<   2009年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
炒り玄米で白味噌仕立てのきびスープ

以前にみるまゆさんのところで見かけた炒り玄米。じつは、辰巳芳子さんの本でも載っていてずっとずっーと気になっていたのです。先日ようやく作りましたのでご紹介しますね^^ 作り方はとっても簡単で、玄米をフライパンなどで気長に炒るだけなの。こんな風に色づいたらOKです。そのまま食べても香ばしくってとっても美味しい!1カップくらいが作りやすい分量なので、作ってビンに入れておけばいつでも気軽に使えますよね☆

e0128852_1910553.jpg

せっかくなので、こちらを出汁にしてスープを作りました♪ 
e0128852_1942138.jpg

えのきと里芋、ブロッコリーの芯(残り物)をさっと炒めたら、浸水しておいたもちきびと炒り玄米、水を加えて中火で煮ます。きびが柔らかくなったら白味噌を溶き入れ味を整えます。塩も入れなくてもとっても美味しいの☆ えのきなのか炒り玄米なのか?出汁がしーっかり出ててもう最高~~♪ もちきびがとろみをつけてくれるから、食べるスープという感じです。これ、とっても気に入ったから定番入り決定にしよーー(笑)。そうそう、白味噌に合わせて白い具を選んだのだけど、じゃが芋&玉ねぎなんて組み合わせでも美味しそう。
e0128852_1943486.jpg

一緒にいただいたのは葉にんにく。塩とオリーブオイルをしてオーブンで焼きました。ちょっと水分が飛んじゃったけど、白い部分が甘くって元気になれそう^^ 葉にんにくって珍しいですよね。他の調理法も試してみたいわ。
e0128852_1944986.jpg

こちらは、繰り返し作っているレンコンのステーキ。今回はカレー粉をかけて刺激的に。。じっくり焼いたレンコン、むっちりして夫婦揃って大好きです。にんにくとレンコン効果で風邪を引かなくなるかしら・・・
e0128852_195054.jpg

きんぴら牛蒡が大好きなのに、今シーズンはまだ作ってなかったので久々に~。今回は皮つきで太めに切って、ごま、醤油、酒で味付けしています。ごぼうは泥を落とす程度に洗い、晒さずにそのまま使っています。きんぴらって美味しいですよね。レンコンやセロリのも大好きです。また作らないと~~♪
e0128852_1962954.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
雑穀のスープ仕立てって美味しそう~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-31 19:37 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(24)
青海苔たっぷりアボカド
昨日の病院での検査結果、水疱瘡ではありませんでした。一安心ーー、でも原因は結局分からず。その数日前に飲んだ風邪薬が怪しいかも?とか言われましたが、蕁麻疹って原因不明なことが多いみたいですね。全身の症状も治まって、今は赤い跡が残っています。完治まであと1週間ほどかかるかなあ。。

それと、一緒に受けたアレルギー検査で意外な結果が。卵白アレルギーがあったらしいです。スギは花粉症があるから自覚してたけれど卵白とはーー。だって、20年以上玉子焼きに茶碗蒸し、プリンなどなど普通に食べてましたもの。確かに発疹ができやすい体質ではあるので、もしかしたら卵をすっぱり止めてみたら今後良いのかも・・。まあ、我が家は1年近く卵を買ってないし、たまに塩卵を作るくらいなのでその点は安心~。生卵も苦手だし。でも、卵って色々な食品にいっぱい添加されてるよねえ。先生曰く、検査で反応が出ても大丈夫な人もいるから、とのことなので、食生活は変えず、積極的に卵は食べないようにしていこうと思ってます。インフルエンザの予防接種も受けちゃったしな(^^;

前置きが長ーくなりましたけれど、先日宅配で念願の?アボカドが入っていました!色々なところで見かけたアボカド。ずっと食べたかったんです。ディップとかサラダとか迷いつつ、結局シンプルな調理法で。スライスしたアボカドにレモン汁をたっぷりとかけて、上から青海苔をたっぷり振りました♪ お醤油をつけて食べるとトロのようで旨~~。この食べ方、大好きです^^
e0128852_13253124.jpg

茎まで真っ赤なほうれん草、最近は切り落とさずしっかり洗って、さっと茹でてから茎ごと食べてます。この部分が一番甘くて美味しいの。味付けせずにそのまんま食べるのもたまには良いですよ☆
e0128852_1325498.jpg

レンコンは、こちらも皮ごと蒸したものを味噌漬けにしておくと、あと1品足りないというときに便利。漬かりすぎない程度にするとしょっぱくなく美味しいです^^
e0128852_13255977.jpg

こちらは以前にもご紹介した干し芋の酢漬けです。今回は、あのなんちゃってりんご酢(りんごは取り出して濾しています)を梅サワーで割ったものにつけています。ちょっと硬くなった干し芋や干し柿、ドライフルーツなど漬けておくと和え物やサラダに使えるので重宝します。りんご酢なので酢もきつくないですしね~
e0128852_1326761.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
アボカド&青海苔、美味しそう~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-30 14:02 | 野菜 | Trackback(1) | Comments(14)
餅粉でよもぎ餅&雑穀入りお餅
先日の水疱瘡の件ではご心配をおかけし、またコメントをいただいた方へは感謝の気持ちでいっぱいです^^ 日にちが経過するにつれて、症状が治まってきていて熱もなく身体はいたって元気。蕁麻疹の後が水疱瘡のようなかさぶたにならないことから、どうも違うんじゃないかしら・・・と予想しています。が、結果は明日分かります。

時間が空いたときに餅粉を使っておやつを作ったり過ごしています。去年買った餅粉餅米を粉にしたもの)を使って甘くないお焼きを作りました♪
e0128852_13403069.jpg

餅粉を水で伸ばして、よもぎを練りこんで捏ねたらフライパンで両面をじっくりこんがり焼き上げます。仕上げに酢醤油を回し入れて絡めたら完成!お醤油が少なかったみたいでまだら模様になってしまったけれど、香ばしくって美味しいよ~~。ちぎった断面もモッチモチでお餅みたい(当たり前・笑)
e0128852_13403878.jpg

もうちょっとお醤油を絡めて小皿に盛った方が良いですね^^ 娘に持たせたら少しずつちぎりながら食べてました。中に具を入れてもあんこを入れても美味しいですよね。ずっと前に作ったみかん餅と同じです。切干入りお焼きはコチラ
e0128852_13404657.jpg

お餅つながりでご紹介したいのが、こちらのお餅。なんと雑穀入りなんですーー。道の駅で見つけて買ったものなんです。手作り無添加のお餅、しかも雑穀入りというのに惹かれて・・黒米か赤米が入っているらしいです。
e0128852_13405428.jpg

一つはお醤油&海苔で、もう一つは茹でて黄な粉(粗挽きバージョン)をまぶして、お昼にいただきました。このお餅、伸びが良くって最高に美味しかったです。5個入りだったのだけど、もっと買っておけば良かったーと後悔。お餅って美味しいですよね。七草粥に入れたりするのも好きだけど、やっぱり磯部餅が一番かな。あとね、学生時代に居酒屋さんで食べた揚げ餅に大根おろしをかけたおつゆ仕立てが忘れられない美味しさなのよね~。どこかで食べられないかな(笑)
e0128852_1341321.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
お正月以外でもお餅いっぱい食べたいな~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-28 14:02 | おやつ | Trackback | Comments(32)
水疱瘡!???

先日、熱が出て風邪を引いたと思ったら、今度は身体全身に蕁麻疹が・・・・
痒くて寝れないので、朝イチで病院へ行ったところ、なんと水疱瘡の疑いがあるとのこと。。検査結果はまだ出てないのですが、子供の頃にかかったはずなんだけどなあ。・・・というわけで、色々な予定をキャンセルしてしばらく自宅で引きこもりになりそうです(涙)。

明日は娘の予防接種があるけれど、なんとか夫に代わりに行ってもらう予定です・・・。娘も水疱瘡は予防接種をしてあるし、夫も罹ってるから移らないとは思うけれど、心配は尽きないわ。。

こちらは、先日お出かけした先で撮った一枚♪ 私が散髪してるせいで、とうとうパッツンな前髪にさせられた娘(笑)。これが似合いすぎて怖い(^^; このまま伸びて綺麗なおかっぱになってくれないかな~と目論んでいるけれど、子供(赤ちゃん)の散髪って難しい!!切ろうとしてもじっとしてないから切りにくいったらないのよね・・(TT)。最近は頭の上でリボンを結んでます☆
e0128852_14111811.jpg


それと、先日マギーキッチンサイエンスという本を頂く機会に恵まれましたので、ちょっとこちらでご紹介^^ なんと870Pもあるという図鑑のような本なんです。一般的な食材のことからマニアックな知識まで網羅されていて、以前作った塩漬け卵のことも載っていました。35%の塩水に漬けるか、塩と水と泥をペーストに混ぜ合わせたものを表面に塗りつけるなんていう方法まで書いてあります。あとね、炒り豆のところで、鍋で炒る他、熱した砂(250℃~300℃)に埋めるという方法もあるんですって!家庭では到底真似できないけれど、科学の本みたいに色々なことが書いてあって結構面白い本でした。詳しくはコチラです☆

当分は家にいることになるので、元気なうちに、溜まっていることを少しでも片付けられると良いんですけどね~~

ランキングに参加しています(*^^*)
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-26 14:39 | 日々の出来事 | Trackback | Comments(16)
大和芋でかるかん♪ 作りました
先日のとろろご飯の大和芋。残り1本をせっせとすりおろして、こんなものを作りました。かるかん、ってご存知ですか?じつは私も数回しか食べたことがないのに、前から作ってみたいなあと思っていたの。和菓子に大和芋はよく使われているけれど、もっちりして美味しいんですよね^^ 今回はビニール手袋はめてすりおろしたので、痒み対策も完璧です♪
e0128852_15461133.jpg

作り方も材料もいたってシンプル。卵は入れないバージョンで、上新粉、大和芋、水だけの生地です。なんと、お砂糖も無しなの・・・。代わりに干し柿を刻んで入れています。お砂糖は少量入れた方が美味しいと思いますが、買い置きがないので今回は省略しています。生地をまとめたら小さなカップに入れて蒸すのですが、時間の都合でレンジを使いました。思ったよりもふわっと良い香りにできて大満足~~。次回はおまんじゅう系も作ってみたいなあ
e0128852_15462340.jpg

かるかんにすべて使うには多かったので、残りはとろろ汁にしました。大和芋の粘りがすごいので、スプーンですくってお味噌汁に入れるだけでお団子状になります。ただ、膨張するから小さめに入れることがポイントみたい。不思議な食感で病み付きになりそう。一緒に入ってるのはきくらげです。
e0128852_1546371.jpg

チンゲン菜のお浸しは、柚子味噌と黄な粉で和えています。黄な粉はちょっと粗挽きにして、見かけピーナッツみたいでしょ?味も食感も似ていて面白いです。チンゲン菜は芯のところが甘くて大好きです。
e0128852_15465566.jpg

こちらは厚揚げを生姜醤油で煮たものです。生姜はみじん切りにして、酒、醤油で味付けしました。先日、スーパーで柔らかい厚揚げを買って煮たら、娘が大喜びだったので今回は硬めの(高い方・・)を買って作ったのです。が、硬いのは嫌!と拒否されてしまいがっかり。仕方なく、外側の揚げてある部分を除いて細かくしてご飯に混ぜて食べさせました。次回からはお豆腐にしようーー(笑)
e0128852_1547432.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
かるかんって簡単にできて美味しそう~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-24 16:08 | おやつ | Trackback(1) | Comments(18)
迫力満点の白菜ステーキをドウゾ♪
前回の記事で予告?していた白菜ステーキ。今日はようやくご紹介できそうです。一昨日から風邪を引いてしまったみたいで、病院に行くほどでもないかなと思ったけれど、インフルエンザが流行っているので念のため受診したら普通の風邪だったみたい。昨日休んでたら元気になりました♪ 今日はMちゃんとビーズの日だったのだけど延期させてしまってスミマセンでした・・・。新作ネックレス、楽しみにしてるからね^^

白菜ステーキの作り方はとっても簡単。買ってきたものをそのまま使っても良いのですが、私は4つ割りにしたものを天日で半日干してから使っています。前回はフライパンで蒸し焼きにしたのだけど、今回はオーブンを使ってみました♪ といっても独身時代に買った小さなオーブンレンジ。白菜を無理やり押し込み、一苦労でした(^^;
e0128852_16532443.jpg

白菜は洗ったら、オーブン皿に並べて上から塩をまんべんなく振り、オリーブオイルを垂らして160~180℃で30分強焼きました。こんがり色が付いて芯のところが柔らかくなってればOK。↓こちらは、20分ほど焼いて一旦お皿に盛りつけたときのものなのでまだ生っぽいですが、さらに15~20分ほど追加で焼きました。仕上げにポン酢をかけて、ナイフで切りながら、食べるのが最高です☆ 一人6分の一位は食べられます~。今回の白菜は外葉を他のお料理に使った残りだったので小さめでしたが、それがちょうど良かったみたい。大きいとオーブンに入らなかったから(笑)。ついでに、食事中に残りの2個を焼いて、翌朝とお昼のメニューに使いまわししました。これで白菜も無事消費です^^
e0128852_1653439.jpg

そうそう、白菜のお隣では生姜が一緒に干されています。薄切りにしてカラカラになるまで何日も干してからミルで挽くと粉末生姜ができるので、スープや煮物、お菓子作りにも色々使えて便利です。過去に、干し方が足りなかったみたいで腐らせてしまったことがあるから、よく乾燥させることがポイントみたいです。
e0128852_16535264.jpg

こちらはじゃが芋をたわしでゴシゴシ洗って、皮ごと刻んだものをたらこで蒸したものです。たらこは塩味のではなくって生たらこ、魚屋さんで買って冷凍してあったものを解凍して血管が浮き出ている薄皮を除いてから使っています。生のたらこは安くてお財布に優しいです♪
e0128852_1654042.jpg

最後はブロッコリーの白和えです。木綿豆腐を水切りして、いつもはごま和えにしますが、今回は紫蘇の実を使いました。夏に作ったものがほんの少し残っていたので白和えに混ぜてみたら、これが意外と良い感じ☆ 塩分もあるので味付けなしでも十分美味しいの。ブロッコリーは柔らかく茹ですぎてしまったので、刻んで和え物に変身させてしまいましたよん(^^;
e0128852_1654851.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
白菜ステーキ、迫力満点だけど美味しそう~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-22 17:10 | 野菜 | Trackback | Comments(26)
代わり映えのしないものばかり
最近の小鉢を色々です♪ なんだか代わり映えのしないものばかりで、ひねりも工夫もありません。。ずいきは干して手作りしたものを甘辛く煮ました。独特の食感が美味しいです。見た目は全然美味しそうじゃないのに、煮てあげると美味しく変身するのが嬉しいな~
e0128852_1250193.jpg

ブナピーをポン酢(醤油と柚子果汁)で蒸しました。つるつるして、娘も少し食べました。きのこってどうしてこんなに美味しいのでしょう・・・
e0128852_12501876.jpg

またまた登場の風呂吹き大根に柚子味噌をのっけて、干ししいたけの出汁で煮てみました。大きな大根もこれで難なくクリアです♪ 
e0128852_12503110.jpg

里芋は蒸して皮を剥いたら西京味噌のタレで和えて、柚子の香りを効かせてみました。頂いたお野菜(里芋いっぱい、大和芋、大根1本、白菜丸ごと、柚子いっぱい)を着々と消費しています~。1週間で残りは里芋少々だけになりましたよ^^ 今晩は大和芋を卸して、お味噌汁に入れる予定です。
e0128852_12504146.jpg

白菜は白菜ステーキを作ったのですが、それはまた今度ご紹介することにして、こちらは残りで作った煮物です。水を加えず、トロトロになるくらいが美味しくて、夫の大好物でもあります。桜海老を一緒に入れています。
e0128852_12504974.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
小鉢があると何だか安心するのよね~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-20 13:00 | 野菜 | Trackback | Comments(19)
大和芋の麦とろろの作り方&新あおのり
昨日は久々に、元同僚と元上司のお宅へお邪魔してお刺身や手作りのお料理をご馳走になりました^^ その方は自分の親より年上の方なんですが、本当にお世話になっていて・・・お料理だけじゃなくてお土産までいただいて、お昼過ぎから夕方まで延々おしゃべり&食べ続けてました(笑)。楽しすぎてあっという間の時間、夫が娘を見てくれるので本当に感謝です☆でも、下旬にも別の集まりで出かけるのよね・・・。ごめんね~(´-ω-`;)ゞ

11月にもご紹介していますが、大和芋のとろろ♪ そろそろ食べたいなあ~なんて思っていたら、帰省のお土産に巨大なものを2個持たされました。とろろは食べたいけれど、摩り下ろすのが痒いし大変なのよねえ・・・と躊躇していましたが、ようやく一昨日作りました。麦ご飯にのせたらもう最高です!大和芋は粘りが凄いので、お箸で持てるし歯で噛み切れるくらいな粘りでした。
e0128852_14273361.jpg

大和芋、大きいんです。写真だと小さく見えるけれど、手に持つとずっしり重くて立派。泥を落として皮を剥いてから摩り下ろします~。
e0128852_14281833.jpg

最初はすり鉢でおろしてから、すりこ木で更におろします。途中から粘りで全然進まなくなってくるので、ミキサーみたいな道具を使うのも良いですよね。前回は出汁で伸ばしたのですが、今回は味噌味で♪ 西京味噌仕立てのお味噌汁を作り、とろろを伸ばします。お好みのところで終了し、すりこ木でさらにブレンドしたら完成です。麦ご飯を炊いたら、小どんぶりに盛ってすり鉢からとろろをかけて上に梅干を叩いたものと青海苔をトッピングしていただきます☆

今回は1本(2人で朝晩で食べました)使ったので、残り1本は、おろしたのをお味噌汁に入れたり、お焼きか煮物にしようと思っています。
e0128852_14283067.jpg

そうそう、青海苔といえばこちらの新青海苔。乾物屋で買ったものですがお好み焼きにかかっているような細かいのではなくって板状のもの。香りがふわっと立ち上ってとても美味しいんです♪ お雑煮のトッピングにも良いですしとろろにも合います。結構入っていてこれで500円くらいでした。
e0128852_14284123.jpg

こんな風に板状に固まっています。重量は軽いけれど、少しずつ使うと長持ちしてけっこうお得じゃないかな。乾物屋さんやアメ横でも見かけた気が(多分)・・・。子供のご飯やお吸い物にもぱらぱらと入れてます^^
e0128852_14285052.jpg

とろろのお供に添えたのがこちらの紫蘇巻き♪ 味噌、くるみ、お砂糖などを練ったものを紫蘇で巻いたものです。自分で作ろうと思いながら結局作らず・・、無添加の市販品を発見、見切り品で半額だったので買ってみました。かなり甘いけれど、とろろご飯と相性が良いみたいで買って正解でした!紫蘇がパリっとしているのは焼いてあるのかな。今度は自分で作ってみようかな・・・
e0128852_14295870.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
大和芋とろろ、手が痒くても美味しそうね♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-18 15:04 | 乾物&海草 | Trackback | Comments(30)
青豌豆(えんどう)~塩えんどう豆の作り方
先日慌しく帰省した際に富沢商店に立ち寄って買ってきた青えんどう豆。うぐいす餡やかのこ使われているお豆です。えんどう豆は以前にもこちらでご紹介していますが、緑色のものは初めて。この鮮やかな色に惹かれて購入してみました。赤えんどうの5割増しのお値段だけど、たまには良いよね^^

いつものように、500グラムまでなら一度に戻してしまいます。前日から浸水して、以前は圧力鍋を使っていたけれど出し入れが面倒なので、最近は普通のお鍋で炊いています。朝起きたらすぐに火にかければ朝ごはんが終わる頃には煮えています。↓こちらは炊きたてほやほやの画像です♪ 少し硬めに・・・
e0128852_15283118.jpg

今回も色々考えた挙句、シンプルな塩えんどうにしてみました。お菓子はあまり作らないし、お醤油味にすると色が悪くなるし、この緑を活かせるのはやっぱり塩味!と思って、梅塩を適量まぶしておきました。簡単すぎてレシピともいえないけれど(^^;。これが本当に美味しくってあとを引くの。300グラム作ったのを2日間食べて、3日目は残りを豆ご飯にして炊いたら程よい塩気もついていて娘も喜んで食べていました☆今度はお得な赤えんどうの方で500グラムくらい一気に作ろうかな(笑)
e0128852_15284510.jpg

こちらは納豆屋さんで買った納豆の小鉢です。うちから20分ほど行ったところに納豆屋さん(あまり聞かない?)があってスーパーにも卸しているんだけど、前々から気になっていたので去年から度々買っています。味は市販品と変わらないけどね(笑)。お散歩がてらちょうど良いんですよ。。納豆は手作りもするけれど、冬は寒くて大変なので市販品に頼ってますよ~。
e0128852_15285799.jpg

いつも帰省するたびにちょっとしたお野菜を持たせてくれるのですが、今回はピンポン玉サイズの柚子が30個くらい入った袋と大和芋でした。なので柚子を大量消費中。ゆべしにはあまりにも小さすぎるから、柚子味噌(過去記事を発見・・!) やお漬物に使っていますが、たまにはこんな食べ方も良いかしらーと思って作ったのがこちら↓。柚子を皮ごとスライスして種を取り、お砂糖(がないから蜂蜜で)少々を振り、柚子味噌で和えた一品。お醤油をかけても美味しそうです。柚子って皮ごと美味しく食べられますよね。無農薬っぽい柚子だったので丸ごとで安心です。他にも、スライスした柚子を酢醤油で漬けるのもお勧めです^^ よろしければこちらでご紹介しています。 
e0128852_1529622.jpg

最後の〆は大根飯で♪ お米がなくなってきてなかなか買えてないので、玄米ご飯にしてかさ増しです。大根はさいの目切りにしたものを玄米と一緒に炊くだけです。味付けは特にせず、お醤油を入れても美味しいかもしれませんね。切干大根も良いけれど、生の大根も瑞々しくって美味しい☆
e0128852_15291361.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
緑色のえんどう豆も美味しそうね♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-16 16:00 | | Trackback | Comments(20)
北海道の味♪ 鰊(にしん)漬けの作り方
今日も寒いですね~(TT) 先日、実家に数日帰省したのですが、皆で囲んだおでんが美味しかったです^^ おでんには何を入れるかとかくだらない話で盛り上がったり、楽しいひとときでした。今回は慌しかったけれど、次回は両親の還暦お祝いを兼ねてゆっくりと帰省したいです。

さて、今回は一年前から気になっていたお漬物を去年の年末に作ったので、ようやくご紹介できます☆北海道の名物?の鰊漬けです。北海道に行ったのは2回くらいですが、もちろん鰊漬けを食べたこともなく・・・でも、身欠き鰊をしょっちゅう買っている私としては本で見たこの鰊漬けを一度作ってみたかったんです。鰊と野菜を麹と塩で漬けた鰊漬け、作り方も簡単にご紹介しますね♪
e0128852_19392365.jpg

用意した材料は身欠き鰊(おせちの昆布巻き用の余り)4本、人参1本、大根2本、生姜千切り、塩、麹です。キャベツを入れるのは忘れました(^^; 鰊は米の研ぎ汁に数日浸して戻し、綺麗に洗い頭を落としたら一口サイズに切ります。
e0128852_1940498.jpg

大根はイチョウ切りにしたら塩で2日ほど下漬けしておきます。容器がないからポリ袋に入れて漬けました。麹は乾燥麹を使ったのでお湯で戻しておきます。
e0128852_1940677.jpg

容器の底に塩を振り、大根、人参、鰊、生姜を並べたら麹と塩をバラバラと振って、ちぎった鷹の爪を振り、これを交互に何段か繰り返します。袋の口をぎゅっと締めたら、軽く重石をして冷暗所に保存します。これを3週間ほど寝かせたら完成。12月20日仕込みなので年明けにいただきます~
e0128852_19401022.jpg

途中、開けてみることもなく今日開けてみたら、水が上がってこんな状態に。傷んでもないし、もしかして上手に漬かったのかな~^^
e0128852_19401934.jpg

大皿に盛っていただきます♪ そしてこれ、本当に美味しいです!塩の分量もアバウトで入れた割にはぴったりな塩加減で、鰊も少し生っぽい感じはあるけれど、夫は好きらしいです。私はやっぱり大根が一番かな。麹も入って身体にもとっても良さそうですしね。なんといっても、常温で1ヶ月近くも置けるというのが一番助かります。我が家の狭ーい冷蔵庫にはとても入らないから、半分くらい食べて残りを冷蔵すれば長く持ちますよね。鰊のレシピでは、こちらもお気に入りだけど、この鰊漬けも良いです♪ お酒は飲めませんが、おつまみにも最適なんじゃないかなあ・・・。今月は鰊漬けが何度も登場しそうです(笑)
e0128852_19402785.jpg


ランキングに参加しています(*^^*)
冬はお漬物☆にしん漬けって美味しそう~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2009-01-14 20:08 | 保存食(味噌etc) | Trackback(1) | Comments(33)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧