タグ:山菜 ( 48 ) タグの人気記事
オムライス、蕗の煮物
娘のリクエストに応えて・・・、今晩はオムライスだよ~♪ と言ったら大喜びの子供。ケチャップでお絵描きするー、と言うので一緒に仕上げをしましたよ^^ 息子の分はしっかり加熱したかったので、半熟とかではなくて玉子焼きをのせたような感じになりました。下のご飯に、鶏肉やトマトなどを炊き込んで味付けしてあるので混ぜながら食べるととっても美味しいです。
e0128852_9344317.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

蕗を買うのも食べるのもかなり久しぶりな感じです。水煮になっているものだったので、油揚げと一緒に炊きましたが少々クセがあって大人の味だな~と思いました。そんな蕗でも、息子だけはパクパクと良く食べていてびっくり。本当に何でも好き嫌いなく食べるので感心してしまいます。
e0128852_9352259.jpg

こちらはじゃが芋の大袋を買ってきたので仕上げにバターを少し入れて粉吹き芋のようにしました。塩味だけですがそのままで美味しく好評でした。カレー粉を入れてみたり胡麻和えにしても良いかもしれませんね。
e0128852_9352577.jpg

余ったお芋はスープに活用しました。豆乳と玉ねぎ、コンソメ、塩少々で味付けをしてブレンダーで撹拌をしてあっという間にできるスピードメニューです。子供たちにはかぼちゃバージョンが一番人気ですが、私は甘みの少ないじゃが芋の方が好みかも。。寒い時期には温まるメニューなので、しばらくの間は頻繁に食卓に上がることになりそうです。
e0128852_935415.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
にほんブログ村←参加させていただいています^^border="0" />
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2013-01-18 09:52 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(2)
秋☆栗の渋川煮、大学芋

栗の渋川煮や栗ごはん、勝ち栗など、毎年栗仕事?のようなものをしていたけれど、今年は全く買っていません(^^:。去年たくさん作った渋川煮のビン詰めがまだ数個保存してあるしね。1年経つので中身の確認を含めて先日一番大きなビンを開けてみました♪ 中から大きな立派な栗がごろごろ~。ビン詰めするのに苦労してできるだけ多く入れられるように工夫したんだったなあと思い返しました。渋川煮は自分で味見をしてから、もちろん・・・子供たちのおやつにもなりました。アイスやケーキなどに添えると映えるのかもしれませんが、シンプルに栗オンリーで。ビン詰めのときに少しだけ洋酒を入れているので贅沢なおやつです^^ まだいくつかあるから今年は栗に手を出すのは止めておこう・・・。
e0128852_22135232.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

さつま芋が安かったので、いつも煮物や汁物ばかりじゃつまらないなあと思い大学芋を作りました。油をかなり使うので揚げずに蒸して柔らかくしてからタレをからめました。前日作ったごまだれの残りと梅ジャム少々を入れたのでごま和えのようになってしまったけれど、一応最後に黒ゴマをまぶしました^^ 甘さ控えめでおかずにもなって子供たちのももちろん好評でした。今度はもう少し味付けを工夫して作ってみようと思います。
e0128852_2214013.jpg

こちらはかぶの葉のふりかけです。葉っぱものは久しぶりなので嬉しくって人一倍食べていたような気がします(^^; 大根菜もそうですが、私の中では葉物の中で一二を争う人気です。干しエビを加え、味付けはシンプルに醤油と梅酢のみで、たくさん作ってもあっという間になくなってゆきます。お弁当にも良いですよね。
e0128852_22141699.jpg

そろそろ蒟蒻も新芋の季節だそうですね。といっても味の違いは分からないんですけれどね(笑)、今回使ったのは新芋のではありません。真四角な形だったので薄切りにして塩きんぴらにしました。オリーブの酢油漬け(自家製)が残っていたのでそれも加えています。こんにゃくは田楽かきんぴらにすることが多いですが、朝晩は大分冷えるようになってきたのでおでんが食べたくなりました。
e0128852_22142395.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-10-29 22:32 | 山菜料理・筍 | Trackback | Comments(0)
酢醤油らっきょう、きゃらぶき、浸し豆

久しぶりに?、しみじみ美味しい保存食系のおかずをいくつか作りました。まずは我が家の大人気メニューの浸し豆。前日に浸水させておけば翌朝は30分ほど火にかけておくだけなので、朝食の準備中には浸す準備OKです。朝食後はほどよく冷めているからみりんや醤油などを合わせた液と共にタッパーに入れておけば数日間日持ちします。やや薄味にしておくと最後の方もしょっぱくならず美味しく食べることができますよ^^
e0128852_22275239.jpg


にほんブログ村</a><br /><a href=にほんブログ村←参加させていただいています^^

先日、父が野菜やらっきょうなどを送ってくれました。らっきょうは今年も甘酢漬けをつくるつもりでしたので、こちらは少量ということもあり酢醤油漬けにしました。泥付きと書いてありましたが全く汚れていなくて綺麗な立派ならっきょうです。上下を落として薄皮を剥くだけので処理も簡単でありがたいですね。夫は甘酢漬けがそれほど好きではなく塩らっきょうが良いらしいので、こちらも少し多めに作る予定ですよ(塩らっきょうは冷蔵庫で1年は持ちます)。台所がらっきょう臭くなっちゃうけれど・・・(^^;、手作りのものは美味しいから仕方ないよね。。
e0128852_22282124.jpg

らっきょうの後ろに見えているのはこちらのきゃらぶきです♪ ふきも荷物の中に入っていました。今年は震災のこともあって山菜や筍などの春のものは完全にパスしていたのでふきも買っていませんでした。思いがけず入っていたので嬉しいです。子供たちは食べないので・・・、ふきご飯ではなくきゃらぶき(私が食べたかった)にしました。日持ちするように濃いめの味付けで、水は殆ど加えずに酒、醤油、砂糖、梅酢でコトコト煮ています。山椒は去年、1年分をぬか床用に冷凍しているものを使いました。ふきも筋を引いたり処理が必要ですが、娘と一緒に半分遊びながらやったような感じです。そら豆は息子も参加して、大きな鞘を開けてふかふかの感触を楽しんでいましたよ^^ 茹でたてをおやつにしたら半分くらいがなくなったけどね(笑)
e0128852_22283221.jpg

おまけ。今年に入ってお絵描きがかなり上達した?娘ですが、先日一生懸命こんな絵を描いていました。こ、これは・・・、河童か何か?(笑)と思って聞いてみたら、「これは、パパ〜!」だって、ぷぷぷ。 (注:夫はこんなに横長の顔ではありません・・・) やっぱり子供って面白いな〜、ママって言われなくって良かったな( ̄∇ ̄;)
e0128852_22283997.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-05-28 23:02 | 保存食(味噌etc) | Trackback | Comments(4)
うな茶碗蒸し、うどのきんぴら
茶碗蒸し、好きなのでちょくちょく作ります。蒸し器は持っていないのでいつもお鍋ですが、それで十分ぷるぷるに仕上がります。プリンだってもちろんOK~、手軽に作れるのも嬉しいです。大抵、中身は銀杏に椎茸、葉物野菜が入るかなーという位なのですが、少し前に夫がうなぎを買ってきてくれたので上から餡かけにしてみました^^ おぉ~、贅沢~♪ 中身もぷるんぷるんでうなぎも美味しくって大満足でした。
e0128852_1023245.jpg

独活のきんぴらも久々です。皮は剥いてから醤油、砂糖、酒で甘めの味付けにしています。写り具合が悪いけれど・・・、やっぱり山菜は美味しいなぁとしみじみ思います。今年はまだセリもふきも食べてなかったから買ってこようっと。
e0128852_10234083.jpg

こちらは、鮭の味噌ヨーグルト漬けに使ったヨーグルトが少し余っていたので、ブロッコリーのヨーグルトドレッシングがけを作りました。息子も食べる用に柔らかくしたら、茹ですぎて歯ごたえがなくなってしまいました。。あー、残念(^^;
e0128852_10235184.jpg

こちらは、残り物消費のちらし寿司です。椎茸の含め煮や浸し豆、高野豆腐などを多めに作っておいて、少しずつ冷凍しておくのです。それを全部刻んで、炊いたご飯に混ぜ合わせれば即席ちらしの完成で我が家でよく登場するメニューのひとつ。ここに干し海老や銀杏、ホタテ、絹さや、ちりめんなどを加えることもあります。それぞれにしっかりと味が付いているので、酢飯にする必要もありません。お弁当にもおすすめです^^
e0128852_1024058.jpg

おかげさまで風邪も治り、子供たちはまだ鼻水を出していますが元気そうなので大丈夫だと思います。念のため幼稚園は今日もお休み、良いお天気なのに思い切り外遊びをさせてあげられないのが可愛そうだけど仕方ないですね。連休中も過ごしやすい日が続きますように。また連休明け頃に更新する予定です☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-04-27 10:44 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
芽キャベツのピクルス、エリンギ蒸し

先日は宅配で、長芋と水菜が届いたので暖かい一日ということもありなんとんなくサラダ気分でしtた。長芋は梅酢漬けにして食べましたが、残りは翌朝水菜と一緒にサラダにしました。長芋は娘はあまり好きではないみたいですが水菜は食べていましたよ^^
e0128852_2375164.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

きのこ類も割と安いですよね。不揃いのエリンギが安かったので、シンプルに蒸して酢醤油で味付けをしていただきました。エリンギって食感といい味といい、きのこの中でもインパクトが強くて大好きです。
e0128852_23888.jpg

芽キャベツも大好物なのですが、なにしろ少ししか入っていない割りに高い~! こちらは、たまたま地場産コーナーにあってすごく安かったもの。2袋買ってきて日持ちのするピクルスにしました。お弁当に入れたり、おかずに添えたりとチマチマ消費しています(^^; 芽キャベツ、美味しいから自分で栽培できないかな。。
e0128852_238185.jpg

白菜は、先日JAで大きなものを丸ごと買ったのでたっぷりあります。浅漬けにして、梅味噌を入れたらさっぱりと美味しかったです。白菜は不思議と娘が好きなので、お漬物にしても消費できて助かります(煮ると食べないんだけどね・・)。でも、芽キャベツ2袋の方が白菜1個よりも高いと考えると、やっぱり芽キャベツって高級野菜なのね~。
e0128852_2383248.jpg

一昨日からまたまた息子が発熱したため、昨日はあまり外には出ずに家にいました。ただ、相変わらずお昼寝はせず・・・、夜もいつもよりも起きる起きるー。今日は熱が下がっていたので、買い物に出たり普段通りに過ごしていましたが、ずっとおんぶして娘の相手もしていたので身も心もドッと疲れました(笑)。明日はどうやって一日過ごそうかしら。頼みの夫は本日も飲み会なので遅いんだろうな~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
芽キャベツのピクルス、美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-03-04 23:31 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
小粒どんことするめの佃煮、豆乳コ^ルスロー

なんだか最近は朝晩も暖かいような気がしています。夜の湯たんぽもいらなくなってきてもう春もすぐそこ・・?今日は娘の入園準備、とうほどでもありませんが、衣類や持ち物の名前付けをしました。洗っていくうちに取れてしまっているものもあったり、新しく仲間入りしたものもあるから総点検です♪ 下着から靴、かばん、箸、クレヨンの1本1本まで、無事にすべての持ち物に記名することができました^^

幼稚園では千切りキャベツがよく出るみたいですが、我が家では娘はあまり好んで食べません。キャベツくらい食べなくても構わないんですけれどね(^^;・・、折角なので先日はコールスローにして食べやすくしてみましたよ。マヨネーズやソース類は買っていないので、豆乳とレモン汁で作りましたが十分コールスローのお味でした。最近豆乳を頻繁に買っていたので思わぬところで役立ちました。豆乳ってすごい!
e0128852_2145294.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

切干大根を輪切りにして干したものを戻さずに、酢醤油(水で割って)と柚子蜂蜜(柚子の皮の蜂蜜漬け)に漬けておいたお漬物はボリボリと良い音がしてしみじみ美味しいです。沢庵好きの娘はこれが気に入ったみたいで、夫のお皿から奪って食べていました。千切りにした普通の切干大根も美味しいけれど、輪切りのものも食感が変わって本当に美味しくって、食べ比べができるのも手作りならではの楽しみですね~。
e0128852_21455125.jpg

こちらは小粒どんこの佃煮です。酒、醤油、梅酢、水を入れてコトコト煮詰めます。佃煮というほど濃い味ではありませんが、1人で2個くらいを小皿に盛れば十分かなという感じなの。お弁当にもぴったりですね。するめを刻んで一緒に煮ましたが、こちらも柔らかくて椎茸との相性が良かったです。どんこは高級品だけど、今回のものは小粒でお買い得品だったので普通の椎茸と変わらない値段で家計に優しいです。多めに作って冷凍しておいて、ちらし寿司などの具にしても良いですよね。
e0128852_21455970.jpg

盛り付けがいまひとつですが・・・、新巻と白菜、赤ピーマンの甘酢煮です。鮭はさっと湯通ししておいて野菜と煮ています。息子には鮭をほぐしてあげて、ピーマンを刻んでご飯に混ぜてあげました。風邪が治って食欲旺盛なので嬉しいです^^
e0128852_2146797.jpg


今日は午後から庭で縄跳び(自分では飛べないけれど・・)とシャボン玉遊びをしました。息子にはお砂場着を着せて、砂場はないけどね(笑)。シャボン液や石、泥などを舐めるというハプニングもありましたが・・・、2人とも楽しそうにしていたので明日もお外に出してあげようと思っています。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
椎茸の丸ごと佃煮、ご飯が進みそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-02-20 22:10 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
秋鮭の味噌粕漬け、麩の白和え
9月の終わりに我が家へやってきた秋鮭、すでに1匹分はなくなってしまいました。塩焼きや蒸しもの、漬け魚などが定番でそればっかりですが、アラと根菜を炊いたり炊き込みご飯を作ったりと飽きることなく食べています^^ 今回も味噌粕漬けが良い具合でしたので家族に好評でした。しみじみ美味しい~
e0128852_18593423.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

秋らしく季節感を出そうと・・・、ようやく安くなってきた葉物を仕入れて小松菜と菊の和え物を作りました。小松菜ってやっぱり美味しい!先日のポン酢をかけたり、ごま和えにしたり、どんな風に調理をしても美味しいですね。小松菜が安いので最近そればっかりでしたが、ほうれん草も久々に食べたいなぁ。。
e0128852_18595783.jpg

秋刀魚のお刺身はかぼすで〆ていただきました。かぼすの果汁も絞ったものが冷蔵庫に入っているのでかなり便利です。その都度絞るのは面倒ですものね(^^; 〆秋刀魚は鯖のように棒寿司などにしても美味しいですよね。今度秋刀魚を買ってきたらぜひ作ってみないとね。
e0128852_190692.jpg

こちらは苦肉の策でできた一品。どしてもおかずが足りないーという日だったのですが、冷蔵庫が空っぽでなにもなかったのです。そんなときの強い味方はやっぱり乾物よね(笑)。和製のインスタントなので・・・、板麩をパキパキ割って戻して白和えにしました。目立たないけれど、プチプチしているのは生たらこです。生たらこは安いので見つけたときに買って保存しています。
e0128852_1901324.jpg

今日はプレ幼稚園の初日。少し早めにお迎えにきてほしいと言われていたので送った後、帰宅してお昼を食べたらまた幼稚園へ、とかなり慌しかったですが娘は特に問題なく元気に過ごしていたようでほっと一安心(むしろ帰りたくない!と泣かれました・・・)。次回からは普通の時間のお迎えで大丈夫ですね、なんて言われちゃいました(^^; その足で今度は予防接種のため病院へ。買い物をして帰宅したら夕ご飯の準備やらで何だかあっという間に一日が過ぎてしまったわ。しばらく晴天が続くようなので気分も明るくいきたいですね♪

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
秋鮭の味噌粕漬け、しみじみ美味しそうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-11-04 19:27 | | Trackback | Comments(4)
芋がら作り&もち粟入り銀杏ご飯
ずいきを干して芋がら作り。今年もようやくできました^^ といってもほんの数本しか見つけられなかったので1回分で終わってしまいそうな量なんですけれどね。。お天気が良い日を選んで早速干してみましたよ~
e0128852_10162720.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

まずは皮むきから。手が真っ黒になりますがこれさえ終えればあとは特にやることはないですからね。今回のずいきはピューっと綺麗に皮が剥けて手もさほど汚れずあっという間に終わりました。綺麗な色ですねぇ。乾燥も速いので1日~2日で干し終えてあとは出番が来るまで待機していてもらいますヨ。
e0128852_10165237.jpg

完成するとこんなにしんなりして色も良くないんですよね。味は最高に美味しいのに、見た目でかなり損をしている気がするのは残念です(^^; そういえば、芋がらって手触りもふかふかで気持ち良いんですよ。こちらは少なかったので早速、甘酢和えを作って(写真はありません・・)いただくことにして今回の分は終わり。またどこかでいっぱい仕入れてきて干したいものです。
e0128852_1017065.jpg

先日の銀杏は早速銀杏ご飯にしていただきました♪ もち米がないので代わりにもち粟を多めに入れてもっちりヘルシーな炊き込みご飯になりました。味付けはしていないので銀杏の素朴な味を楽しめるようにしているのですが、おかずと合わせてちょうど良い感じでした。娘も銀杏、ほんの少しですが喜んで食べていました。私が子供の頃なんて、銀杏が苦手で茶碗蒸しに入っているのも除けていたくらいなのに・・・。銀杏って食べすぎには要注意ですが、秋の味覚ですもの~、やっぱり美味しいですね^^ 頑張って処理をした銀杏も大分少なくなってしまったのでこれは追加が必要かもしれませんね(笑)
e0128852_1017855.jpg


1日は幼稚園の願書提出日。張り切って朝早くから出かけてきました。思ったよりも人も少なくあっという間に終わって帰ってまいりました。息子が朝のお昼寝を邪魔されてご機嫌斜めだったので帰りは早かった(^^; これで無事に来年から幼稚園に入園できのかな。なんだか私の方がドキドキしているみたいです・・・

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
銀杏ご飯のもち粟がもっちり、美味しそうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-11-02 10:40 | 山菜料理・筍 | Trackback | Comments(0)
もうすぐハロウィン・・銀杏の殻剥き。
昨日からめちゃくちゃ寒くって凍えてしまいそう~。4月に引越ししてきたときも雪が降ったりして凍えていたのを思い出してしまいましたヨ。我が家にはこれといって暖房器具がないので(小さい石油ストーブが1つだけ)、さすがにエアコンのみに頼るわけにもいかず・・・今年はガスファンヒーターを買おうかなと思っています。すぐに暖かくなるらしくかなり優れもののようです。我が家は毎日ガスで煮炊きしているにもかかわらず、ガス代がえらく安いのでヒーターを導入してもその分電気代が下がってくれるのならなんとかやりくりできそうな気もしています。

先日、スーパーで見つけた立派な銀杏。そういえばもう銀杏の季節なんですねー、殻剥きが手間なので少し迷いましたが買ってしまいました。あまりにも大きくて立派だったので。全部で500グラムは処理するのに1時間ほどかかります。
e0128852_18143161.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

じつはこんなこともあろうかと、春に銀杏剥きのペンチを買ったのですが、これがどうも銀杏剥きではなかったみたい・・?で中身まで潰れてしまって役に立たないのです。私の思い違いだったのかもしれません、銀杏剥きじゃなかったのかなー。仕方ないので去年同様に木槌でコツコツと殻剥きに励みましたよ。
e0128852_18144054.jpg

あとは茹でて薄皮を処理してしまえば冷凍保存できるのでこれでお仕舞い。薄皮を取るのもなかなか大変ですね。銀杏って粒が小さいから永遠に終わらないような気がしてくるわ(笑)。途中、つまみ食いしたけれどとっても美味しかったです^^
e0128852_18144717.jpg

ハロウィンということで・・、我が家に滞在中のかぼちゃ達にも登場してもらいました(^^; JAで買ったかぼちゃは形がいびつだったり水っぽかったりと、なんだか外ればかりなのが残念だけれど、中には甘いものもありましたよ。かぼちゃって色々な種類があって面白いですね。ハロウィンは特に予定はないのですが、かぼちゃをくり抜いたり仮装をしたりするのが楽しいんですよね。お友達を呼んで子供たちと仮装パーティっていうのも楽しいかも^^
e0128852_18145578.jpg


今日も明日もお出かけ。明日は午前中に病院へ行った後に久しぶりの買出しです。帰ってバタバタしそう・・・、子供たちがおとなしくしていてくれると良いのだけれど・・。明後日は娘の七五三の前撮りをしに行って来ます。本当は今日撮影の予定でしたが、口の周りに湿疹のようなものができてしまったので急遽延期にしました。娘がどんな着物を選ぶのかも楽しみです^^

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
銀杏、黄色が鮮やかで綺麗ね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-10-29 20:15 | 山菜料理・筍 | Trackback | Comments(4)
食用菊で酢漬け&梅漬け
先日、道の駅へ出かけた際に綺麗な菊の花が置いてありました。もってのほかはお浸しや酢の物にしていただく美味しいんですよね。食用菊は値段も安く処理も簡単なので買って帰りました。酢水で茹でて2種類の酢漬けを作ります^^
e0128852_1445566.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

花びらを取る作業は娘にもお手伝いしてもらいましたよ。途中、飽きてしまったみたいだけれど楽しめたんじゃないかしら。お陰で作業がはかどりました。
e0128852_145862.jpg

左が梅酢に漬けたもの、右は千鳥酢漬けです。どちらも日持ちするのでお料理の彩りに活躍してくれそうで嬉しいです。
e0128852_1451627.jpg

先日のポン酢を絞った際の出がらしを使って、ご飯のお供も作りました。枯れ節に昆布ですからね~、美味しく食べなきゃもったいないですよね。全てを細かく刻んでからフライパンでカラリとさせて美味しい佃煮風になりました。こちらは少量なので2、3日で食べきってしまいました。
e0128852_14524100.jpg

今日はカラリと良いお天気ですね、久しぶりに洗濯物がよく乾きますね。子供たちのものが乾かなくて困っていたところだったので嬉しいわ。昨日は大好きなスケートをチラリと見ましたが、今日はいよいよ女子のフリーと男子シングル!どちらもオンタイムで見られそうもないので録画して後でゆっくり楽しむことにしますーー

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
菊の花、鮮やかで綺麗ね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-10-23 14:17 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧