<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧
少ないうなぎともやしで一品の完成

もやしのひげって取った方が絶対綺麗ですよね(^^; 我が家は家族で食べる分にはいちいち取ったりはしないけれど皆さんどうなんだろう、・・・ってふと気になっちゃいました。もやしはいつでも安いお助け食材なのに意外と?あんまり買わないかもしれませんね~。だけど、久々に先日の宅配で注文してみたらこれが美味しかったー!いや、合わせた食材が良かったのかも(笑)。↓その食材とは・・・、こちらの鰻です♪
e0128852_1421359.jpg


この鰻、入院中に来てくれた母からのお土産です。80グラムずつ真空パックになっていて温めれば食べられるという優れもの。3人分(娘にも少し)×朝晩で3パック分を使用したので1人前は少ないのですが、そこにお助け食材もやしを入れることでヘルシーかつ節約レシピとなりましたよ~。もやしと鰻を酒蒸しにして添付のタレで味付けしただけの手抜きレシピです。うなぎはやっぱり沢山食べるのは苦手なので、こんな風に他の食材と組み合わせるのが好きです。

でもね、じつはこの鰻を食べた日の深夜、おっぱいがガチガチに張って寒気までしてきて、あわや乳腺炎?っていう状態だったんです。何度も授乳をしたり冷やしたりして事なきを得たのですが、娘のときに一度乳腺炎は経験してるだけに、これは大変!と焦りました。少ない鰻なのに、脂のりのりだったせいでしょうか。産後まもないので、まだまだ授乳が軌道にのるまでは揚げ物や甘いお菓子は本当に危険だな・・・と思ったのでした(TT)。残り2パックの鰻、どうしよう(笑)。

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

なんてことない料理ばかりですが・・・、最近は昆布と煮干出汁のお味噌汁ばかりです。なんといっても手軽なのでついつい(^^; なめことほうれん草にいただき物の柚子皮をあしらって香り良いお味噌汁になりました。お味噌汁は毎日朝晩飲んでいるから、中に入れる具を考えるのが密かな楽しみだったりして。娘もお汁大好きなのでよく飲んでくれますヨ^^ 出汁を効かせることと自家製味噌を使用していることでお味噌はほんの少量でも美味しくなるので減塩効果もありそうです。
e0128852_14212169.jpg

こちらは定番の白和え。中身は干し椎茸と青梗菜です。白すりごまをたっぷり入れる代わりに、なんにも味付けしないでみたらごまの味が濃厚で美味しかったです。
e0128852_1421298.jpg

最後はこれも我が家の定番の蒸し人参。野菜は特に無農薬とか有機にこだわってないのでスーパーなどで買っているのですが、人参だけはお願いしている宅配のものがびっくりするくらい味が濃くて美味しい。この人参は有り難~くいただいています。で、おすすめはこの蒸し人参なのです♪ 洗った人参を皮ごと鍋にごろんと入れて、少量の水とともに蒸して火を通します。冷めたら輪切りにしてゆかりなどを添えたらハイ完成~。人参の甘みが引き出されてお菓子みたいですよ。あとはきんぴらにしたり人参サラダもおすすめです^^
e0128852_14213832.jpg


今日は訳あって午前から夫が娘を連れて遠出中なので私もちょっとのんびり。夕飯の準備もできてるから、録画したビデオでも観て過ごそうかしら。で、その前にもうすぐ授乳タイムがやってきます(^^;
*************************************************************
9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
うなぎもやし、美味しそうね~♪と思っていただいた方、ポチっとお願いいたします♪
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-30 15:15 | | Trackback | Comments(0)
江戸時代の調味料・煎り酒の作り方♪

今日はちょっと珍しい調味料のご紹介です♪ その名も煎り酒(いりざけ)。煎り酒とは、江戸時代に用いられていた調味料で、醤油が普及する前に一般的に使われていたものですが、日本酒に梅干を入れて煮詰めたものなんです。数ヶ月前に作ったものがなくなったので、再び仕込みました^^ といっても、作ったのは先月なんですけれどね。
e0128852_18415922.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^
というわけで、作り方を簡単にご紹介しますね。詳しくは書籍にも掲載しているので、興味のある方はぜひご覧になってみてくださいね。材料はいたってシンプルに、日本酒、梅干のみです。他にも鰹節や昆布を入れたりする作り方もあるようですが、私はこの2つのみで作ります。鍋に日本酒と梅干を入れて火にかけます。梅干は果肉を使った後の種でもかまいませんが、その場合には少し多めに入れます。1合に対して梅干1個分相当なので、今回は1升分なので10個くらい入れました。梅干は塩と紫蘇だけで漬けた昔ながらのしょっぱい梅干を使ってくださいね^^ 自家製の梅干を使いました。

そうそう、1升の日本酒なんて我が家では買ったことがないのですが、先日訳あって、1升ビンがなんと4本もやってきたので贅沢に1ビン使っちゃいました。これを、半量位になるまで弱火で煮詰めていきます。
e0128852_18421592.jpg

煮詰め方がちょっと足りなかったかな・・・。梅干をほぐした方が色が出たかもしれません。これを、消毒したビンに詰めれば完成~。手前の2つは濾した梅干の果肉を除いた種を入れちゃいました(すぐに使う分です)。保存は冷暗所か冷蔵庫で。
e0128852_18423559.jpg

そして、梅干もまだ美味しそうだったので(笑)、裏ごししてから黒糖少々を加えて梅肉ペーストにしました。これも、田楽や風呂吹き大根にのせたり和え物にしたりと重宝しています。煎り酒はもちろん、少量からでも作れます(むしろその方がオススメかも)。これを白身のお刺身につけて食べると美味しいらしいのですが、まだ試したことがないので今度試してみようと思います。
e0128852_1842265.jpg


最近、どなたのブログへも遊びにいけてませんが・・、夕方から息子がぐずり始めるので今が束の間フリータイムです^^ パソコンを開けるのも今だけ・・。またこの後授乳をしていったん寝かしつけてからひと休憩して、眠れない深夜帯へ突入です(TT)。あ~、でも今日はブログ更新ができたのでちょっとストレス解消、すっきりしました♪ 
今日もご訪問、ありがとうございます(*^^*)

*************************************************************
9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
煎り酒作り、面白そう~♪と思っていただいた方、ポチっとお願いいたします♪
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-28 19:10 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(6)
黒豆煎り煎り&金柑はちみつ♪

ポカポカ陽気で暖冬なんですかね~。
昨日は無事に予防接種を終えて、帰途、よく行く子供服のリサイクル屋を覗きたい衝動にかられながらもダッシュでスルーし、授乳時間ギリギリセーフ^^ その後、寝かしつけてお昼ご飯。慌しいタイムスケジュールがうまいこと回ってほっとしたのでした。日中はよく寝てくれるのだけど、夜から明け方にかけてぐずぐずなので、すっかり昼夜逆転の生活になっています(^^; 今は足元ですやすや熟睡中。

煎り大豆、もう何度もこちらで登場させてもらっているので今更ですが。ここ数ヶ月ご無沙汰してるな~と思って久しぶりに作りました。お豆を煎り煎りするのが大好きな作業なのです♪
e0128852_1983025.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

湯気が立ってますね・・。今回は黒豆バージョンで、食べる小魚をわんさか入れて煎りました。桜海老や昆布を小さく角切りにしたものを入れても美味しいです。小魚は煎ると縮むので多めに入れても問題なしです。仕上げにお醤油を回し入れれば後を引くおやつになります。まんま、ご飯に炊き込んでも豆ご飯になるし作り置きして損はなしですね~。私は味付けなしを2カップ分くらい一度に煎って保存ビンに入れています。今日もポリポリ止まりません(笑)
e0128852_1984873.jpg

ちなみに、豆ご飯も作りました♪ 黒米を入れて黒々ご飯です。黒米を入れすぎたみたいで真っ黒なのに黒豆の相乗効果でさらに真っ黒け。でも、香ばしくてめちゃくちゃ美味しいです^^
e0128852_1985923.jpg

冬は柑橘が美味しい季節ですよね。金柑が安かったので1パックお買い上げ。いつもは皮ごと丸かじりするのですが、おうち時間が長いので蜜煮でも作ろうかなと蜂蜜の小瓶を棚から発掘してきました。蜂蜜はちょっぴりですが甘く仕上がりました。このまま食べても、お湯に蜜ごと入れても、ビタミンCたっぷりの金柑ドリンクの完成です☆
e0128852_1991494.jpg

こちらは2日間干した大根葉、干しえび、水切りした木綿豆腐をオリーブオイルで炒めたもの。大根は葉つきでないと買いたくないわ、というほど立派な葉つき大根が近くで売られています。そろそろ100円を切ってきそうなので切干大根作りでもしたいところだけど、果たしてそんな時間があるんだろうか、私・・・(笑)
e0128852_1992494.jpg


*************************************************************
9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
金柑、美味しそうね~♪と思っていただいた方、ポチっとお願いいたします♪
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-26 19:36 | | Trackback | Comments(2)
今年も美味しいりんごを頂きました☆

去年に続いて今年もとっても美味しいりんごをいただいてしまいました^^ しかも、柚子も入って盛りだくさんです。福島にお住まいのご夫妻からの贈り物、とっても幸せな気分にさせていただきました。まだ味見をしてないのですが、しばらくはりんご三昧で楽しめそうです♪
e0128852_19581163.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

柚子はちょうど食べたいなあと思っていたところでした。でも、お店で買うと高いんですよね・・・。試してみたかったのは、柚子をそのまんまスライスして種を取り、砂糖少々をお醤油をまぶしてかき混ぜていただくというもの。これ、柚子がねっとりして酸味もほど良くなって美味しいです。焼き魚に絞るのも良いけれど、そのまま食べるというのもおすすめです。残りは白菜漬けに使ったり色々楽しみたいと思います^^
e0128852_19583250.jpg

お料理は本当に簡単なものばかり作っています。一日、時間が全然なくって、せっかく息子が寝ていると面白いように?娘が何かやらかしてくれたり、ご飯の時間だったり、etcで3時間近くあっという間に経ってしまうのです(^^; 夜中も頻繁に起きるので寝不足続き・・・、覚悟はしていたもののやっぱり辛いね~。でも、授乳しているとめちゃくちゃお腹が空くのよ~。なのでご飯はしっかり3食、山盛り食べてます(笑)。

こちらはこんにゃくとたらこの真砂合え。本当は白滝で作るのですが、黒こんにゃくしかなかったから無理矢理作ってみたものの、やっぱり見栄えは悪いですね。でも、お味はばっちり美味しかったです♪ 
e0128852_19584593.jpg

金時豆はインゲン豆の中でも大好きな豆のひとつです。いつものように大量に戻して豆サラダにしていただきました。こちらもお酢を使うので保存が利いて数日日持ちします。豆好き娘はパクパク大喜びでした^^
e0128852_1959278.jpg

こちらはキャベツと干しえびをポン酢で蒸したものです。仕上げにオリーブオイルを入れてコクを出しています。キャベツは夫に買い物に行ってもらったときに90円の特大キャベツを買ってきてもらって、外に干しておいたもの(冷蔵庫に入らないから天然の冷蔵庫代わり?)。2日干して3日目に調理したところ、干したおかげで水分が抜けていつもなら煮ていると水気がかなり出るのに今回はほとんど出ませんでした。食感も固めで甘みが増して美味しい!やっぱり干し野菜は最高です。他にも巨大カリフラワー、大根葉、ブロッコリーなどを干して調理したけれど全部とっても美味しくいただきました。あ、ちなみにポン酢は手作りなのです。出産前に駆け込みで仕込んでおいたものを出産後に濾して完成させました。また機会がありましたらこちらでご紹介させていただきますね♪ポン酢といえば、湯豆腐なんかも美味しい季節になりましたね~
e0128852_19591522.jpg


明日は妊娠中に断られたインフルエンザの予防接種に行って来ます。3時間おきの授乳なので、混雑がひどい病院の待ち時間が気になるところ。空いていると良いんだけどな~。午前中は雨の予報もあるのでお出かけはお気をつけて・・・。
*************************************************************
9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-24 20:30 | 育児・行事 | Trackback | Comments(2)
退院日はお赤飯でお祝い♪

久しぶりの更新です^^ 毎日元気で過ごしているのですが・・・、今は何といっても時間がない!息子はよく寝る子で、大体授乳後2、3時間は寝てくれるのですが、その間にこちらも色々やる事があったりして気が付いたら3時間があっという間に過ぎています。夜はさすがに疲れて私も一緒に寝てしまうのだけどすっきり熟睡は夢のまた夢です(^^;

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

さてさて、入院中に義父母がお見舞いにきてくれてお赤飯と果物をいただきました。退院2日前だったので夫に持ち帰ってもらい退院の日のお昼にいただきました。入院中は母が3泊してくれて娘の面倒をみてくれました。お昼は鯛の切り身を焼いてもらって、かぼちゃの煮つけと一緒にみんなでお祝いランチ♪ 連日、病院の洋食にめげていたので久々の和食が身体に染みました^^ このお赤飯、色がちょっと薄いけれど美味しかったです。母はその後仕事へ直行しさよならです(残念~)、今度会えるのは年末頃になっちゃうのかな。
e0128852_954292.jpg


小豆といえば、こちらは入院前に食べたくなって煮てみた小豆です。お砂糖がないので代わりにレーズンを刻んで入れると良いと聞き、試してみたら程よい甘さで美味しかったです。白玉も作ろうと思ったけれど、量も少ないし結局このまま食べちゃったわ(笑)
e0128852_954501.jpg

退院後はしばらく家事なんてできないだろうなーと思い、お魚は冷凍庫に買いだめしてあったりお野菜は宅配の量を増やしてみたのですが、まあなんだかんだで一応作れています。ちなみに、夫は沐浴とおむつ交換をやってくれるけれど、食事作りはやっぱり駄目みたいで(笑)、退院した日の夜からご飯作りに追われています。といっても簡単なものばかり、こちらは大根葉としらす、干し湯葉をお醤油味で炒ったものです。ご飯のお供に、混ぜておにぎりにしても美味しいしカルシウム摂取もばっちりの優れものです♪久々の玄米も美味しかったな~
e0128852_955999.jpg

貝類は入院中ご無沙汰だったので禁断症状が出て(笑)、あさりのお味噌汁を作りました。最近、スーパーで買うあさりやしじみ、砂抜きをしても砂が出ないんですがなぜ?砂抜きしてくださいと書いてあるのにな。
e0128852_957384.jpg

息子はお手て万歳の格好で寝ています。ときどき悶絶の表情を浮かべてうーうーうなっている姿も可愛くって、すでに親バカ全開です(^^;
先週、夫に出生届けを出しに行ってもらったら母子手帳を忘れたらしく、仮受付状態だそうです。連休明けに行かないと14日過ぎてしまいそうなので忘れないようにしないとね^^
e0128852_9552169.jpg


*************************************************************
9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-22 10:45 | 育児・行事 | Trackback | Comments(8)
出産のご報告♪

e0128852_11353779.jpg


お久しぶりです。
昨日、母子共に元気に退院してきました^^ 11月13日、13時12分、3102gの元気な男の子を出産しました。2人目のせいか、お産もスムーズで3時間ちょっとで出てきてくれました。よく飲みよく眠る子です♪ 今は授乳とおむつ交換、沐浴や娘のお世話で一日があっという間。赤ちゃんの寝ている時間は長いので、合間を見てこちらのブログもぼちぼち更新していこうと思っています。前回の記事にコメントをくださった方々、本当にありがとうございました!取り急ぎご報告までですが、これからもよろしくお願いいたしますね^^

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^
*************************************************************
9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、発売元は講談社、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-18 11:48 | 育児・行事 | Trackback | Comments(24)
栗かぼちゃ、お芋の干しりんご煮&お知らせ

9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、発売元は講談社、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆
**************************************************
秋というにはもう遅いかもしれませんが、お芋に栗、かぼちゃが美味しい季節ですよねー。まあ、かぼちゃの旬は夏なんですけれどね、保存が利くから冬場に美味しくてもOKよね^^ でも意外かもしれませんが、じつは子供の頃からさつま芋やかぼちゃのホクホクした煮物が苦手だったのですヨ。それが大人になって色々料理するうちにいつのまにか好物に変わっていました(よくある話・・)。私の場合、煮物の甘い味付けが駄目だったみたいで、今はもっぱら塩味とか砂糖無しバージョンばかりです。
e0128852_622715.jpg


栗かぼちゃってネーミングからしてホクホクしてそうですよね。少し前に大きなのを丸ごと買ってみたのでドキドキしながら煮てみたらものすごーく甘くてびっくり!切ったかぼちゃは鍋に並べて水少々と塩を振り、蓋をして蒸し煮にするというのが我が家の定番です。今回は紫蘇の実も入れちゃった。本当に栗のようにホクホクで名前に偽り無しの美味しいかぼちゃでした。娘がお芋娘なもので(笑)、ご飯のたびに出してあげたら大喜び。お米そっちのけで食べてました(^^; そして、立派なかぼちゃの場合のお楽しみはこちら↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

ハイ、かぼちゃの種です。小さなかぼちゃだと薄っぺらくって駄目なときもあるけれど、立派なものは綺麗に洗ってからフライパンで煎ると美味しいおつまみになります。栄養もあってお金もかからないのでおすすめです^^
e0128852_624036.jpg

そして、かぼちゃに続いてさつま芋。このお芋は30cmサイズのをスーパーで買ったのですが蒸しただけで甘くて美味しかったです。先日干したりんごを使ってちょっとおやつ感覚の煮物です。干しりんごは切ったさつま芋の上にチョンチョンと乗せて、こちらも蒸し煮にしています。りんごも柔らかく戻って本当に美味しい。これ、ご飯のおかずには今ひとつなので、潰してきんとん等のお菓子に向いている気がします。
e0128852_624970.jpg

人参サラダにいちじくを入れて、・・・ってなんだか甘いもの続き(笑)?人参は糠漬けに入れたり料理に使ったり毎日のように使っています。
e0128852_625815.jpg

いつの日かというくらい前の晩御飯です。娘と対面で食べ始めるのですが、最近は途中で立ち上がって私の横か膝の上にのっかてくるので、諦めて初めから私の横に娘のお膳を用意するようになりました(^^; でも、「ご飯だよー」というとクッションを運んできたりするのでほほえましくって可愛いです^^
e0128852_63797.jpg


じつは今日から入院することになりました。先日の検診でまだまだだね、と言われていたのですが昨日急遽決まりました。明日には無事に生まれてくれるのかな~。・・って書きながら内心ドッキドキです。1人生んだことがあるからといってなかなか落ち着けるものではないですね。でも、嬉しいご報告ができるように頑張りますね。

しばらく更新をお休みさせていただきます。コメント欄は開けておきますが今回はお返事ができません、ごめんなさい。でも嬉しく拝見させてもらってまーす♪

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
栗かぼちゃ、甘くて美味しそうね~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-12 06:46 | 野菜 | Trackback | Comments(9)
手作りしめ鯖に牡蠣ご飯をかぼすで♪

ブログにいつも遊びにきていただいている皆さま、そしてご覧いただいている皆さまへ

9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、発売元は講談社、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆
**************************************************

今日からしばらく雨で気温が下がるようなので暖かく過ごしましょうね^^ 今週もあと一息、夫の仕事も今が佳境?のようなのですが通院で送ってもらう都合でちょっと遅めの出勤をさせてしまったりとなにかとお世話かけてます(^^;

今日はなんとなくお魚特集で♪ これ、一度に食べたわけではなくって先月からの分も入っているのですが安くて美味しくて栄養満点なお魚ばかりなので家計にも優しいのです。まずは冬に食べたい牡蠣ご飯から~。牡蠣は大人になってから好物になりまして、でも生牡蠣は今は控えたいので剥き身を買ってきて牡蠣ご飯にしました。生姜と酒、お出汁でシンプルに。牡蠣は少量の醤油と酒で蒸し煮しておいたものを最後の蒸らしのときに加えるのでふっくらと仕上がります。後入れ、おすすめです。
e0128852_6422240.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

しめ鯖は初めて作りました。小ぶりの30cmくらいの鯖は大体1尾100円で売られています。もっと大きな立派なのは500円くらいするのですが我が家にはこれで十分。3枚に卸して、塩をたっぷりと振りかぼす果汁を入れた酢で〆ました。皮を引いて盛り付けたら完成です♪ 中骨とカマは焼いて身をこそげたら小鉢にフレークが取れました。しめ鯖は新鮮なものは数時間置くおくらいで食べても美味しいらしいですが、夜に仕込んだので翌朝に酢を切ってその日の夜にいただきました。柑橘が入っているせいかマイルドな味でとっても美味しかったです。夫にも気に入ってもらえたので、また作りたいな~
e0128852_6423323.jpg

こちらはいつもの小鰺マリネです。人参やピーマンはぬか漬けにしたものを使ったりしています。甘酢に漬けておくと塩気が抜けて良い具合にしんなりとするんです。彩りに柚子も入れていただきました。酢の物が大好きな私です(笑)
e0128852_6424493.jpg

そしてみりん干しはいわしです。いわしも大体6尾100円くらいなので開いて全部干しちゃいます。今回はごまが切れていたので紫蘇の実を入れてみました。これからの季節、干物にぴったりなので色々楽しめそうで嬉しいです。いわしは梅煮にしたりお刺身も美味しいので調理法に迷ってしまいますねー。
e0128852_6425389.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
冬は牡蠣ご飯が美味しいよね~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-11 07:30 | | Trackback | Comments(5)
インドカレーのお話&焼きりんご

ブログにいつも遊びにきていただいている皆さま、そしてご覧いただいている皆さまへ

9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、発売元は講談社、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆
**************************************************

大分前の話ですが、近所にインド人の作る本格インドカレーのお店があるということを書きました。お店へは行くことができず結局別の店舗でテイクアウトしたのですが、折角なのでご紹介させていただきますね^^

日替わりで置いてあるカレーは違うのですが、大体チキン、豆、野菜、マトン、海老などです。このときは休日で種類が豊富だったせいか始めてみる豆カレーも。右手前のがそうなんですけれどレンズ豆のカレーだそう。これはなんとおまけでいただいてしまいました♪ 左はご覧の通りほうれん草、奥は野菜カレーです。1パックの量は少なく見えるのだけど塩辛いのでたくさんは食べられません。これを大きなナンにつけると良い感じ。
e0128852_646172.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

そして、こちらは休日限定で出しているビリヤニというインドの炊き込みご飯のような?もの。サフランが入ってとっても良い香りがします。具は大きめのチキンがゴロンと入っています。想像していたよりご飯が柔らかくしょっぱかったのでちょっと期待外れだったような・・。これもお店で出来たてを食べるとまた違うんでしょうね~。
e0128852_646356.jpg

ナンが30cmはあろうかという特大サイズだったので絶対足りるよーと言ってたのですが、夫はご飯も食べると言い張り、さらに追加で白米も炊いた方が良いんじゃないかと・・(これは押しとどめました、笑)。で、結局このビリヤニは半分も残りました。カレーも残ったので翌朝に食べたのだけど、朝からインドカレーはやっぱりきつかったわ(^^; でも、家で食べるのってのんびりできて良いですね。夫は私が娘に食べさせててもお昼抜きでも気にせず自分だけパクパクとお腹いっぱいになるまで食べるので(もちろん、作ってなんてくれません・・)、たまに何よーと思うときも(笑)。だから大きな声では言えませんが、家で食べる方が(私が)のんびりできて良いのです(^^;
e0128852_6464447.jpg

そして、こちらは番外編で焼きりんごを作りました。先日のアップルジェリーのときの紅玉の残りを使って懐かしい焼きりんごです。小さい頃、しょっちゅう焼きりんごがおやつに出てきた記憶があって、それから20数年食べてないなーと思いながら作りました。母のはもっとバターとお砂糖がたっぷりで子供心に豪華なおやつだったのですが、今回はカロリーを気にして甘さ控えめに。バターはこのために小さいのを買いましたヨ^^
e0128852_6465669.jpg

若干焼き目が足りないけれど、オーブンレンジだとこの辺りが限界みたいで。仕上げにシナモンを振ってナイフで切り分けながら熱いうちにいただくのが最高です。煮りんごって大好物なのですが、アップルパイは苦手なんですよねー。パイ生地とかクロワッサン系がどうも苦手で、パイのときは中の煮りんごばかり狙って食べちゃうという良くない食べ方です(笑)。でもお店のって中身が少ないから寂しいのよね・・・
e0128852_647552.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
本格派のインドカレー、美味しそうね~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング




by riofuku | 2009-11-09 07:41 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(4)
鰹の煮付け&秋刀魚ご飯

ブログにいつも遊びにきていただいている皆さま、そしてご覧いただいている皆さまへ

9月17日にレシピ本が発売になりました。タイトルは、からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ、発売元は講談社、内容は、「漬ける」、「保存する」の2テーマに的を絞った構成となっており、当ブログでご紹介している保存食を中心にご紹介させていただいています☆
**************************************************

昨日は最後の?買出し、お魚屋さんまで頑張って行ってきました^^ もう今年中は行けないのかもーと思いながら冷凍庫が小さいので相変わらず普段のお買い物と代わり映えしない量しか買えないのだけど・・・。でも、貝類に鮭半身、秋刀魚に鰯、小アジ、にしん、鯖などなど買ってきました。切り身はあんまり買わないので、帰宅して2時間半の処理を終えたら足腰がパンパンで相当ヤバイ状態。今朝も身体が重くてちょっと動きすぎたわ~と反省しています。今日はゴロゴロして過ごします(^^;

お魚屋さんではスーパーではお目にかかれない魚を買うことができます(当たり前か・・)。処理してない分、お値段も激安!こちらの鰹は30cm弱の小ぶりなものですがなんと1尾100円。これは煮付けに良さそう♪
e0128852_632154.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

鯖以上の魚は捌いたことがなくってさすがに、大きな鰹は遠慮したいところ。こちらの鯖サイズの鰹なら大丈夫かなと思って、豪快にぶつ切りして綺麗にしたものを血合いごと煮付けにしました。お箸でつつきながら食べるのが最高です。残りを冷蔵庫へ入れておいたらこんなにぷるぷるの煮凝りまでできていて美味しかった~。1切れ辺り20円?安いです(笑)
e0128852_6322836.jpg

秋刀魚も安くなって、昨日は1尾55円まで下がっていました。10尾買ってそのうち8尾をサーディンに2尾は一夜干しを仕込んだのですがその話はまた今度(留守中の保存用です)。こちらの秋刀魚ご飯は先月くらいに作ったものです♪ 秋刀魚ご飯ってじつは初めて(炊き込みってあんまり作らないのです・・)。夫が好きらしいのでリクエストにお応えして作ってみました^^ 最初に焼いてほぐしておいた秋刀魚を炊き上がりに混ぜるだけなので簡単です。秋刀魚には塩をせず、薄味で仕上げました。これはお代わりしちゃう美味しさですね~。塩焼きも良いけれど秋刀魚ご飯もたまには良いのかも。
e0128852_6324493.jpg

こちらはレンコンと人参、先日の銀杏を入れた塩きんぴらです。レンコンが美味しくって毎週欠かさず食べているので色々調理しているけれど、このきんぴらは娘が喜んでポリポリしていました。硬いのは嫌いなのに珍しい~。
e0128852_6325768.jpg

そしてこちらは春菊といちじくの胡麻和え。いちじくがたくさん入って安かったのですが、傷むのが早い割りにそんなに食べられないので和え物に。黒ごまをたっぷりと摺って梅味噌で味付けをしたら美味しかったです。柿やいちじくって青菜に合いますよね。
e0128852_633689.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
かつおの煮付け、立派で美味しそうね~♪と思った方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2009-11-08 06:51 | | Trackback | Comments(2)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧