<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
そら豆の含め煮&今年のきゃらぶき

空豆って買うと結構お高かったりします(TT)。自分で育てられれば一番なんでしょうけれど、我が家ではまだまだ難しい話・・・。大好きなのに今年は数回しか食べていませんでした。先日、スーパーの地場産野菜コーナーで見つけた空豆は大袋にぎっしり詰まってお買い得でした。嬉しくなって早速お買い上げ~。塩茹でやご飯も良いけれど、こんなものを作ってみたり^^
e0128852_1256726.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

空豆の含め煮です。以前にご紹介したふき豆が大好きなのであの味に似せて。薄口醤油を使ったので見た目には薄緑で綺麗な仕上がりです。黒い部分には包丁をすると味が染みやすくなります。皮ごと食べられるので栄養満点ですね~。やや濃い目に作ったのでご飯に数粒ずつのせながら大切に食べています(笑)。家族にも好評でした。
e0128852_12561650.jpg

空豆の鞘剥きって気持ち良いんですよね♪ この快感?を娘にも楽しんでもらおうと思ってお手伝いしてもらいました。一人では外せないので、鞘のところを半分ほど開いてあげると中のお豆を上手に取り出してボールに入れていました。真剣な眼差し・・・。おかげであっという間に終わりました。
e0128852_12565385.jpg

そしてもう一つは去年も作ったきゃらぶき。今年は作らないかなーと思っていた矢先、同じ地場産コーナーでこれまたお買い得なふきを発見。しかも細くてきゃらぶきにちょうど良さそうでした。帰って空豆と格闘してから作ったので時間が足りなくなってしまい、なんとも雑な仕上がりに(^^; 本当はもう少ししっかり煮詰めたかったんですけれど息子に泣かれて駄目でした。でも、これはこれで美味しかったです・・。
e0128852_1257467.jpg

そうそうー!昨日の朝、大工さんが我が家にやってきたときに、「門の前で猫を轢きそうになった」と言うので夫と外へ見に行くと、車の下に小さな子猫が1匹ニャーニャー言いながら隠れているじゃないですか~。
e0128852_12571199.jpg


救出?すると生まれたての小さな猫ちゃん。しかも別の場所からも泣き声が。全部で4匹いるらしく母親は最近庭をしょっちゅう横断していた野良猫らしいのです。近所の方もでてきて聞くところによると、先週一番端のお宅の庭で出産したんだって!可愛いけれど餌をあげるわけにもいかず、放っておくのも忍びなく・・・、でもねー、飼えないからねえ。仕方なくそのままにしておきましたが、午後出掛けに見てみると門の前に3匹寄り添っているんですよ~。ひとなつっこくて可愛い猫ちゃんたち、どなたか飼ってくれないかしら・・・、と思いながら一晩経って今朝見るとどこにも姿が見えず。姿が見えないと妙にほっとしてしまいます。見えるとついつい気になって、車に轢かれないかなとか考えてしまうので・・・。見えなければいいなんて冷たいかもしれませんが、こればっかりはねー。当分の間、車を出すときは細心の注意で猫を轢かないでねと夫にお願いしています(笑)

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
そらまめの含め煮、美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-31 13:41 | 保存食(味噌etc) | Trackback | Comments(6)
食べ過ぎにご用心!止まらない美味しさ揚げおかき

先日の乳腺炎、翌日も頻繁に授乳をして無事に事なきを得ました。食事は普段通りですが、甘いものや脂っこいものは控えつつ、水分も取り過ぎないように気をつけていました。乳腺炎になる前に、じつは夜中にお腹が空いて揚げおかきなんて作って食べていたのが祟ったみたいです・・・。だってこれ、止まらない美味しさなんだもの~。これを作るためにわざわざ油を買ってきたくらい(笑)。油は小鍋にほんの数cm張るだけで、少量でこつぶのおかきなら頑張ればなんとか揚がります。
e0128852_16554863.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

最初の画像はカレー味、カレー粉と塩をまぶしてあります。こちらは醤油味です。どちらも調味料は控えめでパラパラと振る程度にしています。市販のおかきに比べてさっぱりとはしているんですけれどねえ・・。他にもゆかりとか胡椒とか?色々な味を楽しめそうですよ^^ 私はシンプルに揚げて塩をほんの少しというのが好みかな。あ、揚げずに焼けばカロリーダウンになってもっとヘルシーかもしれませんね。来年のおかき作りが楽しみです。
e0128852_16561556.jpg

先日、閉店間際のスーパーで天然ぶりのアラが2尾分入って150円ほどでした。ぶりは年に数回も買わないくらいなのですが安さにつられて買いました。半分ずつ2回に分けてぶり大根を作ったのですが、これがとっても美味しかったです。翌朝は煮こごりができて二度楽しめました^^ 安いだけあって身はほとんどついてなかったけれど、大根が美味しい~。これを三浦大根で作ったら絶対美味しいんだろうなあ・・
e0128852_16562645.jpg

こちらはポテトサラダになりきれなかったサラダです(笑)。なんだかじゃが芋が固ゆでだったみたいで潰しきれず、でもまあこれはこれで美味しいサラダでした。人参、玉ねぎ、青海苔、梅サワー入りです。昨日もポテトサラダを作りましたが、こちらはしらすと椎茸、人参、玉ねぎ、千鳥酢入りでマヨネーズは使いません(買わないので・・)。
e0128852_16563587.jpg

玉ねぎの丸ごと煮も定番料理のひとつです。新たまねぎのときは何度も作ります。いつも同じ味付けだったので今回はマスタードをのせて(マスタード、まだなくなりません・・)。一番甘くて美味しい芯の部分を食べるのが楽しみのひとつです♪ 娘も好きみたい。
e0128852_16564213.jpg


今日はものすごく寒い一日でしたね~。明日もどうやら寒いみたいですし・・・。庭の外構工事の残っている箇所が1つだけあり、明日は大工さんがくることになっています。寒い中大変だけど暑いよりは良いのかな・・?畑仕事もなかなか進んでいません~。耕すたびに中からパイプや板やら石がごろごろと出てくるのですよ(TT)

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
揚げおかき、夜中に食べるのは危険よね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-29 20:01 | おやつ | Trackback | Comments(2)
乳腺炎ふたたび・・・ニシンの糠漬け

じつは昨日、再び乳腺炎になってしまいました・・。夫が仕事の関係で一昨日は帰らず、朝起きて朝食と子供たちの沐浴などをして洗濯を終えたところで寒気が(TT)。ここ数ヶ月間は順調に母乳育児ができていたのになぁ~。寒いのでセーターを2枚重ねて灯油ストーブを引っ張り出して、なんとか子供たちのお世話をしていました。こんなときに傍に誰もいないことの大変さを実感。乳腺炎の辛さはなってみないと分からないかもね・・・?息子に何度も授乳をしながら夜には大分楽になり、今朝はすっかり良くなりました。まあ、風邪じゃなくて一安心でした^^ 子供たちはもちろん元気です♪

前置きが長くなりましたが・・、先日閉店間際のスーパーで見つけた掘り出し物のにしん。30cmはあろうかという大物なのに1尾98円という安さに思わず2尾買って帰りました(2尾というところがミソ、買いすぎないようにしていますっ)。1尾は塩焼きにして3人でつつきあい、もう1尾はぬか漬けにしました。以前にご紹介したへしこのにしんバージョンです。
e0128852_14424118.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

にしんはお腹と頭を除いてぬかに塩を混ぜて酒、水で練った床へ漬け込みます。焼くときはぬかを軽くて流して焦げないように気をつけて、大根おろしを添えると美味しいです。本当のへしこは何倍もしょっぱいので沢山は食べられませんが、今回のは塩分控えめで短期間しか漬け込んでいませんので大きめに切って焼いても大丈夫でした。
e0128852_14425091.jpg

昨日は寒かったけれど、その前は暑い日が続いたので久々の納豆作りもしました。小粒大豆があったのでタッパー2つ分仕込みましたがいまひとつ引きが悪いみたい。匂いはしっかり納豆でしたけどね~。もう少し作り方や置き場所を研究して美味しい納豆作りを極めたいと思います(笑)
e0128852_14425851.jpg

苗を育てるために撒いた種たちが育っています♪ いんげんにゴーヤ、ミニトマト、春菊などなど、早く土に植えてあげたいです。シャベルがないので今晩こそは・・・、ホームセンターへ買出しに行く予定です。
e0128852_1443578.jpg

先日、お弁当を作ってからというものの娘はお弁当がお気に入りの様子です。お弁当箱に入れて出すとなぜか大喜び(^^; 夫がお弁当の日は3人分作っておくことにしています。最近お箸の練習もいているのだけどなかなか上達しません。矯正用のお箸を買った方が良いのかなと悩みます・・・
e0128852_14431328.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
ぬかにしん、ご飯のお供に美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-27 15:04 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(4)
蒟蒻キムチ、新生姜の酢漬け

今日は暑かった・・・。お陰で洗濯物が乾く乾く~。明日からお天気下り坂というので午前に2回洗濯機を回して、2回目が終わる頃には最初に干したものがほとんど乾いていました。ノーメークでベランダに出ていると紫外線に焼けそうで怖いですね~。

さてさてー、お漬物が大好きな我が家(主に私)、キムチはもちろん大好物♪ でも子供が生まれてからあまり買わないし作らなくなったもののひとつです。手作りすると大量にできるからお店で好きなものをたまに買うくらいにしています。引っ越す前の家の近所で、無添加の本格キムチ(アミノ酸が入ってないの!)が美味しいところがあって何度か買っていました。先日、引越し後に以前のマンションへ寄る機会がありましたので、帰りにキムチやらなんやら色々と買ってきたのです^^ キムチは酸味があるものは苦手なので、ご飯のお供に楽しんだ後は蒟蒻田楽にのせてみたり・・・。うん、やっぱり美味しいなぁー。ここは、「キムチの素」というのも売られているので、白菜は無理だけど大根でも漬けてみようかな。娘もそろそろこの美味しさを分かってくれるはずだもの(笑)
e0128852_2157836.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

新生姜も出回ってきましたので、毎年恒例の酢漬けを今年も作りました。酢に漬けた後の色の変化が楽しくて作るたびにワクワクしてしまいます。紅生姜と併せて使い道はいくらでも♪ 冷蔵庫に入っているとなんだかほっとするんですっよね(^^; 散らし寿司や酢の物、お弁当の彩りに、年中役立ってくれます。作りたては酢が馴染んでいませんが、次第に熟れてまろやかになっていきます。
e0128852_21573278.jpg

こちらは大分前ですが菜花をオリーブオイルで蒸らし煮にしたものです。もう菜花は見かけませんが、今年は本当によく食べました。栄養満点で安かったので(最近キャベツも値段が下がりましたね)家計の強い見方でした。蒸らし煮は一番好きな食べ方です^^
e0128852_2157391.jpg

もやしはそれほど好きというわけではないけれど、豆もやしは大好きです。ナムルとか美味しいですよね。もやしに比べると高いけれどお野菜の中では安い部類に入りますよね。好きなのでたまに買ってナムルにしています。ごま油がないのでオリーブオイルで作ったらやっぱりいまひとつでした。ナムルを作ると、辛ーい韓国料理を食べたくなってしまいます(笑)
e0128852_21574667.jpg


明日はお出かけの予定が急遽キャンセル。今日は一日家にいたので明日は出かけたかったけれど雨降りだとどうしようかな・・・。この間は娘をベビーカーにのせて息子を抱っこしてリュックをしょって傘さして買い物に行ったら憔悴してしまったので(よりによって調味料とかビンとか重いものばかり買ってしまった・・)何だかやる気が起きない私です(TT)。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
こんにゃくにキムチの組み合わせも美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-25 22:22 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
干し椎茸の佃煮、蒟蒻のお刺身

干し椎茸を使った佃煮(含め煮?)、我が家の定番のお惣菜です。濃い目の味付けなので日持ちもしますし冷凍保存もできて重宝します。先日と太巻きとちらし寿司にもこの佃煮を刻んだものが入っています。
e0128852_132255100.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

もちろん、そのまま丸ごと食べるのが一番美味しいんですけれどね^^ 温かい麺の上にのせても良いですし、細切りにして和え物しても。干し椎茸は産直で買ったもので大きさが小さなものばかりで不揃い。でも佃煮にするにはちょうど良いかもしれません。自分で干して作ることもありますが干すとかなり小さくなってしまうので、その場合にはある程度大きなものを使った方が良いと思います。味付けは酒、醤油、梅酢少々です。醤油は何度かに分けて味見しながら追加していきます。砂糖は入れない方が好みです。
e0128852_1323289.jpg

椎茸の石づきを除いたあとの軸部分。ここも美味しいのでぜひ捨てずに一緒に煮て食べることをおすすめします!こちらも太巻きいれたり混ぜご飯に入れたりしてしまえばOK^^ きのこはどれも美味しいけれど、この椎茸の旨みって独特な気がします。香りなら舞茸、食感はエリンギなんですけれどね~。あ、マッシュルームも捨てがたいか(笑)
e0128852_13231098.jpg

刺身蒟蒻って売られていますよね。お店で見るのは青海苔入りの綺麗な緑色のばかり(この辺りだけかな・・?)。あれも好きなんですけれど、柔らかい蒟蒻を頑張って薄切りにしても同じように刺身蒟蒻のようになります♪ 今回はサラダ仕立てで、若布と金柑を添えて梅味噌タレでさっぱりいただきました。娘も蒟蒻が大好きなのでパクパク食べていました^^
e0128852_1323195.jpg


今日は朝から雨降り、特に予定もないので皆で家にこもってのんびりしています。娘の時に頑張っていた布おむつを今日から息子にも開始しました。おむつカバーも布おむつも沢山あるので使わないともったいない~。・・というより、母乳っ子の息子のおむつ替えの回数がとても多いので節約したいんですよね(^^;。なにも雨の日に始めなくてもと思いますが、夜だけ紙にしてゆるゆると頑張ります~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
干し椎茸の佃煮、しみじみ美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-23 14:00 | 乾物&海草 | Trackback | Comments(4)
もやし・スプラウト栽培しています♪

なんだか暑い日が続きますが明日から気温が下がるみたいで嬉しいです^^ 湿度が高かったかと思うと急に乾燥したり、息子の寝場所の調整に気を遣ってしまいます。今日は若干乾燥気味ですねえ・・・

大分前に、スプラウトを栽培しているという記事を載せましたが、こちらがそのスプラウトです♪
e0128852_10585250.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

赤いかいわれ大根で、ピリリっとかなり辛味があります。直射日光の当たらない冷暗所に置いてお手入れをするだけなのですが、このタッパーは背が低すぎたみたいで成長してきたスプラウトたちが行き場を失ってくたーーっと倒れてしまいましたので・・、しっかり深みのある容器がおすすめです(私は後ほどダイソーで買い直しました)。
e0128852_10591791.jpg

本当はザルなどが良いんでしょうけれど置き場が狭いのでタッパーでなんとかしましょう~。とりあえずブラックマッペ、赤かいわれ、アルファルファの3種類を育ててみました。アルファルファは成長が早い!
e0128852_10592734.jpg

ブラックマッペは成長に時間がかかりました。長めに種を浸水させておくと良いのかも。味もしっかりもやしで美味しかったです。最近はもやしも安いからあえて自分で作らなくても良いのかもしれませんけどね(笑)
e0128852_10593486.jpg

収穫した?スプラウトは洗って水切りをしてタッパーなどに入れておけば冷蔵庫で保存できます。ちょっと彩りがほしいなあというときに活躍してくれて重宝しますよ^^ ただ、先日乾燥した日が続いたときは、あっという間に干上がってしまっていくつか枯らしてしまいました(^^; スプラウト栽培も結構難しいー、庭の菜園もですが植物を育てるのって大変なんですねえ・・・
e0128852_10594125.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
スプラウト栽培って楽しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-22 11:09 | | Trackback | Comments(0)
春のちらし寿司、さつま芋の白和え♪

今日は小さな用事がちょこちょことあって落ち着かない日でした。加えて、朝から一日中雨降り。午前に宅急便がひとつ、ゴミ収集所の掃除当番(娘を連れて・・・)、午後晴れ間が見えたと思った頃に宅配野菜の受け取り、庭の手入れ、その他にもいくつかありまして、そんな忙しい日に限ってお昼前から3時ごろまでずーっと寝ていてくれた息子です^^ 普段の2倍くらい寝てしまったので夜は遅いかなと思ったのですが意外と夜もすんなりと寝てくれて拍子抜けです。たまにはこんな素敵な日もあるのね~(笑)
e0128852_19435488.jpg


先日のおもてなしで作ったちらし寿司、一枚だけ写真があったのでご紹介します♪

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

我が家のちらしは一般的なちらしとは少々変わっているのかもしれません・・。普通は穴子とか海老とか入りますが、大抵の場合、五目豆とか乾物系が入れることが多いです。魚は小魚とか桜海老がせいぜいなので、いたって地味なんですよねぇ。でも、そこはおもてなし!ということで普段買わない卵で錦糸玉子を作ってみたりひと手間かけました。他は冷凍しておいたかんぴょうの甘辛煮、椎茸の含め煮、絹さや、ちりめん、人参、新生姜の甘酢漬けです。なんだ・・、卵以外はいつもと変わらないじゃん・・・(笑)。分搗き米は不評なこと間違いなしなので、ご飯はピカピカの白米です~。酢飯にあって食べやすくて美味しいです^^ このお寿司、砂糖は使っていません。甘みはみりんやドライフルーツ(かんぴょうと椎茸を煮るときに)などでつけているのでさっぱりしています。お味の方は?どうやらお口にあったようですヨ。
e0128852_1944283.jpg

手際が悪いせいか・・、子供たちがいると熱々の出来立てのものを出すというのが本当に難しくて。なのでちらしとか太巻きとか予め準備しておけるメニューというのはとっても有難かったりします。冷たいものばかりだとなんだか素っ気無い感じがして不本意なんですけれど仕方ないなあと割り切ることにしています。来年には娘も聞き分けが良くなって私も落ち着いて食事作りができるようになるのかしら?
e0128852_19441276.jpg

↑こちらは一緒に用意したセリの胡麻和えです。セリ嫌いの娘ですが、ごまの味に騙されて?自らお代わりをしていました。セリが茹ですぎたみたいでやや失敗でした。そして下の写真はさつま芋の白和えです♪ お芋で白和えというのも良く作りますがおすすめですよ~。さつま芋はサイコロ状に切って蒸すのですが、梅酢を入れてほんのり塩味をつけるようにしています。和え衣の方はものすごーく薄味でOK、しっかり水切りをした木綿豆腐を使っています。
e0128852_19442157.jpg


庭の種たちが続々と芽を出し始めました♪ 今日の雨で水遣りもいらないしぐんぐん成長してくれると良いな~。山椒の鉢も母がもってきてくれたので植え替えてあげないと。ハーブや紫蘇なども植えていく予定なのでこちらも楽しみです^^

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
ちらし寿司、春らしくて美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-20 20:11 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(6)
天草で心太(ところてん)を作りました、簡単で美味しい♪
これ、一体なんでしょう~~??
e0128852_20135583.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

このもじゃもじゃ君(笑)、じつは、寒天を作る天草なんです^^ 去年、買ったものを使わないままにしていたのでずっと気になっていた「ところてん」を作ってみることにしました。天草からところてん作り、ちょっと楽しそうじゃないですか?作り方もじつに簡単で、水洗いした天草を鍋で煮て(30gmで水8カップ、酢少々にしました)酢を入れてどろどろになるまで煮たら容器に濾して入れるだけです。ほのかに黄色味があって市販品とはどこか違うような感じ。20℃を越える暖かい日だったにもかかわらず、1時間もしないうちにみるみる固まってびっくりでした。このまま冷蔵庫で冷やしますよ~
e0128852_2014888.jpg

冷えたら「寒天突き」でお皿ににゅるっと突き出します。この寒天突きもとっても楽しいんですよ^^ 子供と一緒にやっても良いんじゃないかしら。
e0128852_20141599.jpg

寒天突きはダイソーで100円で買ったものです。確か天草を買ったときにところてん用にと思ってダイソーで買った覚えが(^^; ようやく役立つ日がきました。豆乳を寒天で固めてこれで突いても楽しそう。
e0128852_20142272.jpg

ところてんにはやっぱり酢醤油でしょー、と青海苔をトッピングしてバルサミコ酢を垂らしました。箸でちゅるちゅるすると磯の香り?がして最高に美味しいです!娘も大好きなようで一生懸命食べていました^^ おやつにするなら黒蜜をかけても良いし、角切りにして豆かんなどを作っても良さそうですね。それにしても・・、こんなに簡単で美味しくできるのなら、夏場は頻繁に作ろうと思います。フルーツを入れて固めたりあんこを煮て水羊羹作りなどに挑戦してみようかな。水羊羹の場合にはもう少し水の量を減らして柔らかい感じにした方が良い気がします。身体にも良さそうですよね^^
e0128852_20142979.jpg


先日ようやく植えた種、春菊が芽を出してくれました。一番早くに植えたのでまずは順調な滑り出しで嬉しいな~。他のも芽が出た後植え替えないといけないのですが、まだ土を半分以上耕していないので喜んでばかりもいられないんですけれどね(^^: 夏の収穫に間に合うのかどうか、雲行きが怪しくなってきました・・・

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
ところてん、つるんと美味しそう~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-18 20:30 | 乾物&海草 | Trackback | Comments(4)
セリご飯、よもぎの冷凍、山独活も・・・

今日も山菜の続きです♪ それほど色々な山菜を食べ比べたわけでも知っているわけでもありませんが・・、なんといっても大好きなのがセリです^^ 胡麻和えにしたりお浸しにしたり、ふわーっと良い香りが漂ってシャキシャキとした食感も最高だし、本当に幸せな気分になれます(単純・・?)。見た目も天然ものは生命力が溢れている気がしませんか?
e0128852_794732.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

かなり量があったので色々楽しんだ後はセリご飯に。最初から入れると大変なことになるので・・、蒸らしのときにさっと茹でたセリを加えて混ぜ合わせます。煎り大豆も一緒に炊き込んだので栄養も満点ですよ~。これはクセになりそうです。
e0128852_795622.jpg

そしてこちらはよもぎ。よもぎは保存が目的なので去年までは乾燥させていましたが、今年は冷蔵庫が大きいので(笑)、重曹を入れたお湯で茹でて小分けにして冷凍します。新芽の柔らかい部分なので使いやすいです。後ほど、よもぎ餅(もち米で)とよもぎ団子(上新粉で)などを作る予定です。あ、よもぎうどんも良いかもー
e0128852_710478.jpg

このよもぎで早速昨日はおもてなし料理のお吸い物によもぎ白玉を作りました。写真はありませんが、かつおと昆布でとった出汁に白玉を入れて山椒の葉を添えました。白玉のお吸い物はお祝い事にたまに作りますが好評なので嬉しいです^^
e0128852_7101234.jpg

山独活もあったんですけれどね~。きんぴらにして写真を撮らずじまいでした(最近カメラの調子がいまひとつです・・)。独活は夫婦で大好物なのでもっぱらきんぴらばかりです。毎年、違う調理法をと思いながら試さないまま終わってしまっています。
e0128852_7101981.jpg


昨日は義両親とお昼を一緒に食べ、娘はお外でハッスルして遊び、息子は終始夢の中でした(帰り際小時間くらい起きただけ・・)。今月は嬉しいことに、何度かおもてなしの機会があったのですが、色々と段取りをして準備をしていくというのも良い経験になったな~と思います。喜んでいただくのはもちろんのこと、自分も調理をしていて楽しい!というのも大きいのかも。大勢で食卓を囲むのも楽しいしね^^ 豪華なものは出せませんが、気軽にお客さまのできる家を目指してこれからも細々と頑張ります~♪

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
セリご飯、ほろ苦くて美味しそう~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-17 07:38 | 山菜料理・筍 | Trackback | Comments(6)
三五八、菜の花のマスタード和え
今じつは夫が娘を連れて初の2人ドライブに出かけています^^ 私は息子と2人でお留守番。2人分のお弁当を作って、さっきの電話では娘も喜んで食べていたそうな。前に行った森林公園なのですが週末でも空いているらしく私もいけば良かったかな。息子はお昼寝中なので数ヶ月ぶりに家の中が静寂に包まれています(笑)。あれ?赤ちゃんとの生活ってこーんなに静かだったっけ?って思ってしまいますね(^^; こんな機会、めったにないからお昼寝でもしようかと思ったのだけど(今朝は4時起きで少々寝不足・・)、どうもお昼寝ができない性分らしく、明日のおもてなしの準備をしてから(義両親がくるのです)息子が起きるのを待って食卓に飾るお花を買いに行こうと思っています。
e0128852_1311212.jpg


先日、葉大根を三五八漬けにしてから追加で人参と大根葉を漬け込んでみました。どちらも本当に美味しい!娘は大根がお気に入りのようです。新居になってから炊飯器を高いところに置けるようになったので(以前は床から手が届く位置にあったので蓋を開けておくと子供がいたずらをして危険でした)、もち米を炊いて甘酒作りをしようと思います。自分で作れば三五八漬けも作り放題で格安ですものね♪ 冷たくした甘酒も美味しいですし、凍らせて季節の果物などを混ぜてアイスにしても良いですしね。

にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

サラダ菜、あまり買ったことがありませんでした。なんだかお得感がなかったので(^^;。でも先日太巻きを作ったときに買ってみたら意外と便利ということに気が付き焼き魚やお弁当などに敷いています。たたきごぼうは白ごまがなかったので黒ごまをすって作りました。ごまがたっぷりで美味しいです。すりごまは時間のあるときにまとめて煎って常備しています。
e0128852_13112999.jpg

こちらもサラダ菜を活用。ひも付きの小さな帆立が安かったので、万能葱たっぷりでポン酢蒸しにしました。生姜のすりおろしがたっぷり入って寒い日でしたので温まりました。
e0128852_13113537.jpg

菜の花は今年は良くいただいています。いつもお浸しにすることが多いけれど、辛し和えが好きなので和え物も良く作ります。たまたま開封済のマスタードの瓶がありましたので、菜の花のマスタード和えにしてみました。。マスタードって我が家では消費しないので残ってしまってはもったいないしちょうど良かったです。辛子ほどの刺激はないものの、目先が変わっていて面白い一品と思います。マスタードはポン酢で割って調味しています。
e0128852_13114384.jpg

葉物の中で一番といっていいほど好きなのが大根葉だったりします。煎って醤油や梅酢でふりかけにしたり、干して乾燥させたり、沢山あるように見えてもあっという間になくなってしまう我が家の人気野菜です。切干大根作りのときはさすがに大量に出るので消費がなかなか追いつきませんけれどね。今回はふりかけで、みじん切りの生姜を加えて梅酢で味付けしています。オリーブオイルで炒めているのでさっぱり美味しくいただけます。生姜は先日、宅配で入ってきたのでせっせと使っています。
e0128852_13115030.jpg


ここまで書いたら息子が起きたようなので、準備してお出かけしてきます^^ 

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度


ランキングに参加しています☆
菜の花のマスタード和え?食べてみたいな~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-05-15 13:55 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧