タグ:薬味 ( 48 ) タグの人気記事
味噌タレ~ネギ、茄子、甘唐辛子~
最近、味噌タレにはまってしまい、続けて3種類作ってしまいました。初日は甘唐辛子味噌です~。甘唐辛子と書いてあったのに見た目が辛そうで半信半疑だったのですが、全く辛くありませんでした(^^; 黒ゴマをアクセントで加えて甘辛味にしています。温奴に乗せて食べたのですが、息子はご飯に混ぜて沢山食べていました。
e0128852_22185112.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

そして2日目は茄子味噌です。光が入ってしまったけれど・・・、本当はもっと味噌色をしています。皮を剥いて細かく刻んだ茄子をこちらも甘辛味で。ご飯にのせてね、と出しておいたら長ナス3本分が1日でなくなりました。娘は食べてくれませんでしたが息子は相変わらずパクパクと~。茄子と味噌の相性は良いですよね。
e0128852_22185875.jpg

3日目に作ったのは定番のネギ味噌です。これが一番タレに近かったですね。調味料を多めにしてぽってりと仕上げました。こちらは京芋のふかして焼いたものにつけて食べたのですが、子供たちに大人気でした。もっと濃い味にすると日持ちもすると思いますが、2日ほどで食べきるんだろうなと予想していたので味噌味はやや控えめです。一通り作ったので・・・、これで私の味噌タレ熱は落ち着きそうです(^^;
e0128852_22191014.jpg

こちらは、珍しく作ったパンケーキです(冷凍ブルーベリーが入っているので青いの・・。)。小麦粉、卵、ミルクは使わず、上新粉メインで作ったのですがしっかりパンケーキの味がしていました。去年の梅ジャムを塗っておやつにいただきます~。こぐまちゃんの絵本に出てくるホットケーキが食べたいと娘に言われたので作りました(笑)
e0128852_22191878.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-11-05 22:37 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(0)
ポン酢作り、里芋団子汁
旅行から無事に戻りましたーー。今回は本当に疲れたなあというのが実感(笑)。もちろん楽しかったんですけれどね。子供たちも元気に過ごせて往復の飛行機も泣かなかったので良かったです。ちなみに、行先は札幌でした。すごく涼しいんですよ~。羽田に降りた途端、暑いっ!ってなりましたからね(^^; 今日もさいたまは長袖1枚に帽子必須で暑い一日でした。

出発前に冷蔵庫&冷凍庫は空っぽんしていたため食べるものがなにもない我が家。。帰宅翌日に早速買い物へ行きました。旅行前に仕込んでおいた↓ポン酢が大活躍です♪
e0128852_2139011.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

ポン酢作りは毎年恒例で、かぼすやすだち(たまにレモン)などを使いますが今回は大分のかぼすです。美味しいと思われる醤油、柑橘果汁、昆布、枯節の削りたてを多めに入れてビンに入れた状態で出発しました。帰ってから中身を濾して完成です。このポン酢、万能調味料で本当に美味しいので重宝しています。キャベツを蒸したり湯豆腐に使ったり、煮物にも使えたり・・・本当に便利^^ かつおは幅広く削れたので、数枚を子供たちに食べさせてあげたら大喜びでもっとちょうだいーとせがまれました(笑)。確かに、美味しいものね。。
e0128852_21391125.jpg

こちらはお団子なのですが、中身は里芋です。里芋が苦手な娘のために一工夫してみました。里芋は柔らかく蒸してすり鉢で潰します。そこに団子の粉を入れて丸めたら一旦茹でます。お出汁を作り味を整えたらお団子を入れ仕上げにネギを散らして完成です。口の中でとろける柔らかいお団子で好評でした。子供たちもよく食べていたので大成功です。これはまた作ろうと思っています。
e0128852_21395565.jpg

夏の終わりに冷凍してあったゴーヤを使ってチャンプルーを作りました。適度に苦みがあり美味しいゴーヤがたっぷりと入っています。暑い日が続いているのでチャンプルーも美味しくいただきました。こちらにもかつおが入っています。
e0128852_2140274.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-10-17 21:54 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(0)
八丁味噌で紫蘇巻きに挑戦。
毎日暑くて、子供たちを外へ連れ出すとものの5分で汗だくに。2人連れの時は息子を抱っこひもに入れているのですが、やっぱり真夏は辛いな。ベビーカーだと、すいすい歩けないから最近出番が少なかったけれど、息子も重くなって肩こりがしてくるのでベビーカーも上手に使わないとね。今年の夏は大忙しで、あれこれと予定をこなしつつ調べ物をしたりやりたい事は沢山あるんですけれど、フリーになる時間が足りなくって。息子はますます私にべったりだし、娘も家にいるから相手をしないといけないしで日中は自分の時間は殆ど子供たちに捧げております(^^;  

ぶつぶつ良いながらも、日々の食事作りだけはサボらずにしっかりとね♪ 市販の紫蘇巻きが好きなんですけれど、買うと高いし自分でも簡単に作れそうな気がして適当に調味料を配合して作ってみました(大量にできた・・)。見た目は市販品とそっくりですが、お味の方は。うーん、かなり甘くしたつもりなのに少ししょっぱかったかなあ。
e0128852_1803756.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

紫蘇は真ん中の軸の部分は切り取った方が巻きやすいと思います。味噌も画像よりもう少し大目にのせてくるくると手前から巻いていきます。全部巻けたらごま油を敷いたフライパンで両面を焼いて完成。気を付けないと焦げるので注意が必要です。味噌は八丁味噌を使ったのですが、それが失敗の原因だったみたいで、味噌の味が主張しすぎていて甘みが足りませんでした。また作る機会があればリベンジを果たしたいです。今回は30個位でき数日かけて食べましたが、冷凍できるなら大目に作っておくのも良いかもしれませんね。
e0128852_1815264.jpg

そして、久しぶりに昆布〆も作りました。魚の名前は忘れましたが、ちょっと特色のある魚です。うろこが多くて骨も固いので3枚に卸して昆布〆に。とろろ昆布で代用したところ、これがなかなか良い感じです。身にとろろを万遍なくつけてラップでぐるっと巻いたら、半日チルドに。身が締まって美味しくなっています^^
e0128852_18247.jpg

和食ばかりの我が家ですが、たまには趣向を変えてパスタにしました。魚をオリーブオイルでソテーして、ドライトマトを戻し汁ごと加えてソースにしています(味付けは醤油で)。白身の淡白な味ですが、鯛みたいでとっても美味しい~。昆布〆だけど、オリーブオイルとの相性もばっちりでしたよ。麺好きな娘も気に入ったみたいなのでまた作ろうと思います。でも、暑い日はやっぱり素麺かな?
e0128852_1821484.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-08-03 22:33 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
新生姜甘酢漬け、みょうが漬け
新生姜を見つけたので買ってきました。甘酢漬けにしておけば混ぜ寿司などを作るときにもすぐに使えてとても便利なんですよね。買うときは形を見定めて、あまりでこぼこしているものは避けるようにしています(土が入っていると洗いづらかったりするので)。
e0128852_2217144.jpg


にほんブログ村</a><br /><a href=にほんブログ村←参加させていただいています^^

できたてのうちはまだ色づいていませんが、しばらく経つと綺麗なピンク色に染まってくれるので見ていて楽しいです。湯通しした生姜をビンに入れて甘酢を注いでいます。今回はかなり甘めにしたので子供たちも食べてくれると良いな〜と淡い期待^^
e0128852_22171967.jpg

新生姜といえば、佃煮にしたりご飯に炊き込んだりと使い道は色々ありますが、我が家では薬味系を好むのは私1人ということもあって(夫はネギとか生姜とか、そういった添え物にはまったく興味がありません、・・・残念〜)、定番の甘酢漬けに落ち着いています。作るのも簡単だしね。。
e0128852_22173098.jpg

高知産のみょうが、かなり大きくて綺麗です。どうせ甘酢を作るのなら、とこちらも1袋買ってきました。例年、実家で採れた秋茗荷を大量にもらっていたのですが、昨年からそれがなくなってしまったので(あんまり沢山あっても困るしね(^^;)久しぶりにお店で買いました。怖いくらいピッカピカで、もちろん中に土は付いていませんよ。
e0128852_22174391.jpg

洗う手間が少ないのであっという間に完成です。こちらも綺麗なピンク色に染まってくれます。焼き魚のお共に早速添えてみることにします。
e0128852_22175082.jpg

最近は息子が大分活発になってきて、遊び方もかなりダイナミックです。娘とは2歳差ですがちょうど良い遊び相手のようで、その様子を見ていると姉弟って良いな〜と思います。成長っぷりを日々身近で感じることができるのも幸せだなーと改めて思います。この先の育児もまだまだ長いけど、頑張ろうっ^^

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-06-12 22:36 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
アンチョビその後&手作りの水煮

3月に入って色々なことがありすぎて、気が付いたら入園の準備が中途半端なままでした。沢山ある衣類などへの名前付けが終わって、あとは用品を数点そろえるだけです。娘の人生で初めての就学ですから心を込めて準備をしてあげたいと思っています。

先日からご紹介していたアンチョビの完成編がまだだったので、今日はそちらから・・。震災前に完成させていたので、心なしか余裕を持って取り組んでいたように思います。
e0128852_1042689.jpg

綺麗に並べてビン詰めできていないけれど(^^;、自家用なのでよしとしましょう~。このまま1週間も置けば美味しく食べられます。オイルに漬かった状態ならば常温保存でも大丈夫なのでしばらくの間楽しめますね。
e0128852_10423882.jpg

ナンプラーも少しとれました。こちらもしばらくの間熟成させておくことにします。ひこ鰯ってものすごく安くて家計に優しい上に、干してよし、漬けてよしの万能なお魚なんですよ。アンチョビ作り、気長に待つだけなのでおすすめです^^
e0128852_1042487.jpg

先週位から魚の缶詰が店頭から消えてしまい、魚の入荷も少なくなっていました。ちょうど買い物に行ったところ、解凍の秋刀魚が安かったので缶詰の代わりに水煮を自家製しておきました。佃煮にして冷凍しておこうかとも思いましたが、冷凍庫は空けておきたいし再冷凍も気が進まなかったので水煮にしました。ビンを真空にするときに少しガスを使いますが、そのまま調理に使えますしビンも再利用ができるのでエコだと思います。子供にも食べさせたかったので塩しか使わなかったけれど、カレー粉とかスパイス類をお好みで加えても良さそうですね。
e0128852_10425774.jpg

今朝も大きな揺れを感じたり、まだまだ余震が治まりませんが、必要以上に外出を控えたりはせずに子供たちのためにも出来るだけ普段通りの生活を心がけようと思っています。そうすることで、日本経済が停滞せずに物流も滞らないようになるのかな、小さな力しかありませんが少しでもお役に立てますように。春は旅行の計画もあったけれどそちらはひとまず保留にしました。

by riofuku | 2011-03-28 11:10 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(0)
NHKあさイチ&獅子柚子で、砂糖漬け、マーマレード

じつは昨日、NHKあさイチに出演させていただいたんです。恥ずかしかったのでこちらで告知はしてませんでしたが、見てくださった方もいらっしゃったみたいでもうドキドキっ。さすがNHKですね~、本当に貴重な体験でした。ここ最近、干し野菜を作ったりしてましたが取材があったというのも大きいですね。まあ、普段から色々と干したりはしているんですけれどね。リンク貼りましたので、ご興味のある方は↑↑からご覧くださいね^^

さてさてー、先日道の駅で見つけてきたものですが、大きなかぶに続いてこれまた大きな獅子柚子も発見しちゃいました。右の普通の柚子と比べてもその違いは歴然!こんなに大きいとどうやって使おうかなと悩みます。
e0128852_11181516.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

娘の頭より一回り小さいくらいなので本当にビッグですね~。
e0128852_11204211.jpg

半分はお料理に使うことにして、残り半分はめったに作らないジャムにでもしようかしら。お砂糖はかりんの残りがあります。パンを食べないのでジャムって結局使わないんですけれどねぇ、また誰かにおすそ分けしちゃえば良いかな。皮は厚くても中身は少なかったです。味もそのまま食べられる文旦のような感じ。
e0128852_11184378.jpg

果肉と皮を刻んだところにお砂糖を適当に入れて、今回は手抜きでレンジでチンです(^^;綺麗な黄色に染まってとても良い香り♪ 半分でもかなりいっぱいできてしまいました。ちなみに、この獅子柚子は1つ100円。普通の柚子も沢山入ってこちらも100円、どちらがお得なのか分かりませんね。
e0128852_11185656.jpg

こちらは普通の柚子を砂糖漬けにしたもの。喉が痛かったのでこれまた残っていたお砂糖で(かりんとジャムでめでたく?お砂糖使い切りました。もう来年までお砂糖は買わなくても大丈夫・・)少しだけ仕込みました。柚子がとろりとしたところで完成なので、お湯で割って柚子茶などにして飲むと美味しいです。
e0128852_11191047.jpg

12月に入ったので、昨日は娘と一緒にツリーを飾りつけました。大きなツリーを買おうかと話していたのだけど、息子が悪戯盛りで倒されそうで怖いので、今回は30cmほどのミニツリーを玄関に飾りました。なんとこれ、100円ショップで調達してきたもので、オーナメントを入れても全部で400円なんですよ(笑)。その割によくできてる~、あとはコットンでも散らして綺麗にしてあげようかな。
e0128852_11191932.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
獅子柚子、大きくて面白いのね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-12-02 11:38 | メディア掲載 | Trackback | Comments(6)
かぼすで~ポン酢の作り方 oishii
どうやら昨日の朝から再び乳腺炎になってしまったみたいで・・・、今回は発熱するし寒気がするしでちょっと大変でした。・・が、先ほどから治りつつあるみたいです、ヨカッター。息子も卒乳する気はまだないみたいだし、また食生活も含めて気をつけていかないといけないですね~

この季節、柚子はまだ早いけれどすだちやかぼすがお店に並んでいるのをよく見かけます。すだちは小さくて可愛いけれど果汁が絞れるのはかぼすかな。キズ有りで格安(我が家の食材っていつもこういうのばっかり、笑)のかぼすを使って、自家製ポン酢をまた作りました^^ たいしたキズじゃないですよね。
e0128852_1701218.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

半割りにしてギューっと絞るのですが、1つでかなり果汁が絞れます。次々にボールに絞りいれて種はざるで濾しておきます。4kg分ほど絞ったのかしら。娘も興味津々の様子だったので、絞るところや皮を袋に入れる作業などを手伝ってもらいました。このまま飲んでみると酸っぱいー!けど美味しい♪
e0128852_1702255.jpg

醤油、みりん、昆布、かつお節をガシガシ削って、果汁と一緒に密閉ビンに入れて涼しいところでおよそ1週間(寝かせる期間はもっと長くても、ご自由に・・・)。あとはこれを濾せば美味しい手作りポン酢の完成です。
e0128852_1702944.jpg

かぼすの種も柚子みたいに焼酎に漬けておくと有効利用できるのかしら・・? ポン酢は1.5lほど出来たので、お料理の味付けに湯豆腐に、お漬物にと心おきなく使えます。果汁を絞るところが大変だけど・・・、それさえクリアできればあとは材料を混ぜて置いておくだけです。kg単位ではなくてもかぼす数個からでもOKなので、小瓶にひとつでも手作りのポン酢があると便利な気がしませんか?
e0128852_1703797.jpg

ポン酢に使わない分の果汁もビンに入れて冷蔵庫へ。こちらも炭酸で割ったり酢の物にもお菓子作りにも重宝します。蓋がポンっといってしまいそうなので軽く閉める程度にして冷蔵庫に入れてあるのですが、私は朝起きてすぐ、これを氷で割ってそのまま酸っぱーく飲むのがお気に入りです(笑)
e0128852_1704539.jpg


明日は保健センターまで用事でお出かけです。雨があがると良いのだけど、今年もようやく寒くなってきましたね。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
かぼすポン酢色々便利そうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-10-21 18:57 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(2)
干し生姜・生姜パウダーの作り方

今日はこどもの城までお出かけしてきました♪ 朝は息子が5時前に起きたので(TT)、そのまま私も起きたのですが・・・さすがに眠くて疲れました。ここ3日間ほど早朝に起こされているのだけど、今晩はどうなるんだろうな~

さてさて、前回の続きです。こちらの写真、じつは生姜なんです。根生姜を薄切りにして並べておいたのですが、乾燥してくるんくるんと丸まってしまいました。あまりに強い日差しで一日ですっかりカラカラですよ。
e0128852_9104039.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

それをミルで粉々にして、ビンに入れて保存すれば一年間保存OKです。
e0128852_9104956.jpg

左が今回の生姜。右は去年のものです。去年はさらに乾燥させてからっからにしたので本当の粉末。今年は少しだけしっとりしちゃったかな。飲み物やお料理に色々使えるので本当に便利なんですよ。なくても良いけれどあると便利な調味料(笑)
e0128852_910568.jpg

春に漬けた奈良漬けも良い具合になってきました^^ もう少ししたら粕を漬け替えて1年間は十分に寝かせます。今年も美味しく漬かると良いな~。
e0128852_911473.jpg

中途半端に残っていた大豆の戻したものとひじきを合わせて夕飯のおかずができました。こういうお惣菜って大好きです^^
e0128852_9111036.jpg


9月になっても暑さ収まらず・・・、この異常気象は一体どうなってしまうんでしょうね。もう3ヶ月くらいずーっと暑いような気がしますもの。今週も晴天続きのようなので畑の水遣りを頑張らないと・・・

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
干ししょうが、便利使えそうだわね~と思って下さった方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-09-05 18:13 | 干し物 | Trackback | Comments(2)
紅しょうが完成しました

暑い暑いというのは止めて(笑)、お天道様の熱を有効利用する計画その1は紅生姜作り。ついでに梅干を漬けたときの梅酢に溶けた塩ももう一度しっかり乾かしています。途中、フォークでザクザクとかき回します。
e0128852_1037893.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

これぞ本物の梅塩^^ 陽に当てると少し色が褪せますがそれでも十分に綺麗。夕方取り入れる頃になると容器が暑くなっていてすごいです。なんだかお日様の熱で料理ができてしまいそう・・・
e0128852_10371848.jpg

そして紅しょうがも完成しました♪ 今年は急に思い立ったため梅酢に漬けておく期間が短く色づきも薄めです。こーんなに日照りが続くのならもう少し梅酢に入れておいたも良かったかしら。ビンに入れて保存しておけばOKです。
e0128852_10372778.jpg

紅しょうがは刻んでお好み焼きやちらし寿司の彩りにあると重宝しますよね。甘酢漬けも美味しいけれどやっぱり紅しょうがの辛味が大好きです。駆け込みだったけれど、今年も作れて良かった。
e0128852_10373366.jpg

最後に、こちらは一体何でしょう?うふふ~♪ 気になる(ならないか・・・)答えは次回に^^ 他にもせっせせっせと色々干していますよ(笑)
e0128852_103741100.jpg


昨日は子供を連れて保健センターへ。日中車に乗ると灼熱ですね(TT)。帰りはシートが暑くてしばらく乗せられませんでした。今日も暑い!けれど朝晩は少ーしだけ風が出て涼しくなってきたような気もします。今年は秋がないまま冬に突入してしまいそうですね。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
紅しょうが、真っ赤で美味しそうね~と思って下さった方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-09-03 10:48 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
夏野菜の焼き味噌・焼きかぼちゃ

9月ですね、相変わらずの猛暑ですね(涙)。暑いと熱いお味噌汁って気分になれないときがありますよね。でも栄養はあるからお味噌は毎日摂りたいし・・・。ということで、夏野菜を色々入れた焼き味噌を作りました。お味噌はカクキュウの八丁味噌(愛知の方では有名ですね)に自家製味噌を少々ブレンドして。茗荷、茄子、瓜、生姜、ごまをさっと炒めてから味噌とみりん、酒を入れて水分を飛ばすようにします。これがとっても美味しくっておかず味噌として最高ですよ~♪ 茗荷を入れなければ子供にも食べやすいかもしれませんね。
e0128852_8485057.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

そしてもう一品は焼きかぼちゃ。我が家にただいま大小合わせて10個ほどかぼちゃがゴロンゴロンしている状態でです。すべて近くのお店やJAなどで100~300円程で買ってきたものばかりです。かぼちゃの種も食べ放題よ~(笑)。かぼちゃはビタミンAが豊富なので積極的に食べたいですね。水っぽいかぼちゃに当たったときなんかは、薄く切ってぬか漬けやお漬物にすると美味しいです。今回のは甘いホクホクとした「当たり」でしたので焼きかぼちゃにして岩塩を振っていただきました。これは娘の大好物です^^
e0128852_8485774.jpg

冬瓜も何度か食べています。こちらも丸のままでかなり持つので保存していますが、くず煮にして冷やしたものが美味しいです。スープも良いんですけれどね、なんだか暑くって。残りの冬瓜も炒めたり煮たりと楽しんでいます。
e0128852_849318.jpg

こちらはなんでもないしらすおろしですが、大根がないので代わりにきゅうりで。大根って時期じゃないですしね、あまりに高いので安いきゅうりで代用しています。青臭いので甘みをつけると食べやすいのかも。こちらも子供はきゅうり抜きの方が好きですね(^^;
e0128852_84992.jpg


最近、子供たちを寝かせた後の夜は読書をしたりレンタルDVD観たりしていますが、冷房を切ると暑すぎて結局涼しい寝室へ行ってみたり・・・。今年は戸建で猛暑ということで電気代が去年の1.5倍くらいになっていました。早く涼しくなってほしいぃ~~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
夏野菜の焼き味噌、元気が出そうね~と思って下さった方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-09-01 09:07 | 野菜 | Trackback | Comments(4)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧