タグ:春夏野菜 ( 214 ) タグの人気記事
梅びしお、菜の花の白和え
夕ご飯の鶏肉に合わせるために、久しぶりに梅びしおを作りました。思い立って作り始めたので、かなり急ごしらえでしたが美味しくできました^^ 塩抜きはせずにお砂糖の量を加減しながら作っています。ご飯にもおにぎりにも、和食全般に合う万能調味料なので重宝するんですよね~。鶏肉との相性もばっちりで子供たちにも好評でした。練り味噌と並んで、ご飯のお供に引っ張りだこになるんだろうな~(^^;
e0128852_21452569.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

菜の花を大分前から食べているのですが、ほろ苦さが大人向けの味かと思いきや、意外と子供たちにも人気なんです。水に晒す時間を長めにすると幾分マシなようですが・・・、大抵は白和えか胡麻和えにしてあまり苦みを感じさせないような食べ方にしています。私はそのままお浸しにしても良いんだけれど、皆で美味しく食べれた方が良いもんね。。白和えのときにも練り胡麻を入れてコクを出していますよ。菜の花にはお醤油を下味でつけておくと美味しくいただけます。
e0128852_2146084.jpg

こちらは、鯛の身を後から混ぜ合わせた鯛飯です。鯛はあらかじめ焼いて身をほぐしたものを、昆布と酒を入れて炊いたご飯に混ぜています。丸ごと炊き込んだものも見た目にインパクトがあって素敵ですが、今回は切り身だったことと食べるときに忙しくないように混ぜ込みにしてみました。あんまり炊き込みご飯が好きでない子供たちなので、今回はどうかなーと思いましたがやっぱり普通のご飯が良かったみたいで、残念ながらお代わりはしませんでした。残念~
e0128852_21461083.jpg

3連休だったので、ご飯もなんとなく手抜きな感じになっていました。。ポテトサラダは珍しく冷凍のミックスベジタブルを彩りにプラスしてみました。冷凍品が半額の日にかぼちゃ、高野豆腐など買っているのですがミックスベジタブルも結構便利なことに気づき、冬場はお野菜が高いので助かるな~と最近重宝しています。ポテトサラダはマヨネーズ無しで、豆乳、塩などで味を調整しています。
e0128852_21461737.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
にほんブログ村←参加させていただいています^^border="0" />
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2013-02-11 22:03 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(2)
大根と鶏の味噌煮、バランスゲーム
今日は冷蔵庫がすっからかんだったので、お野菜と豆腐などを買い足しておきました。でも、まだまだ足りない感じ・・・、週末に買い出しを頑張ろう~。大抵、野菜は綺麗に使い切ってしまうので、少しだけ残ったのが色々あったり、使わないまま傷んで廃棄させることなく、全部消費してから次の買い物をするようにしています^^ 残り野菜はお漬物になる確率が高い・・・!

昨晩は、大根と玉ねぎの残りと、鶏肉を常備してあった練り味噌でさっと煮ました。鶏肉に火を通し過ぎない程度にして、柔らかく美味しいまま食べられます。大根と玉ねぎはこれで使い切り、残りはネギ1本と人参1本という状態でお買い物へー。いっぱい買える、この感じが好きなのよね(笑)
e0128852_2235398.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

娘がお弁当に入れて欲しいとうるさいソーセージの残りとコーン、ほうれん草を炒めて夕飯の一品に。なんだか沢山できてしまったので、残りはお弁当に回しました。これも一応、ソーセージともいえるよね(^^; ほうれん草は柔らかくてとっても美味しかったです。
e0128852_2241921.jpg

こちらは、いつだったかのお弁当。何を入れたのかも怪しい・・・。最近は、ご飯をもっと入れてほしいと言われるので、おかずは少な目、ご飯多め、という女の子らしからぬお弁当になっています。。デザートにプリキュアのゼリーを持ってくるお友達が多いらしく、娘にもたまに入れてあげると大喜びしています。。話を聞くと、みんなご飯の量はかなり少ないらしい。おにぎりも小さいの1個とか、ゼリーもお弁当箱の中に入れちゃうとか。それくらいが普通なのか、我が家がよく食べるのか、どうなんだろうね~
e0128852_2243075.jpg

少し前に、両親から記念品としてこちらのバランスゲームが送られてきました。お月さまの形をしていて、フォルムもとっても素敵。サイコロを振って、出た色の積み木をお月さまの上に積み上げていくというゲームなので、2歳の息子でも楽しんで遊ぶことができます。難しいようで簡単なので、最後は大人が手伝ってあげながら積むと、全部の積み木をのせることができて楽しいの。仕舞うときも、小さな箱に隙間なく入れるのでそれもゲームみたいです。素敵なおもちゃがまた一つ増えました♪
e0128852_2243952.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-09-21 12:23 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
練り味噌、花にらの炒めもの
ちょっと久しぶりの更新です^^
大分涼しくなってきたので、秋の気配を感じつつ毎日のご飯作りも楽になってきたかな~。

冷蔵庫にストックしているものが同時に在庫切れになってしまったので、娘が幼稚園に行っている間に小女子の佃煮と練り味噌を作っておきました。練り味噌は夏場、少量ずつ作っていたけれどすぐになくなるから、今回は大きなビンいっぱいに作りました。冷蔵庫に入れて少し硬くなるので、それを見越してゆるめに仕上げています。このまんま、お野菜にかけたり魚や肉類に和えてもちょうど良い状態です。明日も使う予定があるし、どんどん消費していこう~。夏場はお味噌汁が人気なくなるので、練り味噌などで味噌を取り入れておくときっと身体にも良いですよね^^
e0128852_10233892.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

花にらは初めて買いました。先がつぼみのようになっていて、味は普通のニラよりもシャキシャキとした歯ごたえが残っています。何気なく買ったのだけど、これがとっても美味しくてびっくり。ちょっと割高だけれど、また見つけたら買ってみようかな。今回は切り干し、卵、人参と炒めています。
e0128852_10244284.jpg

油揚げは、大判のものは焼いてお醤油を垂らすことが多いのですが、小さいものはお稲荷さんにするよりも、ご飯を詰めないままでおかずにアレンジしてしまいます。麺類にも合うし、刻んで和え物や炒めものにも使えるし、ご飯に混ぜてお弁当に入れても良い感じ。子供たちは、相変わらず手を加えない直球が好きなので(笑)、そのままでご飯のおかずにして食べています。お砂糖はほんの少しだけなので、甘すぎずご飯のおかずにしても良く合うのよね(^^;。多めに作って冷凍もできるので重宝しています。
e0128852_10242440.jpg

最近、息子はプラレールよりもトミカに転向しつつあるみたいで・・・。というより、私がレールをその都度組み立てるのが面倒になってきて、トミカを渡していたら自分で遊びだしたという感じなんだけどね(笑)。立体的な道路マップもほしいけれど、結構なお値段するしねーということで、手頃なレジャーシートを買いました。かなり大きくて1mくらいあるのに地図も細かいし、使わないときは畳んでおけるし、最終的にはレジャーシートとして遊べるし良いよね~。息子も早速、色々並べて遊んでいます。プラレールももちろん大好きで、一緒に遊ぶと夢中になるし、レゴもかなりの時間集中して作品を作ったりもするので、やっぱり男の子だな~(・・娘は相変わらず、プリキュア大好き❤❤)
e0128852_1025835.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-09-16 10:54 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(0)
枝豆、蒸しキャベツの卵とじ
今年はあんまり枝豆を買っていなかったな~。

枝豆は家族みんな大好物なので、思い立って買ってきましたよ^^ 両端を切り落として、塩ゆですると子供たちも皮を剥きやすいみたい。息子は中の豆をときどきピュッと飛ばしながら、一生懸命食べていました。茹でたては美味しいよね~。枝豆は茹でるだけで手間いらずなので助かりますね。お弁当には、残りの豆を鞘から出して、ゆかりを散らして枝豆ご飯にしました。
e0128852_11302311.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

珍しい黄色人参と普通のオレンジ色の人参の2色サラダ。鮭の中骨缶を和えたので、ところどころに小骨が見え隠れしているけれど(^^; 子供も骨に気づかずに食べてくれます。人参は何気に消費が早く、毎日ちょこちょこと使っているので定期的に買い足しています。
e0128852_11305080.jpg

浅漬けとスープに使ったキャベツが半玉ほど余っていたので、2/3ほどを刻んで蒸しました。ぎゅっとカサが減るから沢山食べられるよねー。何に変身させようかな?冷蔵庫を見たら、卵と佃煮にしておいた昆布を発見。フライパンで蒸しキャベツと昆布を卵とじにして、大皿にスライドして取りました。あとからもう少しだけレンジで加熱して・・・、仕上げにソースをかけたら完成♪ キャベツもクタクタに柔らかくなっているので、とても食べやすくて美味しい一品でした。
e0128852_11311160.jpg

こちらは、何にもないときのお昼ご飯。午後から用事があってちょっと急いでいたので、トマト、納豆、青海苔ふりかけ、らっきょうなどを刻んでご飯に混ぜただけ。他、かぼちゃスープの残りと果物でした。トマトとご飯って意外と合うんですよね。暑い日には混ぜご飯が進みます^^
e0128852_11203412.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-09-11 12:21 | Trackback | Comments(0)
トマト入り帆立お焼き
お焼きは我が家ではひんぱんに登場するメニューの一つです。残ったおかずをちょっとリメイクして焼いてしまうと、子供たちが食べなかったお野菜やおかずでも意外と気づかずに食べていたり(^^; お弁当にも入れやすいので本当によく作っています。

↓こちらは、前日の青梗菜とホタテの炒めものの残りを細かくしたところに、トマトと卵を入れて焼いています。トマトは1kg売りのが安かったので色々活用しながら食べています。お焼き自体にあまり味がないので、あとからお好みでソースをかけていただきますよ♪ お焼きを作ると、お腹にたまるらしくご飯のお代わりは控えめ(というかしない?)な子供たちです(笑)
e0128852_9551475.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

トマトは甘くて美味しい完熟です。完熟は嬉しいけれど、早く使い切ってしまわないとね~。普通にカットしてそのまんま出すだけでも子供たちは喜んで食べています。
e0128852_9554730.jpg

一時期のおにぎりブームが去って、ずっとふりかけご飯が続いていましたが、最近またおにぎりが良くなってきたみたいで・・・、おにぎり2つとおかず数品になっています。来週からまたお弁当、おにぎりリクエストが入るのかな~
e0128852_9555072.jpg


e0128852_956240.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-09-07 15:23 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
かんぴょうトマト煮、南瓜と干しりんご煮
毎日暑くって、息子は汗疹ができてしまい・・・、もう半ば諦めつつ涼しくなるのを心待ちにする日々です(TT)。先日は幼稚園のバザーがあり、物品販売と飲食、くじ引きやゲームなど子供が喜びそうな催しが色々あって、子供たちと回りながら買い物をしたり景品を貰ったりとかなり楽しめました。夏休み明けのこういうイベントは嬉しいですね^^

そして、そんな暑いときには、ちょっと酸っぱいものが食べたくなるんですよね~。かんぴょうは昆布巻きやお寿司の具というイメージですが、トマトと合わせても意外と美味しいの。戻したかんぴょう、トマト缶、オリーブオイル、塩だけですが、冷蔵庫でよく冷ますとさっぱりいただけます♪ 息子はこの手のものが大好きなので、喜んでパクパク、娘は案の定、手を付けずちっとも食べませんでした。
e0128852_16262543.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

かぼちゃは冷製スープを連続で作っていたので、今度はシンプルに煮物に。材料は干しりんご、かぼちゃ、塩、水だけですが、かぼちゃが甘くて美味しかったので余計な味付けをしなくてもとっても美味しかったです。お弁当にも入れられるので助かります。かぼちゃを丸ごと買ったので、また作ろうかな~
e0128852_16263696.jpg

干しりんごは冬に作っておいたものの残りです。冷凍庫で保存していたものを使い切ろうと思い、今回のかぼちゃ煮になりました。干しりんごはもっと厚めのものを作っておくと、戻したときの歯ごたえも味も良いんですけれど、たまたま薄いひらひらのものしかなかったのでこちらを使いました。
e0128852_16264764.jpg

そしてこちら、いつもの大根葉と鶏ひき肉のそぼろを作ろうと思ってスーパーへ行ったら、大根葉があまりにも高かったので、近くにあったお買い得のピーマンで代用しました。ジンジャーエールを手作りしたときの生姜(砂糖煮のようになったもの)を小分けに冷凍してあったのでそれも入れて。生姜は辛さが殆どなく子供でも食べられる味です。こちらの味付けもシンプルに醤油と酒だけなのですが、これが息子にものすごーくヒットしたみたいで(笑)、「もっとほしいー。もっとほしいー」と催促されて、結構たくさん作ったはずなのに半分以上なくなってしまいました。しかも、ご飯にのせてご飯もお代わりしつつという食欲旺盛さ。
e0128852_16265218.jpg

我が家の子供たちは食事が大好きで、ご飯だよとうとおもちゃをすぐに片付けて飛んでくるのですが(^^;、大人並によく食べる割には標準の中では小柄な方で、代謝もかなり良いみたいなので羨ましいかぎりです(特に息子)。食べることに関心があるようなので、このままいって成長期を迎えればぐんと大きくなるのかな~。大層な食育とかそういうことは何にもできなけれど、毎日の食事を手作りして、たまには一緒に作りながら、子供たちと色々お話しながら食卓を囲むことだけは続けていけたらなと思っています^^


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-09-04 22:11 | Trackback | Comments(0)
マンゴーゼリー、もやし酢
今日はちょっとショッキングな出来事が・・・。午前中、息子のプレ保育があるので外を歩いていたら、びゅーんと風が吹いてきてコンタクトにゴミが入って痛かったので、道端で直そうと外したら・・・、風にあおられたレンズがはるか彼方へ消えてしまったのよ~~~(涙)。引き返すと間に合わないし、仕方ないから片目だけコンタクトをした状態でプレに行き、午後にメガネ屋さんに行こうと思ったらなんと今日は休診なんだってー。このコンタクト、じつはかなり前から調子が悪くて、もう5年以上前に買ったものなのでずっと買い替えようと思っていたところだったのでちょうど良かったとも言えるんだけど~。出費が痛いわ。。

子供たちはそんなことお構いなしで元気に走り回っているんだけど・・・、暑いので昨日のおやつは(も?)ゼリー。マンゴーのピューレをKALDIで買ったので、あっという間にできてしまいますね。合計6個できたので翌日のおやつも確保できました^^
e0128852_1332675.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

もやしを買うのも久しぶり。子供たちは意外と好きなので、ひげを取ってから酢醤油でさっと煮ました。冷やしていただくとさっぱりしてとっても美味しいです。もやしはとにかく安いので、お財布がピンチのときに助かるね。これからもちょくちょくお世話になろうと思います。
e0128852_13322713.jpg

先月からせっせととうもろこしを食べている我が家。この間は特売で1本75円なんていう日もありました。難点は、皮とひげのゴミが出ることですが、蒸したての美味しさには代えられないので仕方ないよね(^^; ちなみに、皮剥きも子供たちに手伝ってもらうと助かります。大雑把に剥いてくれるので、残りは私が綺麗にしてあげれば完璧♪ そのまま輪切りで食べたり、身を外して冷凍に回したりと大活躍しています。今晩は、外した身を使っておうどんを作りますー。
e0128852_13342367.jpg

スープカレーの素を使ったのでとろみがないカレーもたまには良いですね。子供には少々辛かったみたいだけど、それなりにお代わりしていたので許容範囲だったのかな。カレーにもとうもろこしを入れています。辛さ対策にキャベツの浅漬けをたっぷり添えて、美味しくいただきました。
e0128852_13324752.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-08-29 13:55 | おやつ | Trackback | Comments(0)
焼きソーメン、白玉ねぎのマリネ
白い玉ねぎという本当に皮まで真っ白な玉ねぎを見つけたので2袋買ってみました。新玉ねぎのように辛味が少なくて生でも食べやすいそうです。1袋分を全部スライスして塩を振ってしんなりしたところで、マリネ液に漬けてレンジでほんの少しチン。レンジで少々加熱することで残っていた辛味も抜けてしまいますよ。たっぷり作っても水気が出てカサが減るのであっという間になくなってしまいます。

そのままマリネで楽しんだ後は、翌日のチキンソテーのソースに絡めていただきました。さらに加熱するので甘みが出てとっても美味しかったです。新玉ねぎのようで本当に美味しい玉ねぎだったので、見つけたらまた買ってみようっ。
e0128852_9322287.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

見た目は普通の玉ねぎと変わらないんですけどね~。カレーに入れたり、サラダに使ったりと結構重宝しています^^
e0128852_9325879.jpg

ソーセージをお弁当に入れてほしいという娘からの要望に応えて・・・、残りのソーセージは夏休みにお出かけしたときに作った焼きそうめんのお弁当に入れました。こちらにも白玉ねぎを使っています。ソーメンって少し残っても困るので具を加えて炒めたりするとなかなか美味しく変身します。仕上げに青海苔を振ってみたら、焼きそばみたいだけど良い感じになりました(^^;
e0128852_933138.jpg

こちらはちょっと失敗作だけど・・・、ポテトオムレツです。残っていたブロッコリーの芯を細かくして入れたり、なんだかんだと具を増量してしまったわりに卵が少なかったので焼きづらかったー。それでもなんとか焼けて引っくり返したら焦げ目がね(笑)。でも味は美味しかったです。
e0128852_9332395.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-08-26 10:11 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(0)
ズッキーニのマリネ、鯖缶と青ネギの醤油煮
道の駅で買ってきた巨大ズッキーニは1本をラタトゥイユにしましたが、もう一本が残っていました。他の食材と合わせると量が多くなってしまうので、シンプルにズッキーニのみでマリネにしました。両面を焼いたズッキーニをマリネ液に漬けてしばらく味を馴染ませておくととっても美味しくなります。ちょうど人数が多かったのでちょうど良かった~、少し残っただけでほぼ売り切れ好評でした^^ ズッキーニの独特の食感が大好きなんだけど、料理に使う頻度は少なかったので今回は思う存分ズッキーニを堪能できて大満足です♪
e0128852_9464727.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

ネギも道の駅で購入してきたもの。立派で安かったのだけれど、青い部分ばかりでちょっと使いづらいの・・・。白ところを先に使ってしまい、青い部分は鯖缶と一緒に醤油煮にしてしました。煮る時間が長めなのでネギも柔らかくなってとっても食べやすく美味しい。他の缶詰で試したことはないけれど、なんだかこれは鯖缶が一番合うような気がしています。白ごまも少し加え、酒多めと醤油で煮ています。梅酢も少々加えるので醤油はそんなに入れなくても大丈夫です。子供たちも意外と気に入って食べてくれました。
e0128852_9472252.jpg

こちらはキャベツと手羽中の蒸し料理。手羽ってほっとんど買わないのだけど、レパートリーを増やすために新規開拓中です。私は皮の部分が苦手なのですが、子供たちは皮ごと全部食べていました。手羽は安いし子供たちも好きみたいだからまた買ってこようー。
e0128852_9473438.jpg

こちらも道の駅で発見した珍しい白いインゲン。茹でると色が変わってしまうお野菜も多いけれど、こちらは茹でても得白いまま。この後刻んで、お焼きにしていただきました。味は普通のインゲンと変わらないように思います。
e0128852_9473361.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-08-23 10:33 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
海老&ブロッコリーの潮麹蒸し♪
夏休みもいよいよ終わり・・・。幼稚園から宿題(夏の思い出)が出されているのですが、よく考えてみたら、当然文章の部分は親である私が書かなくてはいけないのよね(^^; 写真を貼ったりするのも私だから、娘がやることは色を塗るくらいか(笑)。今年は旅行をしたりお出かけしたり、様々な体験をしたので「夏の思い出」もサクサクと書けそうな気がします☆

先日、母から立派な帆立と海老をもらったのでお刺身で食べた他、ブロッコリーと一緒に塩麹蒸しにしてみました。海老は大きかったので3等分にし、ブロッコリーは房を食べやすく切り、塩麹のお酒のみで蒸しています。ブロッコリーがあまり柔らかくなりすぎないように火を止めるぐらいで、後は何にも難しい工程はありません。どちらの食材も大好物なので、もちろん美味しい~♪ 娘は海老だけ、息子は両方食べていました^^
e0128852_2215458.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

残っていた大根にセロリ、どちらも色が似ているので塩を振って浅漬けサラダにしていただきました。見た目にはどちらがセロリでどちらが大根なのか分からないの。。シンプルすぎるけれど、変わった食材の取り合わせで好評でした。ここにホタテを加えても更に白さが増して良かったかも・・・?
e0128852_2223123.jpg

息子は最近はるさめ(春雨)という言葉を覚えたのですが、白滝を見ても「あ、はるさめだー」と言うので面白いです。細目の白滝だったから余計似ているよね(^^; まあ、でもつるつる~と言いながら美味しそうに食べているので、あまりうるさく直さないように見守りたいと思います。そのうち直るよね。
e0128852_2224392.jpg

明日はいちごゼリーを作るからねと娘と固く約束してしまったので、約束は守らないとと今朝ゼリーを作りました。中にも春に作ったいちごジャムが甘味替わりに入っていますよ~。多めに作ったので明日のおやつの分も余りました。ゼリー、寒天、アガーは簡単なので気軽にしょっちゅう作っています。まだまだ暑いから、今度は水羊羹にしようかな。ゼリーだったら、どんな味にするー?とかどの型に入れる?と聞いたり、子供の希望をちょこっと取り入れてあげると、手作りおやつでも大喜びしてくれるので助かります。
e0128852_2225121.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2012-08-20 22:25 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧