<   2008年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
本醸造みりんが完成、作り方~
今年の春に仕込んだみりん、半年を経ていよいよ完成のときを迎えました♪
e0128852_19541159.jpg

すっかり濃い飴色になって熟成されている感じです。。
e0128852_19543274.jpg

これを絞って、みりん粕とみりんの部分に分けます。豆腐作り用の布袋に少しずつ入れて絞りま~す。最後の方は粕が詰まってきて絞りにくい・・
e0128852_19544153.jpg

澄んだ綺麗なみりんです。舐めるとお酒の味がします。
e0128852_19545187.jpg

一応、お酒作りは禁止されているので塩を少し加えて、みりん風発酵調味料ということにしておきます。左の900mlの焼酎ビンと右の360mlビン半量ほどできました!右側、乳白色をしているのは、最後の方に絞った粕が混じっているためで、しばらく置くと沈殿して上澄みがみりんになります。
e0128852_1955284.jpg

みりん粕も少しだけとれました。こちらは、早速みりんで伸ばして生鮭を漬け込みました。切り身で4切れ分がちょうどぐらいの分量です。
e0128852_19551073.jpg

このみりんを使って、まずはみりん干しを作ってみようと思っています。今が旬の秋刀魚が安いから秋刀魚や鯵のみりん干し~、美味しいかな?上手くいったら、みりん干しのご紹介もこちらでさせていただきますね。他にもみりんを使ったお勧めレシピ、募集中です(*^^*)

ブログ村に参加しています(*^^*)
みりん作り、やってみたいかも♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_19552211.gifにほんブログ村 料理ブログへ

by riofuku | 2008-09-29 20:17 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(30)
お野菜のおかず色々揃いました
以前に作ったものばかりですが、お野菜ばっかりをご紹介します♪
ゴーヤは本当によく食べたなあ~。最近は苦味なんて全然気にせずに、そのまま使っています。醤油漬けの紫蘇を刻んでのせても美味しい。
e0128852_2214973.jpg

冬瓜はいただきものがあったので、登場多数。炒め物やお漬物などなど、アレンジレシピが増えました~。嬉しいハプニング☆
e0128852_221429100.jpg

蓮根はキンピラも好きだけど、一番は蒸しレンコン。水少々を入れて弱火で蒸すだけです。むっちりして甘くって好きなんです。。レンコンが出回り始めたので楽しみです^^
e0128852_22143824.jpg

太刀魚が安かったので、焼いてお醤油を垂らしていただきました。お頭つきで怖かったけれど・・・、脂がのっていて美味しかったです。
e0128852_22144777.jpg

母の茗荷は綺麗な色に漬かりました。いつもは色褪せてしまうのに(^^;
e0128852_22145616.jpg

こちらは、じゃが芋をハーブソルト、乾燥パクチー、アンチョビで蒸し煮にしたものです。小ぶりなお芋だったので丸ごとゴロゴロです。
e0128852_2215446.jpg

今週は、夫が泊りがけで6日ほどお留守でした。お土産に干物とパンを買ってきてくれたのだけど、その鯵の干物が立派で美味しいの・・!朝から贅沢にいただいてしまいました♪パンも美味しかったよ。ご馳走様&お疲れ様~。
e0128852_22151367.jpg


レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中です♪

ブログ村に参加しています(*^^*)
おかず色々、美味しそう♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_22152973.gifにほんブログ村 料理ブログへ

by riofuku | 2008-09-27 22:37 | 野菜 | Trackback | Comments(16)
☆茗荷たくさん&娘の成長★
先日チラリとご紹介した秋茗荷。こんなに沢山ありました♪花が咲きそうなのとか、泥つきで新鮮そのもの。とりあえずは酢漬けを作ります~。
e0128852_208517.jpg

中まで泥がついてたりするから、半割にしてよくよく洗ったら熱湯でさっと湯通ししてから(前回の分は生のまま漬けています。)お酢&梅酢で漬けました。こちらは甘みは入れてないので単なる酢漬けです。
e0128852_2094621.jpg

綺麗に漬かった茗荷はみじん切りにしてお浸しに散らしても美しい。。残り半分はお味噌汁や糠漬けなんかにせっせと消費中です♪
e0128852_2095343.jpg

そうそう、ちょっとしたことなのですが、ピーマンのヘタのくり抜きってけっこう面倒くさいですよね・・。でも、こうしてペットボトルの蓋を使ってエイっと押し込むと、綺麗に取れるんですよ~。中に詰め物をするときなんか便利ですー。・・ってもしかして皆さんご存知だったかしら??
e0128852_2010472.jpg

昨日は母が立ち寄り、なんと1泊していきました。驚くことではないんだけど、じつは初宿泊なの(^^; 夫が留守だったので、2人で食卓を囲みました。娘も初めは人見知りしたけど、最後は大喜び☆
e0128852_20101179.jpg

翌日は近くの大きな神社に散歩し、その後お昼をフードコートで。。娘はおばあちゃんにべったりね~。帰宅後もご機嫌で一人遊びをして、しきりにつかまり立ちをしてました。歩き出すのも時間の問題かしら。。1歳過ぎてるので、そろそろかな~と思っている今日この頃なんだけどね。でも、仕草や表情などに成長を感じることが本当に多くなりました(*^^*)
e0128852_20101971.jpg


ブログ村に参加しています(*^^*)
茗荷の甘酢漬け、美味しそう♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_20112943.gifにほんブログ村 料理ブログへ

by riofuku | 2008-09-25 20:28 | 育児・行事 | Trackback | Comments(22)
生わかめで簡単に乾燥わかめ作り・・・
お味噌汁や離乳食、お料理にと海草を欠かさない我が家。わかめはいつも乾燥したものを常備していますが、たまには生わかめを使うこともあります。こちらの生わかめはとっても長くて量も多くて180円ほどとお買い得でした♪
e0128852_10202635.jpg

ほら、こんなに長いの☆画像の収まりきらないくらい・・
e0128852_10205310.jpg

生わかめのままでも良いのだけど、お天気の良い日を選んで干しました!こんな風に洗濯ばざみでね・・(^^;。わかめを干すのは初体験、陰干しすること2日でカラカラになりました~。わかめは洗って塩を落としてから干します。
e0128852_1021221.jpg

もっと時間がかかるかなーと思っていたから嬉しい♪笊にいっぱい。
e0128852_1021972.jpg

これを、テレビなど見ながらキッチンバサミでちょきちょき~。保存ビンに乾燥剤を入れて保存すればOK。市販の乾燥わかめの袋3~4個分はできたかな。。安い生わかめを見つけたら、ぜひぜひベランダなどで干して見てください(*^^*)。オススメです。
e0128852_10211662.jpg

こちらはおまけの1品。実家から頂いてきた秋茗荷で甘酢漬けを作りまーす。毎年秋茗荷を大量にもらうのですが、今年は天候不良で不作とのこと。でも、少量ながらありがたくいただきたいと思っています☆糠漬けでも美味しい。
e0128852_10212428.jpg


ブログ村に参加しています(*^^*)
乾燥わかめ作りって面白しろそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_11531727.gifにほんブログ村 料理ブログへ


by riofuku | 2008-09-24 11:52 | 干し物 | Trackback | Comments(30)
秋は栗の渋皮煮&栗ご飯
先日の栗。塩水に漬けて乾かしておいたものを取り出して栗ご飯と渋皮煮を作りました。渋皮煮はドキドキの初挑戦です♪
e0128852_11193972.jpg

栗は2袋分いっぱい入ってます。剥いてから量ったら500グラムありました。
e0128852_11195091.jpg

形が崩れたものや小さいのは栗ご飯用に渋皮も剥きます。渋皮煮の方は鬼皮を頑張って剥き剥き~。全部で40個強位かしら?娘を脇で遊ばせながらの作業、1時間ほどかかりました。。お尻のところが剥きづらいのね。。
e0128852_11195736.jpg

まずは重曹、水でアク抜き開始です。みるみるうちにお水が真っ赤になってびっくりしますー。アクをとりながら5分ほど弱火で煮て、渋皮を水で洗って、この作業を3回繰り返します。その後、水を綺麗にしたら重曹を入れずに煮て、この時点で栗の渋みも抜けて柔らかくなっていたのでアク抜き終了。
e0128852_1120457.jpg

その後、お砂糖(黒砂糖使用)を入れながらシロップ煮にしたら、熱いうちに消毒したビンに詰めてシロップを注ぎ、煮沸して保存OKにしました。
e0128852_11201779.jpg

ビン4つ分とすぐ食べる分ができました!早速、味見したら、渋みもなくちょうど良い甘さでした(*^^*)。お弁当にも良さそうです~。
e0128852_11202588.jpg

栗ご飯。黒米、赤米で色付けして、餅粟でモチモチ感を出しました。もち米なしでおこわのイメージです。栗がゴロゴロで夫も大喜びでした☆
e0128852_11203265.jpg


ブログ村に参加しています(*^^*)
渋皮煮、美味しそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_1124822.gifにほんブログ村 料理ブログへ

by riofuku | 2008-09-22 12:50 | おやつ | Trackback | Comments(26)
ドラゴンフルーツってご存知ですか?
ときどきご紹介している沖縄食材、たまに立ち寄る沖縄ショップで手に入ります。先日もふらりと寄ったら、珍しいドラゴンフルーツが完熟のため半額150円でした(安いのか高いのか・・?)。赤と白の2種類があり、赤い方を買いました。中は真っ赤っか!果肉を種ごとスプーンですくっていただきます。
e0128852_161479.jpg

見た目はいかにも南国、といった感じの鮮やかな色です♪お味の方は、薄甘くって滑らかな食感です。洋ナシのシャーベットのよう??って分かりませんよね(^^;。でも、とっても好きですこの味。買って良かった~☆
e0128852_1612042.jpg

うずら豆、蒟蒻、生姜の味噌味は大分前に作りました。うずら豆って、虎豆もそうだけど、模様がなんともいえず可愛らしいんですよね♪大好きです。
e0128852_1613072.jpg

地味ーに鰯の丸干し(笑)。この鰯、お魚屋さんでピカピカーっと銀色に輝いていたんです。丸干し大好きなので嬉しいなー。頭もお腹も苦味がなくって美味しい~。朝食用に買ったけれど、夕食に登場(^^;
e0128852_161376.jpg

ひじきご飯、冬瓜煮、辛子漬け茄子などと。記憶が曖昧になってます。。
e0128852_1614494.jpg

今年初の栗です。勿論拾ってきたものではありません。。栗ご飯や去年作り損ねた渋川煮に挑戦するつもりです。秋なんですね☆
e0128852_1615216.jpg


昨日は実家に滞在してきました。会いたかった友人とお茶をしたり(お土産いっぱいありがとう!)、家でおはぎを食べたり~、と盛りだくさん。兄の結婚が間近なので、その話なんかも色々としてきました。母お手製の黄な粉パン?、食べ損ねたからまた今度・・・☆

ブログ村に参加しています(*^^*)
ドラゴンフルーツって美味しそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_185875.gifにほんブログ村 料理ブログへ

by riofuku | 2008-09-20 18:39 | | Trackback | Comments(20)
自家製アンチョビの試食とバターナッツのスープ
バターナッツ南瓜という珍しい南瓜が1ヶ月ほど前に宅配され、調理方法を考えあぐねていました。まずは、どうやって包丁を入れようかしら・・・。
e0128852_16444720.jpg

縦半分に切ると、下の方に種が詰まっていました。なんだか面白い~☆
e0128852_16455069.jpg

結局、普段通りのポタージュを作りました。材料はシンプルに玉ねぎと南瓜、塩、粒胡椒、ハーブ少々、昆布のみです。この南瓜、とーっても甘くってびっくりです!少し前にviveraさんも紹介されていましたけれど、本当に美味しいんですよ♪といっても、こちらでは全然見かけたことないんですけれどね(^^;
e0128852_16455960.jpg

この南瓜、サイズも可愛くって、手でひょいっと持てちゃいます☆
e0128852_1646834.jpg

そして今日は、かなり前に作ったアンチョビを使った料理をいよいよご紹介できそうです。といっても1品だけ・・・。オリーブオイルに漬けて大分経つので、使い時かしらと思ってアンチョビのぺペロンチーノを作りました^^
e0128852_16462061.jpg

塩気もちょうど良くって美味しかったですー。夫もお気に入りの様子で喜んでくれました(*^^*)。でも、アンチョビのアレンジレシピってパスタ以外だとあまり思い浮かばないから、どなたかアドバイスをしてください~。。
e0128852_1646276.jpg



前回の梅びしお、ご質問いただいたので分量をこちらに明記しておきます☆

※梅干  10個
※黒砂糖(白砂糖)  大匙5~6

①梅干をホーローか土鍋に入れかぶるくらいのお湯を入れたら、柔らかくなるまで弱火で20~30分ほど煮ます。
②梅干を取り出し、種を除いて裏ごしします。
③鍋に砂糖と②を入れ、弱火で焦げないように練ります。
④しゃもじで筋が通るくらいの硬さに練り上げたら完成。

常温で保存できますが、お砂糖を減らす場合には冷蔵保存です。

ブログ村に参加しています(*^^*)
ピーナッツバター南瓜、美味しそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_17113191.gifにほんブログ村 料理ブログへ


by riofuku | 2008-09-18 17:19 | 野菜 | Trackback | Comments(28)
冬瓜の梅にんにく蒸しと梅びしお料理あれこれ
台所にゴロンと転がっている大きな冬瓜をなんとかしようと思って作りました。
e0128852_19363482.jpg

にんにく醤油(お醤油ににんにくを漬け込んだもの)、梅干の実を叩いたもの、小エビ、焼酎少々で冬瓜を蒸し煮にしています。それほど期待せず?作ったのですが、これが思いのほか美味しくってびっくりでした!ワンパターンに飽きたら、色々アレンジするのって楽しいですよね~。

そして、ここから梅びしお料理が続きます♪
まずは風呂吹き大根に梅びしおをのせて、お茶の葉を振ったもの。梅びしおは本当に便利で、練り梅のようにじゃんじゃん使っています。少量作って、なくなったらまた次を作る、というのが都合が良いようです。
e0128852_19364877.jpg

山芋のトロロは頑張って摩り下ろすに限ります(笑)。お出汁で伸ばして、梅びしおをちょこんと乗せましたー。トロロと麦ご飯の相性は抜群です(*^^*)
e0128852_19365714.jpg

じゃが芋は皮ごと、赤紫蘇、塩、酒少々、水で煮ました。紫蘇は火を通すと青くなります。塩をきつめにしておくと良いみたい♪これも予想外の美味しさでびっくり。梅の万能パワーを感じずにはいられないわ・・(笑)
e0128852_1937650.jpg

こちらはおまけの1品。冬瓜の残りを梅酢と塩少々、紫蘇の実と共に漬けたものです。シャリシャリして美味しいです。
e0128852_19371411.jpg

先日紹介したキャベツの押し漬けと一緒にいただいたのが、風呂吹き大根、ゴーヤの糠漬け、茄子の味噌汁などでした。
今年は、「梅のある食卓」をテーマにお料理に励んでます☆
e0128852_19373423.jpg


レシピブログ「朝ごはんレシピ♪」参加中です♪

ブログ村に参加しています(*^^*)
梅びしお大活躍料理、美味しそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_1941353.gifにほんブログ村 料理ブログへ

by riofuku | 2008-09-16 20:01 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(24)
茄子の辛子漬けとキャベツの押し漬け
茄子が安かったので、前から気になっていた茄子の辛子漬けを作ってみました♪辛子がツーンときて涙が出ちゃう・・刺激的です!
e0128852_19514341.jpg

今回は簡単に、和辛子と梅味噌(白味噌です)を合わせたものに、下漬けした茄子を漬けました。日が経つほうが味噌がゆるくなり、辛みは抜けてマイルドになります。このツーンとした感じは病みつきになりそう。
e0128852_19515815.jpg

もう1品のお漬物は、キャベツと紫蘇、紅しょうがの押し漬けです。よくサーモンと一緒に押し漬けにしてあるけれど、こちらはお野菜オンリーで。間に紫蘇の実も仕込んでます。紅しょうがもたっぷり入って美味しい~☆
e0128852_1952526.jpg

長葱は道の駅でドーンと買ってきたもの、お味噌汁に入れて楽しんだあとは10本位をまとめて切って、酒少々と麹醤油を垂らして蒸しました(粒々は麹です)。葱の甘みが出て、シンプルな食べ方が大好きです。
e0128852_1953107.jpg

こちらは、もうしつこいくらい登場している小鯵のマリネちゃん。大きめサイズだったので、頭とはらわたをとって玄米粉で揚げ焼きにしたら、骨まで柔らかく食べられました。お酢は梅酢入りです。いつも2パック20尾位をまとめて作るのだけど、酢漬けなので保存も利くし数日でなくなってしまいます。
e0128852_19531721.jpg

そして、今晩のお魚は秋刀魚でした。頭をとったらようやく魚焼き器に入るので1尾まるごとで、脂がのって今日の秋刀魚も美味しい(*^^)
e0128852_19534196.jpg


ブログ村に参加しています(*^^*)
茄子の辛子漬け、美味しそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_19503548.gifにほんブログ村 料理ブログへ

by riofuku | 2008-09-14 20:10 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(20)
☆紫花豆のアボカド和え&鰯きくらげ煮★
最近作って、こちらで紹介していなかった料理の数々です♪
白和えって、もちろんお豆腐ですけれど、そこからヒントを得てアボカドの和え物を作りました。見切り品で熟していたアボカドだったから調理も簡単。紫花豆は戻しておいたものを混ぜて、他のお豆でも美味しいと思います。味付けはレモン汁と鰹節を入れて混ぜています。濃厚です。
e0128852_1020501.jpg

そして、こちらは鰯ときくらげ、生姜を梅干と煮たもの。若布は一緒に煮ることがあるけれど、きくらげは初☆使いかけのきくらげが目に付いて入れてみたらこれが美味しかった・・!コリコリして味が染み染みです。和風の煮物に合うんですね。他のものでも色々試してみようかな~。これは本当にオススメ。
e0128852_1021329.jpg

道の駅で買ってきたしし唐、さっと茹でて梅味噌をかけただけ。この間みたいに激辛のに当たらず最後まで無事でした(^^;
e0128852_10211341.jpg

こちらは、一品欲しくて急いで作った小鉢です。戻した若芽に紅生姜の千切り、小エビを入れてらっきょうの甘酢で和えました。
e0128852_10212169.jpg

つるむらさきも道の駅で購入したもの。スーパーのより3倍位量が入って100円~。「サラダで良し」と書いてあって、生でも大丈夫なんだーと新発見。いつも火を通して食べてたなあ。。結局、今回もお浸しに酢味噌にしちゃった(^^;
e0128852_10212916.jpg

菊の甘酢漬けの残りです。菊も花びらを取るのがちょっと面倒だけど、色も綺麗だし独特の食感が好きでついつい買ってしまいます。
e0128852_10213693.jpg

今日も秋晴れで気持ち良いなあ☆さあ、娘を連れてお散歩に行ってこよー。

ブログ村に参加しています(*^^*)
花豆のアボカド和え、美味しそう~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_1020795.gifにほんブログ村 料理ブログへ


by riofuku | 2008-09-13 10:39 | | Trackback | Comments(14)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧