☆1kgの麹で手作り三昧★

今朝起きると曇り空で心配していたけれど、お昼頃にはどうにか晴れて洗濯物も乾きました♪洗濯ものを干していると、娘の服が8割、私たち夫婦の分はちょっぴり...。以前は週に2、3回の洗濯で間に合っていたのに、最近はちっこいのばっかりせっせと干してマス(^^;

先月の記事で、お味噌作りの様子をお伝えしましたが、またまた仕込んでしまいました~。でも、今回はほんのちょっぴりです。出来上がりが1kgくらい。こんなに中途半端なのには訳があって、じつはこの間ちょっと気になる天然麹というのを1kg分買ってみたんです。あるものを作りたくて買ったんだけど、750グラムは余ってしまう...。それなら他のものも色々と作ろう。第1弾はこちらのお味噌。今回は白味噌を目指して、タッパーで漬けました。大豆がやや硬かったから不安が残ります(^^;

【白味噌】 1kg:塩分5%
※自然栽培大豆  140gm
※天然麹       200gm
※海塩        54gm
※煮汁        36cc~54cc
e0128852_16133029.jpg


そして、今年仕込みの豆板醤♪去年も作ってちょうど一年で使い切りそうなので、ちょうど良い感じ★今回も皮ごとすり潰してしまいました。唐辛子は生の唐辛子を乾燥させておいたので、ミルで挽いて混ぜました。市販のもののように激辛にはならなくて、空豆の香りが強いです。
e0128852_16134755.jpg


消毒したビンにきっちり詰めて、蓋との隙間にビニール袋に入れた乾燥大豆を詰めて重しとして、このまま発酵させると、段々色が赤くなって熟成していきます。
e0128852_1615285.jpg


お次は甘酒~。これも天然麹で作ってみたかったものの一つです。炊飯器を使って保温してみたけれど、うちの炊飯器だと蓋をすると温度が70度近くなってしまって、蓋を開けたり閉めたり管理が難しい。。朝方仕込んでから10時間。この日は一日家にいたから、気がついては温度計を見て過ごしました。
e0128852_162284.jpg


味見したら、これがとっても美味しい!濃縮タイプを作ったんですが、ストレートでも飲めてしまう甘さでした。この甘酒を使ってお漬物も作る予定。甘酒嫌いな夫も気に入ってました(*^^*)
e0128852_16224131.jpg


こちらは、去年も作った三升漬け。本当は青唐辛子使うのだけど、今の時期お店には売っていなくて仕方なくしし唐で代用。まあなんとかなるかな~、とこの辺は適当です(笑)。個人的には、辛味を感じるよりもお醤油と麹だけを漬け込んだものでも十分に美味しいと感じるくらいなので、熟成させて楽しもうと思っています。これは、去年より増量して800グラム位になりました。
e0128852_16195019.jpg


そして、最後に真打登場♪アップしようか迷ったのだけど、思い切ってご紹介します。というのも、これは初体験なので上手くいくかどうかが分からないんですよ~。失敗したら怖いなあと思ったから...。この正体は、なんと「みりん」です!正式なみりんは作れないから、塩を仕上げに入れます。このために、お酒の飲めない私が、酒屋さんで焼酎を真剣に品定めしているという珍しい光景も(^^;このみりんは、原価を考えると手作りの割にお得感はあまりないけれど、興味半分でチャレンジしてみました。半年後、完成が楽しみ♪
e0128852_16205266.jpg


こうして1kgの麹は残り30グラムになり、その30グラムは糠床の中へ消えていきました。麹を入れると糠床が活性化して元気になるらしいです。この作業は一日で全部をしたわけではなくて、最後のお味噌作りをようやく今朝終えたので、なんだかすっきりさっぱりしました。

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
麹って万能で優秀ねえ~♪と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_170379.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-03-18 18:05 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://loveisbest.exblog.jp/tb/7544193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 打ち出の小槌 at 2008-03-20 05:45 x
おはようございます^^
blog拝見しましたが、いろんなものを手作りされていて尊敬します! クックを始めてからは、大概のものは手作り可能なんだな・・と分かりましたが、ここまでされている方はそう多くはないでしょうね~。 フルタイムで仕事をしているので日々の食事作りで精一杯ですが、育児が落ち着いたら、rioさん見習って更にいろいろなものを手作りしたいなあ・・・と思っています。 元来が食いしん坊、食べることだけはマメですから! 他のことはさておき・・
Commented by shiba-no-mamam at 2008-03-20 11:35 x
一杯出来ますねえ。
ここまで使いきって貰えれば、麹も満足満足でしょうね。
みりんの完成が楽しみですね♪♪♪
Commented by riofuku at 2008-03-20 15:36
小槌さん♪
こんにちは~!まあ、早朝にスミマセン(><)

小槌さんこそ、男の子2人でフルタイムのお仕事なんて...、
すごすぎます。うちはまだ娘1人なので楽させてもらってます(^^;
結婚しなかったら、こんなに色々とチャレンジしなかったかも
しれません、という意味で家族に感謝感謝です。

タロすけさんと行かれたというジェラード屋さん、
気になりますねえ♪実家に帰ったときなどに
お会いしたいです。
また遊びにきてくださいね(*^^*)
Commented by riofuku at 2008-03-20 15:38
shibamamamさん
麹は和食の基本なのでは?ということに
最近目覚めたわけです(笑)
だって、味噌、しょうゆ、みりん、お漬物などなど
発酵が基本ですもんね。酵素を取り込むと
身体が元気になるらしいですよ。
ぜひ、お試しください♪
Commented by 打ち出の小槌 at 2008-03-21 14:08 x
rio san, タロスケちゃんと一緒に行ったジェラート屋さんは、町田小田急百貨店の地下にある gelatelia antica(ジェラテリア アンティカ)です♪ ご実家は確か○川とおっしゃっていたような記憶がありますが、だとしたら近いからご存知かな。。。
ここは私が高校生のときからのファンなんです。 リクエストメニューも受け付けていて、以前ビターキャラメルのメニュー化をお願いしたら運がいいことに実現してもらえたのです! 最高にhappyでした! ご実家帰省の際はお声かけしてください! タロちゃんも一緒に是非ジェラート食べに行きましょう♪ 良かったらコストコもご一緒します? (行った事おありかな。)
Commented by riofuku at 2008-03-21 18:08
小槌さん
町田のジェラード屋さん!なんとびっくり!私もそこ知ってますよ~。小田急のデパ地下は、富沢商店とか入っているし、よく通ってました。確かパン屋さんのお隣で、外国人の人が働いていた気がします。帰省の際には連絡させていただきます♪
Commented by at 2009-04-12 16:46 x
こんにちは。
みりんからきました。
今米麹を作っていて、もうすぐできるのですが、
みりんを作る材料の比率は、
男の趣肴さんのサイトの分量と同じでしょうか?
もし覚えていらっしゃれば、教えてください。ペコ。
Commented by riofuku at 2009-04-13 06:31
豆さん
初めまして、こんにちは!
みりん作りされるんですね^^
麹を自家製なんてすごい!
男の趣肴さんのサイト、拝見しました。
分量は同じで大丈夫ですよ!みりん作り応援していますね^^

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧