<   2010年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
栃尾揚げのねぎ味噌はさみ焼き

先日、お宮参りの帰りにデパ地下で見つけた珍しい油揚げ。その名も栃尾揚げです。新潟のものらしく、普通の油揚げの3倍くらいの厚みがあってボリューム満点なのです。こちらはお惣菜だったのであらかじめ中にねぎ味噌が挟んであり、焼いて食べるだけでOKとのことでした。栃尾揚げは、前にスーパーで見かけたことがあって気になっていたのですがちょっと高かったんですよね(^^;。で、今回は半額セールだったので買っちゃいました♪
e0128852_8511010.jpg


油がなんだかすごいので油を敷かないフライパンで、キッチンペーパーで油を拭きながら両面をこんがりと焼きました。さくっとジューシーで食べ応え抜群!ものすごく美味しい油揚げでした。中に挟む具を色々アレンジしても楽しめそうですね~。

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

そして、こちらは産直で見つけた赤カブを使った浅漬けです。小さな赤カブだったので刻んでお酢を柑橘果汁で割ったもので半日漬けました。さっぱりと美味しく、お野菜がたくさん食べられるのが嬉しいですね^^ 赤カブって見た目も綺麗なので大好きです。
e0128852_8513061.jpg

こちらは、見た目はいまひとつですが(^^;、納豆のお焼きなんです。納豆4割引なんていう嬉しい日があったので買い置きしていたのです。納豆を小麦粉、青海苔を入れた生地で溶いて小さめに成型して焼きました。ポン酢をかけて食べると最高に美味しいです。匂いもそれほどないのでお弁当にも良いかもしれませんね。
e0128852_8513880.jpg

お寿司の細巻きではかっぱ巻きに次いで干瓢巻きが好きなのですが、家ではなかなか干瓢って煮ないですよね。こちらはいただきものの干瓢で、手作り?のようなの。ものすごく立派でした。まずは下拵えをしてから煮てみましたがかなり幅広だったので半分に切るとちょうど良いですね。もう少し濃い目の味付けにして細巻きに入れると美味しそうです。干瓢レシピ、そんなに思い浮かばないからどうしようかしら・・・
e0128852_8523370.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
栃尾揚げ、分厚くて美味しそうね~と思われた方、応援お願いします♪
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-31 09:27 | | Trackback | Comments(4)
お弁当覚え書き~環境家計簿~

昨日の夕方、実家から帰宅しました。2泊の短い帰省でしたが色々と盛りだくさんでとっても楽しかったしリフレッシュできました^^ 夫が仕事を抱えていて、あちらでも作業をしていたので夜はあまりゆっくりできなかったのですが、娘は両親にたっぷりと遊んでもらってご満悦でした。良く食べて、遊んで、寝て、良い子だったね~

じつは今回は祖母の米寿のお祝いの帰省でした。その様子はまた後日、ということで・・・、今回はお弁当の覚え書きです(^^;
e0128852_10365338.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

お弁当の日は、前の晩に炊飯をセットしておく都合で玄米にすることが多いです。普段は玄米は食べずに分搗き米なんですけれどね。毎回、1合は入れている気がします。
e0128852_10383767.jpg

先日作っておいたまぐろのアラそぼろもお弁当に活躍中です♪ なにもおかずがないというときい助かります。
e0128852_10373083.jpg

浸し豆やお漬物なども登場する割合が高いです。
e0128852_10374188.jpg

お弁当の日は余裕があれば2人分作っています^^ 今度娘の分もお弁当箱に入れてあげようかな。子供ってそういうの結構好きですよね。
e0128852_10375181.jpg


昨日は帰宅後バタバタしていて、今日は病院があるのでまたちょっと忙しいですが、週末はのんびりできそうです。病院の予約がなければもう少し実家に滞在していても良かったんですけれどね。今日は晴れそうなので、洗濯物を干して楽しい一日にしたいと思います♪

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
お弁当、ご飯がぎっしり美味しそうね~と思われた方、応援お願いします♪
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング



続きから環境家計簿のお話です♪


More
by riofuku | 2010-01-29 10:50 | お弁当 | Trackback | Comments(2)
黄な粉で☆たたき牛蒡&豆腐の梅酢漬け

帰省前の使い切り作戦、上手にやりくりできたようでさつま芋1本を残してすべての食材が空っぽになりました♪ さつま芋は先日のリベンジで芋羊羹にして手土産にしようと思ったけれど間に合いませんでした・・。

牛蒡は白菜と一緒にいただいたもので太くて40cmほどのが2本ありました。1本はきんぴらにし、残りはたたき牛蒡に。たたき牛蒡ってあんまり作ったことがなかったかも。梅酢と練りごま、醤油で味付けをして気が付きます、すり胡麻がないなーと。そうだ!黄な粉でやったらどうかしら?黄な粉は先日の手作りのもの。粒が粗いのが逆に良かったみたい。練り胡麻を多めに使ったのでコクがあってとっても美味しい!後を引く美味しさで大きな牛蒡もすぐに売り切れてしまいます^^ これはまた作らないと~
e0128852_838322.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

こちらは娘の好きなじゃが芋の味噌煮です。お芋はメークインなどの煮崩れないものはあまり食べてくれないので専ら男爵系ばかりです。味噌作りのときに漬けていた昆布(これがしみじみ美味しいの♪)も刻んで加えています。
e0128852_838223.jpg

先日丸干しにしていた安納芋も干さずに蒸してお料理に使いましたヨ。トマトもいただきものです、彩りが良いかなと思って刻んで和えただけという手抜きな1品です(^^; トマト嫌いな娘も自ら進んで食べてくれました。
e0128852_8383576.jpg

そして、最後にご紹介するのがこちら。これね、じつは豆腐の梅酢漬けなんですよ。梅干作りで大量にできた梅酢があるので使い放題なのよね(笑)。豆腐はよーく水切りした押し豆腐を使いました。それを梅酢にきっちりと漬けておくだけ。途中、3回ほど梅酢を交換しながら数ヶ月経つのですが(というか忘れてました・・)、薄く切って味見をしたらなかなかの珍味。お酒飲みの人なら好きそうな感じですよ~。我が家では、これを調味料的にサラダに入れたり色々と楽しもうと思います。断面図などはまたの機会にご紹介しますね^^
e0128852_8384369.jpg


というわけで・・、お宮参りから1週間も経っていませんが、本日帰省します。予定が詰まっているからすぐに戻りますけどね(^^; せっかくなので、久々に地元(夫もほぼ一緒)をぶらぶら散策したりできると良いな~。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
黄な粉でたたき牛蒡、香ばしくて美味しそうね~と思われた方、応援お願いします♪
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-26 09:48 | 野菜 | Trackback | Comments(6)
家族でお宮参り&お食い初め♪

遅くなりましたが、先日息子のお宮参りへ行ってきました。主に食事の写真ばかりですが、最後までお付き合いくださいね(^^;
場所は、自宅から電車で数駅のところにある地元の大きな神社です。バスの方が近いのですが、待ち合わせの都合で電車で行きました。午前中に祈祷を済ませて食事の予定が、先に食事をすることに。娘のときは夫婦だけだったので祈祷をしたらそのまま帰宅しましたが、今回はちょっと奮発してミニ懐石をいただいてきました^^

ついでに、少し早めのお食い初めもすることに♪ 鯛はつきませんが・・・。お膳も可愛らしいですね。歯固めの石、梅干、卵豆腐、お赤飯、煮物、焼き物などが綺麗に盛られています。
e0128852_1343640.jpg

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

蛤やお刺身など、普段お目にかかれないような豪華な品が次々と~
e0128852_1345013.jpg

鰊が温かくてとっても柔らかでした。かきあげも美味しいです。
e0128852_135172.jpg

赤出汁に鰆の照り焼き、いかなごのくぎ煮がご飯に合います。お魚が多いですね^^
e0128852_1353030.jpg

デザートはメロンに小さな白玉ぜんざい。白玉は娘もパクリとご相伴にあずかっていました(娘は懐石はナシで、お食い初め膳と持参のおにぎりを食べたのでした)。
e0128852_1353921.jpg

お座敷の個室を用意して下さり、ベビーベッドもあったのですが食事中息子はぐずぐずで皆で抱っこしていました。普段、両親や親戚など子供を預けられる人が近くにいないので夫婦で出かけることはできず、娘が生まれる前の結婚記念日にレストランへ行って以来、こんなに素敵なお店で食事をしました(つまり3年ぶり・・!?)。内心、そんなことに感激しながら、まずはこうして家族が揃ってお祝いできることの有難さを実感したのでした。子供が大きくなればいくらでも夫婦でお出かけできるものね^^
e0128852_1355066.jpg

この後は祈祷を済ませ、写真館で記念撮影をしました。写真館は境内にあり祈祷中に着物を貸し出ししてくれます。駆け込みで時間がなかったため慌てて選んだ一枚、でもなかなか良かったと思います。写真館では息子は良い子にしてくれていたのに娘の方が全然言うことを聞いてくれず撮影に一苦労という一幕もありました(TT)。一日歩いて疲れたけれど、写真の出来上がりが本当に楽しみです♪
e0128852_135597.jpg

当日は、駅まで歩いて帰りおかずだけ買い込んで自宅で麺を茹でて皆でワイワイ、簡単に夕食を済ませました。子供たちへ色々とお土産も貰ってしまい娘は大喜び。勿体無いので出し惜しみしながら1つずつおもちゃを与えていくことにします(笑)
さあさあ、明日からまた節約よ~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-25 13:36 | 育児・行事 | Trackback | Comments(11)
1パック150円のアラでまぐろそぼろ作り

1月ももうすぐ終わりだなんてなんだかあっという間な気がしますね。今月は色々と忙しかったので余計早かったような気がします。先日、お宮参りを済ませたのでまたこちらで記事にできると良いなと思います。

1ヶ月前に行ったきりのお魚屋さん。冷凍庫が空っぽなのでスーパーでちょこちょこ買っていますが、よく覗くのがまぐろのお刺身売り場の横にあるアラコーナー。お刺身が沢山出ているときにはアラが安く手に入ったりします。まぐろは殆ど食べないのですが、アラはたまーに買ってきてお弁当用にそぼろにしています。本日は1パック150円也♪
e0128852_15185373.jpg

血合いが少ないところを選んだのですが、それでも湯でこぼしてほぐしてというのが少々大変です。生姜のみじん切り、山椒の塩漬けの残りを入れて、酒、醤油、梅酢でぽろぽろに炒ります。お箸をぐるぐる回してそぼろになれば完成です。お弁当用に小分け冷凍して(6パック分くらいはできました)、残りは夕ご飯のお供にいただきました^^

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

いただいた巨大な2玉の白菜。残り1玉を昨日、ようやく食べ終わりました。1玉はスープを2回作り、残り1玉は半分を煮物に、半分はお漬物にしました。梅塩で漬けてかぼす果汁を入れて、ついでにへしこ(鯖や鰯を糠漬けにしたもの。今回は市販品)も刻んで入れてみました。鯖だったのですが、これが意外と美味しくへしこのしょっぱさが和らいで良い感じでした。へしこは残りを今朝焼いて大根おろしと一緒に出しましたがこちらも好評~^^ やっぱりへしこは美味しいなー、また頑張って作ろうかな。
e0128852_1519910.jpg

ちなみに、キャベツも大きなものが1玉ありました(もう、嬉しい悲鳴ですね^^)。こちらは塩麹で味付けした煮浸しにしてもりもりいただきました。キャベツはお天気が良かったので干してから煮たら甘くてとっても美味しかったです。
e0128852_15191883.jpg

キャベツと一緒に舞茸も干してみました。舞茸が大きく見えますね(^^;
e0128852_15192624.jpg

こちらはしつこく三浦大根(笑)。これで本当に最後です。身欠きにしんと煮てみました。ちょっとにしんの臭みが出てしまって失敗だったのですが、大根はとろとろに美味しく煮えました。にしんは娘が大好きなので、大根そっちのけで沢山食べていました^^
e0128852_15193610.jpg


今日は暖かくて日中は暖房がいりません。今年は外出のときもマフラー、手袋の出番がなくて本当に暖冬ですね。・・といっても九州や東北など、雪が降って寒い地方の方からすれば暖冬ではないのかもしれませんけれどね(^^; 

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
アラでそぼろ、安くて美味しそうね~♪と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-23 15:47 | | Trackback | Comments(6)
安納芋の丸干し・どうにか完成?

今日は春の陽気になるとの予報で、洗濯物が良く乾きそう♪

先日ちらりと書いた安納芋、丸干ししていたものがようやく完成しました☆
e0128852_1051786.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

5kのお芋、不揃いということで大小様々ありました。皮を薄く剥きすぎたせいか干していくうちに表面が硬く乾燥してしまい、しっとりした状態にはなりませんでした。他にも失敗の原因はありそうですが、もう一度チャレンジする気にはなれないので来年また頑張ろう~(笑)
e0128852_1052420.jpg

下の写真は、蒸したお芋を干し始めた段階。全部でおよそ80個位あったので皮むきも一苦労でした。ここから10日間位干したでしょうか。本当はもっと長い期間かけてじっくり干すらしいですが、自家消費用なので、美味しそうなうちに切り上げて、さっさと取り込み完成としてしまいました(^^; 甘みが増してお菓子のようになっています。
e0128852_105302.jpg

5kgのお芋も、干すと結構縮んでしまって寂しい感じ。ほらねー、↓皮が黒ずんでいるところがあったりと、ちょっと失敗なのです(TT)。でも、安納芋って蜜がものすごいんです!蒸しているときから鍋底に蜜がべっとりとつくくらいで、ものすごく甘くて美味しいお芋です。まずはお宮参りのときにでも、両親へのお土産にすることにします^^
e0128852_105369.jpg

こちらは普通の紅東で作った芋羊羹。今日は、これを手土産にお出かけしてきます^^ 寒天が少なくて芋ペーストのようにもなってしまったけど・・・、大丈夫かな?
e0128852_1065442.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
丸干し芋、ねっとり甘くて美味しそうね~♪と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-20 10:20 | 干し物 | Trackback | Comments(14)
岩船麩、もちもちとろんと新食感!?

昨日は息子を連れて近くのモールまでお買い物がてらの散歩♪ 首据わり前でも唯一使える抱っこ紐、娘のときに買ったのですがこれがとっても重くて重くて!、5kgの赤ん坊を入れて1時間も歩くと肩がパンパンになります。今はまた色々と便利なスリングやベビーカーなど出ていますが、勿体無いので首が据わるまではこの重い抱っこ紐とのお付き合いです。それにしても、A型ベビーカーってやっぱり便利そうね~(^^;

↓これ、一体なんでしょうーー?
e0128852_812533.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

冒頭の写真、じつはお麩なんです^^ 岩船麩(新潟の特産?らしいです)というちょっと変わったお麩なの。大きさは手のひらに収まるくらいでお椀型をしています。使うときは水で戻してから軽く絞って使いますヨ。乾物同士を組み合わせて、今回はずいきと一緒に炊いてみました。お麩は大きいので4等分して、煮汁をよく吸ってくれるので本当に美味しいです。そして、感動するのがその食感。とろんともっちりしているんです(笑)。マシュマロのような感じというのでしょうか。出来立てでも冷めても食感は変わらず美味しいままでした☆あんまり見かけることはないかもしれませんが、もし手に入ることがあったらぜひ食べてみてください。
e0128852_8121351.jpg

今月は祖母のお祝いがあるため月末にちょこっと帰省予定。数日間の留守とはいえ、今からあまり食材を買わないようにしています(だから乾物レシピが多くなる?)。もやしが1パックあったのでラー油と醤油でピリ辛なお浸しに。もやしは娘が食べないのでここぞとばかりに辛くしていただいています^^
e0128852_8122298.jpg

こちらは白滝の真砂和え。生たらこは冷凍庫の残りを使い切って、塩気がないので塩を補ってあげたらこちらもお弁当にもぴったりな美味しいおかずになりました。
e0128852_8123065.jpg


今回は珍しく何も予定のない週末でした。今週はまた金曜日まで色々と用事が入っています。あぁ・・、でも予定があるって良いことなのかもしれませんね(^^; そういえば、ベランダの丸干し芋、表面が乾燥してきています。しっとりみずみずしく仕上げるにはコツがいりそうですねー。中はねっとり甘くてとても美味しいんですけれどね。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
岩船麩、もちもちとろんっと美味しそう~♪と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-18 09:04 | 乾物&海草 | Trackback | Comments(8)
ひよこ豆のバーグ&息子の成長♪

豆好きの我が家(というか主に私・・)。週に数回は豆料理が食卓に並びます。乾物から調理するので家計にも優しいし保存も利いて一石二鳥なんです♪ 今回は久しぶりに外国産のお豆でひよこ豆です^^ ひよこ豆といえば、以前にもハンバーグやらフムスやらをご紹介してきましたが、やっぱり一番のお気に入りはこのハンバーグ(もどき)なんです。
e0128852_1030311.jpg


ハンバーグといってもお肉は入りません。ので、コロッケといった方が近いですね。茹でたひよこ豆を潰して(粒々が残る程度)からパセリや玉ねぎのみじん切りと一緒にコロッケ状に成形したら、オリーブオイルを敷いたフライパンで両面をこんがり焼いてできあがりです。そしてお味は、本当にコロッケそっくり!どことなくお肉っぽい味もしたりして、満足感もたっぷりです。小さめに作ればお弁当にもぴったりですよ^^

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

こちらは毎度お馴染みの三浦大根。違う調理法をと思いながら、やっぱり煮物にするのが一番美味しい~。結局、2日分の煮物にして連日いただいています(笑)。大根の上に見えるのは、ドライプルーンをお醤油に漬けたもの。このプルーン醤油を煮物に使うと、甘みを使わなくても煮物に自然の甘さが出てオススメなの^^。この煮物、煮汁が一番美味しい!というくらいでご飯が進んじゃって危険(^^;。残った煮汁は捨てちゃ駄目。他のお料理にドンドン使いまわしています。
e0128852_10303948.jpg

前日に三浦大根が届いたばかりでお野菜が豊富だった日。翌朝のご飯はいつもの数倍豪華でした(肉、魚はないけれどね・・・)。大根葉のふりかけにひよこ豆バーグの残り、大根の煮物にレンコンの梅酢漬けなどなどお野菜がたっぷりでした。
e0128852_103046100.jpg

そして、生後先日2ヶ月を迎えた息子。体重も5kgを越えて順調な成長っぷりを見せています。娘のときはトラブル続きで夜鳴きもおっぱいも体重の増え具合もすべて悩みの種でしたが、息子はそういったトラブルは特になく育てやすいです。
e0128852_1030532.jpg

最近、お顔の乳児湿疹が気になりますが・・・、娘に邪魔されながらもマイペースで成長しているようです。まだ首が据わらないから家事をするのが一苦労だけど、夫の協力もあってどうにか日々楽しく過ごせています^^     ↓奇跡的に撮れた一枚♪
e0128852_1031168.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
ひよこ豆のバーグ、ほっくり美味しそう~♪と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-16 10:55 | | Trackback | Comments(6)
カレイの煮付け、舞茸&葱添え。干しブロッコリー

一昨日から我が家にある安納芋、なんと5kg。しかも規格外のためSサイズの手のひらサイズがころころいーっぱいだったのです。これは、干し芋を作るしかないでしょー、と朝から芋の皮むき、蒸すという行程を繰り返していました。今回はきちんと作りたかったので皮を剥いて丸干しに挑戦です。ようやく終わり手がパンパン、一休みしたらお昼ご飯になりそうです。完成しましたらまらこちらでご紹介しますね^^

今日はお芋ではなくてカレイの煮つけからです。カレイは大好物ですがそんなに頻繁に食卓に上がることはありません。スーパーだと高いのでお魚屋さんで安く買ったときに調理しています。カレイは2尾で300円ほどでした。葱、舞茸があったので一緒にお酒たっぷりで蒸して煮つけました。身がほろほろでとっても美味しいです。骨が多くて嫌いという方も多いようですが、早食い防止にもなってちょうど良いのかも(^^; 娘も大好きなお魚のひとつです。
e0128852_1123921.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^
こちらは一瞬、高野豆腐のようですがじつは蒟蒻とおからでできたお肉のような?ものらしいです。数年前に買ったことがあり、なんだか懐かしくてスーパーで買ってみました。食感は本当にお肉のよう、玉ねぎと一緒に和風味にしてみました。これはこれで美味しいですね。
e0128852_113267.jpg

最近、またお天気が良く気持ちが良いのでベランダで野菜を干しています。いただきものの白菜やきのこなどなど。ブロッコリーも甘くなって美味しいんですヨ。丸のまま2、3日干してから調理すると水分があまり出ず良い感じです。人参の切れ端とともに、塩麹で蒸しました。塩麹の旨みと素材の甘みが合わさって、余計な調味料は入れないのにすごく美味しくて食べ過ぎてしまいました(笑)。特にブロッコリーの芯のところが一番美味しかったのにはびっくり。リピ決定です♪
e0128852_1131913.jpg

夕ご飯にカレイ、ブロッコリー、青梗菜のお浸しなどでした。ごちそうさまでした^^
e0128852_113262.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
カレイの煮付け、葱たっぷり美味しそう~♪と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-14 11:35 | | Trackback | Comments(1)
三浦大根の話、水菜と帆立サラダ

先日の三浦大根、翌週もまた注文してしまいました。本当に大きくってお買い得感もばっちり♪ まずは半分ほどを煮物にしてみましょう~。前回同様に圧力鍋を使用して柔らかく仕上げました。余っていたネギと一緒に煮て、葉っぱも彩りに散らして完成です^^
e0128852_6225333.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

三浦大根、こんなずんぐりむっくりな形をしています。泥つきなのでシンクが汚れて大変ですが、それよりなにより・・・、重さが半端じゃないから持ち上げたり洗ったりするのが大変でした(^^;。まな板にも乗り切らない~。でも、夫も気に入っているみたいで、今シーズン3回目の注文もお願いしちゃいました。さすがに3回目でもう終わりですヨ。どれだけ気に入ってるんだかですね(笑)
e0128852_623073.jpg

最近タラを食べてないなあと思い、スーパーでタラが特売だったので若干身が薄いですが、蒸してポン酢でさっぱりいただきました^^ タラといえばお鍋というイメージですが、残念ながら我が家、大きな土鍋がないからできないんですよね。今年の冬こそは土鍋がほしいわ・・。
e0128852_623783.jpg

そしてこちらは水菜と帆立のサラダです。水菜は少ししんなりとさせてミニサイズのボイル帆立を和えました。梅酢ベースのドレッシングでいただきました。帆立もとっても久々?美味しかったです。
e0128852_6231426.jpg


今日は雨の予報、朝から冷え込んでいます。ここ3日間ほど鼻風邪を引いていたので湿度があるのは嬉しい~。

手際が悪いせいか、小さな用事が溜まりつつあります。振込だったり、手紙のお返事だったり病院の予約だったり。ひとつひとつは大したことではないけれど溜まると結構な労力に・・。先延ばしにしないように今日中に頑張って片付けないとね。そういえば息子の4ヶ月検診、3月以降なのに4月初めまで予約済みだそうで(人気の小児科です)予想通りの人気っぷり。ここがうちから一番近いからというだけなんですが、皆さん遠くからも来られるみたいでいつも混雑しています。0歳児の予防接種ってほぼ毎月あるのでこれからまた大変だな~。まずはBCGからね。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
三浦大根ってこんな形をしてるのね~♪と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


by riofuku | 2010-01-12 07:42 | 野菜 | Trackback | Comments(8)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧