたらビンに入れて、途中天地返し?(上下をかき混ぜる)して数ヶ月寝かせます。これだけなんです。とーっても簡単♪ただし、加えるお湯を熱湯だと麹が死んでしまうので注意が必要です。去年作ったものをちょこちょこ使っていたら、大分なくなってきたからまた今年も作ろうかなあ。それにしても、空豆って鞘がフカフカしてすごく気持ちが良いから、できるだけ鞘つきを買うようにしているけれど、中身はほんのちょっぴり。鞘を何かに使えないものかなあ、といつも残念な気持ちになってしまうんですよね。
e0128852_1017269.jpg


そして、冒頭の写真の右側にある緑色のビン。こちらは、青唐辛子の酢漬けです。
e0128852_10174398.jpg


細かく刻んだ青唐辛子(辛いもの)をビンの口まで入れたら、お酢をひたひたまで注げば完成です。しばらく置くとお酢と中和して、マイルドな辛さになってとっても美味しいですよ。使うときは、醤油で割って、中華のタレにしたり、炒め物、焼きうどんなど幅広く使えます。冷蔵庫で保存しても長期間持つので本当に便利。これは、生春巻きのタレに使いました♪
e0128852_10180100.jpg


右上はピーナッツソースです(*^^*)生春巻き、甘めのチリソースも良いけれど、手作りのソースもなかなか良いものです。この唐辛子、本当は種をとった方が良いみたいだけど、面倒だったので種ごと刻んでしまいました(^^;でも、実の部分を食べると辛いから、ちょっと危険かな。せっかくなので、豆板醤を使ったレシピも紹介させていただきますね。
e0128852_10181618.jpg


左上はレンコンの豆板醤蒸し、右下はブロッコリーの豆板醤蒸しです。どちらも蒸しただけじゃないの~?という突っ込みは無しにして(笑)、お野菜を蒸すときに、豆板醤を多めに入れて、あとはお味噌、醤油などお好みの調味料で味付けをするだけです。いつもの蒸し野菜に飽きてしまったときに、目先が変わってなかなか好評です(*^^*)

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
自家製豆板醤って美味しそう♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。

e0128852_10184155.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-22 16:02 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(2)
☆手打ちうどんとすいとん作り★
今日も晴天でポカポカ陽気♪外を歩いていても凍えることなく気持ちが良いです。今晩は、すいとんを作って、すいとん汁にしてみました(*^^*)先日、お蕎麦屋さんで食べた「耳うどん」というのがとっても美味しくて、みかけはすいとんそっくり!これなら作れるかもしれないなあ、と思ってやってみました~。以前にうどんを手作りした際に使った粉が余っていたので、これを使いました。せっかくなので、うどん作りも一緒にアップしてしまいますね。
e0128852_10132930.jpg


トッピングはそのときあるもので。このときは、ゆで卵と油揚げなどをのせたみたいです。地粉を使ったので、ものすごくコシのある麺になりました。でも、茹でるのが恐ろしく大変だった...。茹でてもなかなか火が通らないから大変でした。普通に薄力粉とブレンドした方が作りやすそうです。でも、お味の方は及第点かな~。少量に見えてお腹にたまる美味しいうどんでした♪
e0128852_1014415.jpg


うどん記事を包丁で切っているところです。この生地は、麺棒で伸ばすのも一苦労でした。ようやく形になって一生懸命切っています。
e0128852_10143016.jpg


細く麺らしく切るのはけっこう大変ですね(^^;四苦八苦。そして、すいとん。
e0128852_21184934.jpg


うどん同様、吹きこぼれないように時間をかけて茹でました。適当にちぎって丸めてお湯に落としただけなので形は様々です...。これを再びお味噌汁で温めて。
e0128852_2119993.jpg


すいとん入りお味噌汁の完成です!これは好評でした♪シコシコとして美味しい~。作るのもとっても簡単なのに、手が込んでいるように見えるな~。楽しかったからまた作る予定です。

そして、もう一つ手作り関連でアップさせていただきます。娘に作った手編みの帽子です(^^)Φ手芸は、縫い物が不得意で、何とかできるのが編み物なんんですが、小物しか作れません。マフラーや帽子ぐらいかしら。これは、適当に鈎針で編んだもので、よっく見るとところどころほつれています(^^;でも、サイズは丁度良いみたい。お出かけのときにかぶせるつもりが、いつもフードつきコートを着せているからあまり出番がなかったりして...。ピンクの方は一応腹巻も作りました。また気が向いたら何か作ることにします(^^)b
e0128852_1015640.jpg


e0128852_1015189.jpg



↓ブログ村に参加しています(*^^*)
手打ちうどん美味しそう♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_21285981.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-21 21:32 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(4)
★蒸し野菜~パート2~☆
今日も晴天に恵まれポカポカ陽気でした。もう少し暖かくなると、花粉が飛ぶようになるのが少し怖い気もしますけどね(^^;そういえば、先日作ったスプラウトはこんな感じに使っています♪
e0128852_12113945.jpg


さて、今日も引き続き蒸し野菜のご紹介です。まずは迫力満点のこちらから~。
e0128852_12114994.jpg


白菜のステーキです(*^^*)bこれは、去年作って好評だったんです。作り方はかなり大胆で、小ぶりの白菜を根元から包丁&手で裂き、半日~1日天日干しにします(省略可)。これを洗ったら、大きめのフライパンにごま油少々をひき、白菜をごろんとのせて酒を振って蓋をして蒸します。弱火で途中上下を返して蒸し、しんなり火が通ったらニラ醤油をかけます。このときは、もらい物のハム?をのせていますが、普段は省略です。。。食べるときは、ぜひフォークとナイフで!芯の部分は残して切りながら食べると良いです。それぞれに盛り付けると満足感もあって楽しいですよ~♪
e0128852_1212051.jpg


こちらは、ニラのお浸しに醤油&ごまか亜麻の実をかけたものです。ニラもたまにしか買わないけれど、お浸しにして食べたら彩り綺麗でとっても美味しかった~。
e0128852_12121397.jpg


左上はカリフラワーのスープです。カリフラワーを少量のお水で茹でてミキサーにかけたもの。味付けはコンソメ、塩&こしょう少々と控えめに。仕上げに青海苔を振っています。右下は、カリフラワーを蒸したのに練りゴマと梅ジャムで作ったソースをかけています。梅ジャムも去年作ったもので、練りゴマはなければピーナッツクリームなどでもOK。カリフラワーって、ブロッコリーの陰にかくれて控えめな感じがあるけれど、先日スーパーで立派なカリフラワーが売られていたので買ってみました。これも、カリフラワーが甘くて最高でした。
e0128852_12122777.jpg


こちらは、蒸し人参に「もち粟」をトッピングしたものです。もち粟は、クリーム状にするつもりだったのに失敗してしまい普通に炊いてしまいました。ポテッとしていますが、本当はとろーりとなる予定だったの(TT)。もち粟って、粘り気があってチーズのような?不思議と美味しい雑穀です。ご飯と一緒に炊いてももっちりとして美味しいし、色々と重宝しますね。
e0128852_12131015.jpg


最後は、先日紹介した干したら、長ネギ、すき昆布などを色々と炊き合わせたものです。干したらは、忘れた頃に母から珍しい紅大豆と一緒に荷物で送られてきました♪紅大豆は、小豆色をした大豆でとっても綺麗な色をしています。この紅大豆を使った料理もそのうち登場します(*^^*)/今回は、塩抜きした後、残り物のお野菜や打ち豆などを入れて煮てしまいました。味は良かったんですけれどね~。

2回に分けて蒸し野菜特集?を組みましたが、我が家ではこれからもどんどん蒸し野菜が登場する予定なので、またご紹介したいものがたまったら、こちらにアップさせていただきますね♪

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
白菜のステーキ美味しそうね~と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_1912612.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-20 19:14 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
☆蒸し野菜色々★
ここ数日、寒いながらも晴天の日が続いているので少し春めいてきたような気がします♪
今日は、お野菜の蒸し物料理をメインにご紹介します~。何度も作っているものもありますが、写真は一番写りの良いものを選んでいるので去年のものもあったり。なんだか懐かしい感じがします。まずは、玉ねぎの丸ごと煮から。
e0128852_1210624.jpg


これは、圧力鍋に玉ねぎとローリエ、コンソメを入れたら、玉ねぎが柔らかくなるまで煮て、味付けは塩をぱらりと振る程度。可愛いので、上にローリエ、からし、柚子こしょうをトッピングしています。これは、丸ごと出すと迫力があって好評です。しかも、とっても柔らかいのでお箸でとろっと切れちゃいます。他にも、人参、お芋などを入れたポトフを作ることがありますが、そのとき玉ねぎは半割りにしてしまうので、これは玉ねぎ丸ごとということで、ポトフとは別のレシピです(*^^*)温かいのが美味しいですが、冷えても美味しいんですよ~。我が家の定番です♪
e0128852_12101888.jpg


こちらは、かぼちゃの無水蒸しと里芋の蒸したのに梅味噌をかけたものです。梅味噌は、去年の夏に作っておいたものです。多めに作って、ジップロック2袋分。1袋を冷凍しておいたので、長い間楽しめます。風呂吹き大根や蒸し野菜に少し添えるのに便利です。里芋は蒸したあと、小さめに切ってあります。かぼちゃは、無水に近い状態で蒸しているので甘くて旨い♪
e0128852_12103235.jpg


そして、深谷ネギのとろ~り煮です(笑)。これも、醤油とお酒を入れて蒸しているのですが、ものすごく甘くて美味しいです。深谷ネギってお鍋に入れたり、炒めたりできるし、本当に甘くて美味しいですよね。青いところももちろん柔らかくて美味しいです。
e0128852_12104620.jpg


左上はしいたけのポン酢蒸しに柚子を添えて。右下は、さつま芋をお出汁で蒸したものです。しいたけは、近くのお店で無農薬の立派なものを扱っているので、たまに買っています。大袋に入っているので、大抵は干すか細切りにして冷凍していますけれど、蒸してもつるんっとして美味しい~。さつま芋は思ったより甘みがありました。これも、何かタレをトッピングしようかと思ったけれど、そのまんまで十分美味しかったのでそのまんま(笑)
e0128852_12105898.jpg


最後は、ビタミン、ミネラルが豊富なおかひじきのお浸しです。おかひじきは、あのシャキシャキとした食感が大好きなんですが、あまり近くで見かけないのが残念。でも先月、遠出をした際に、駅ビルのスーパーで売られていました♪しかも有機栽培と書いてある~。夫もおかひじきを食べたことがないと言うので、面白そうだなあと買ってみました。熱湯でさっと茹でて味見をすると、塩味がついている!?おかひじきってこんない塩味がするものだったかしら...?と思いながら、このままで美味しいのでは?と、このまま食卓に出すことにしました(^^)b案の定、好評で茹でてしぼんだおかひじき、あっという間に売れてしまいました。お野菜って、出来る限り素材の持ち味を生かして調理すると美味しくなる気がします。でも、それがなかなか難しくて、火を入れすぎてしまったり、農薬が心配だったりと、色々試行錯誤の毎日です。

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
蒸し野菜美味しそう~と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです♪
e0128852_17163124.gif

人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-19 17:20 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
☆スプラウト&緑豆もやし栽培★
e0128852_127668.jpg


前回の記事で、こちらの写真をアップしましたが、その正体はズバリ♪「アルファルファのスプラウト」なんです(*^^*)以前からときどきスプラウト作りをしていたんですが、アルファルファの種が手に入ったので、キッチンの片隅で栽培しています~。これは栽培を始めて1日たったものです。早くも芽が少ししずつ成長し始めています(白くちょろりと出ている部分です)。
e0128852_1272273.jpg


これは、3~4日ほど経ったところです。ご覧の通り、立派なスプラウトに成長しています。少し摘んで味見をしたら、小さいのにしっかりとした味!初めに浸水させてから、あとはペーパーを敷いたざるに入れて、冷暗所に置き、朝晩リンス(ざるごとさっと洗う)するだけなので手間もかかりません。一握りの種でワサワサと生えてくるので経済的でもあります(^^;以前は、マスタードやブロッコリーなどで試したことがありますが、マスタードはピリッとした刺激があって美味しかったです。このアルファルファもなかなか美味しいです。しかも!成長がとっても早いんです。朝晩と覗くたびに、「おぉ~。もうこんなに成長してるっ~。」と驚きの連続です。時間差で少しずつ栽培しておけば、毎日新鮮なスプラウトが食べられますね(^^)v

そしてそして~、もう一つご紹介したいのはこちらの「緑豆もやし」♪
e0128852_1274114.jpg


よく、スーパーで売っている緑豆もやしと同じです。作り方もスプラウトと一緒でとっても簡単。緑豆を発芽させていくと、このような立派なもやしになります。しかも、市販のものと違って、冷蔵庫に入れた後も生きています。こちらもざるで栽培しています~。あら、大量(*^^*)
e0128852_1281389.jpg


タッパーに入れて保存します♪これで、もやしが食べ放題(笑)。少しこぶりだけど、味はしっかりもやしの味がして市販のものと比べても遜色ありません。もやしって、もともと数十円で買えるお安いものですが、自分で栽培をするとさらにお得な気がします。緑豆はとっても安いんです。それに無農薬?ということになるのかしら。お子さんがいる家庭だと、栽培していく家庭を一緒に楽しめて良いかもしれません。我が家の娘はまだまだですけれどね(^^;
e0128852_1284135.jpg


そして、写真は少し古いんですが、こちらはベランダのプランターに挿してあるネギです。長ネギを買ったときに、ひげの付いている根っこの部分を少し長めに切り落として捨てずにとっておきます。これをプランターに挿しておくと、数日間でネギが再生してきます、ご存知の方も多いと思いますが。これはとっても便利で、色々と薬味に使えて重宝しています。
e0128852_1285374.jpg



↓ブログ村に参加しています(*^^*)
スプラウト美味しそう♪育ててみたいなあと思って頂けた方、押していただけると嬉しいです♪
e0128852_1291170.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-18 16:12 | 酵母&スプラウト | Trackback | Comments(0)
☆するめいかで塩辛作り★
前回、塩辛とキャベツの炒め物をアップしましたが、せっかくなので、塩辛を作っているところをご紹介します♪多分、色々なやり方があると思うので、自己流ですが。自家製だと、炒め物にしてもそれほど生臭くならないような気がします。塩分はけっこう強いですけれどね~。
e0128852_1241887.jpg


イカはするめいかです。少し遠出したところに新鮮な魚屋さんがあって、そこで鮮度の良いするめいかを買ってきました。イカを捌くのは少~し構えてしまいます(^^;でも、思い切って!胴体から足とワタなどを外していきます。今回は足は使わずに胴体のみで作ります。皮を剥いて綺麗にしたら、ピチットシートに包んで冷蔵庫に半日入れます(冷凍した方が寄生虫対策に良いらしいけれど、今回は省略)。ワタは墨袋を外してから全体に塩を振り、冷蔵庫で寝かせます。
e0128852_1243450.jpg


イカを細切りにします。ワタから塩と袋をのぞき、中身をしごき出して酒、みりん少々を加えてよく混ぜます。切ったイカと合わせて仕込み完了です。ラップをぴったりのせます。完成まで2日ほどですが、朝晩かき混ぜると良さそうです。早くできないかな~。
e0128852_125019.jpg


めでたく塩辛が完成しました(^∀^)/小皿に盛ると美味しそう~♪こういうとき、お酒が飲めると楽しいんだろうなあ。ビン詰めの塩辛とは一味違うかしら?
e0128852_1251567.jpg


イカは2杯買ったので、残りはお刺身にもできます。左上は、ほうれん草(だったかな?)と一緒に蒸したもの。右下は焼きビーフンならぬ蒸しビーフンです。おだしと醤油で味付けをしただけなのに、とっても美味しい(*^^*)ビーフンなんて久しぶり。イカ好きの夫も喜んでくれました。
e0128852_1253440.jpg


最後に、こちらの写真♪これ、何だと思いますか?数日前から育てているんですが、大分良い具合になってきたので、答えは、次回の記事でご紹介させていただきます~(^^)/
e0128852_1255541.jpg



↓ブログ村に参加しています(*^^*)
塩辛美味しそう♪イカ食べたい♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです♪
e0128852_1261779.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-17 17:08 | | Trackback | Comments(3)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
画像一覧