タグ:ご飯 ( 104 ) タグの人気記事
カレーの登場頻度が高い・・・
じめじめに加えて、急に気温も上がり思わずドライを入れたくなってしまいそうになります。今のところ、息子のお昼寝中(寝室のみ)と寝る前の少しの間だけエアコンを入れるだけで済んでいますが、子供たちの発汗量が半端じゃないので一日2回はシャワーが必須ですよ(^^; ついでにお風呂場遊びと掃除をすれば一石二鳥?

そんなこんなで、ワタクシなんだかカレーな気分なのです。我が家は基本的にルーを使わないで(たまに子供用ルーを使うことも)スパイスや野菜の甘み、とろみで作るのであっさりしています。なかでも人気があるのは豆カレー♪ 今回のは鶏挽肉も入れて汁は少ないドライカレー風です。干ししいたけと人参、新玉ねぎ、生姜などを入れて味付けするだけなのでとっても簡単なのよね。今晩もじつはカレーだったのですが、レーズン入りひよこ豆のカレーが子供たちに大好評でした。こちらはまたアップさせていただきますね〜。あー、でも本当は食べたいのは激辛グリーンカレーです(笑)
e0128852_20113972.jpg


にほんブログ村</a><br /><a href=にほんブログ村←参加させていただいています^^

最近じゃが芋を多めにストックしておくようになったので、久しぶりに芋もちを作りました^^ 焼きたてはもっちもちで何度食べても美味しいなぁ。今回は酢醤油で、子供たちは味付けなしでそのまんまです。多めに作って冷凍しておくとなにかと便利です。かぼちゃやさつまいもでも作ろうと言い続けながら、気が付けばじゃが芋バージョンばっかり。。
e0128852_20123692.jpg

ちょっと色が悪いですが・・・、残っていたお赤飯に浸し豆を混ぜて、卵と絹さやを乗せて散らし風にしました。要は混ぜご飯ね。いただきものの桜の塩漬けを飾っています。ご飯がメインだとおかずをあまり考えなくて良いので助かります。
e0128852_20124953.jpg

こちらはレタスのキムチ漬けです。レタスも子供たちはあまり食べないから大人向けに辛くしています。レタスは、サラダで食べるのは好きじゃないけれど青いところを炒飯にして食べたりするのが大好きです。お浸しも美味しいですよね。レタスは久しぶりに食べた気がします。
e0128852_20125798.jpg

今日は予防接種の日でした。節電のせいか、小児科の中は暑くて暑くて大変でした(TT)。赤ちゃんとせいぜい幼稚園児しかいないので子供たちの熱気がすごいんですよ(^^; まあ、無事に終わって予防接種もあと残り少しになったから一安心です。来月もう1個打ったら秋までお休みだ〜

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-06-21 20:44 | | Trackback | Comments(0)
残り野菜で焼きそばランチ
数か月に一度くらい、無性~に焼きそばが食べたくなります。。先日もちょうどそんな気分に陥っていたので、パック焼きそばを買ってきましたよ~。良く考えてみると、新居に来てから焼きそばを作るのって2回目くらいかもね・・・。添付の粉の味は好きじゃないけれど我が家にオイスターソースも含めソースの類が置いてないので(こんなときに備えてソースくらいは買っておかないとイカン・・)、今回は塩焼きそばです。
e0128852_21485824.jpg


にほんブログ村</a><br /><a href=にほんブログ村←参加させていただいています^^

赤ピーマンに普通のピーマン、キャベツ、丹波産のきのこ塩漬け(後ほどご紹介します♪)、仕上げにおかかをたっぷり添えました。野菜だけなので寂しい? いえいえ~、おかかが入っているし簡単なランチなのでこれで十分なのです^^ 麺はいつも予め蒸しておくのでほぐれやすくなっていて、油はほとんど使わなくてもOKです。いっそのこと油なしでもできるけれど、それじゃあ少しさっぱりしすぎて折角の焼きそば気分がそがれてしまうので(笑)、ここでは敢えてごま油を少々加えています。家族3人分で3玉(息子は焼きそばじゃなくて普通のご飯ランチ)、足りないかしらと思ったけれど娘の残りが夫のところへ回ったので満足だったみたい。たまにはこういうお昼も楽しいです。
e0128852_21492351.jpg

GWに名古屋から帰る途中、実家から持って帰って!と半ば無理やり押し付けられた筍は美味しく筍ご飯にしていただきました。新牛蒡も入れて少し遅めの春を感じるご飯になりました。ちなみに、実家の方ではご近所さん数人から次々と筍をいただくそうで、私たちが行ったときにはタッパー3つほどに水煮した筍がスタンバイしていました(^^; さらに、父が愛知から貰ってきたという筍もあり、今年は筍に手を付けなかったのでありがたーくいただいてきました。母がもう飽きてきたというので、少し干してからメンマを作る方法とか、味噌漬けなどを仕込んできましたが、どちらもとても美味しかったそうで嬉しいです。さらに、私たちが帰った翌日にはさらにほうれん草を10束ほど貰ったとか・・・
e0128852_21495867.jpg

こちらは少し前に作ったものですが、はっさく寒天です。スキムミルクで作った寒天液に皮を剥いたはっさくを入れただけです。甘みは砂糖を入れずに、はっさくの甘みだけなのでさっぱり素朴な味わいで息子にも食べさせられます。もう少し暑くなってきたら天草からところてん作り、今年は子供たちと一緒に楽しめるかな。餡子を煮る余裕があったら水羊羹も良いなあ。大好きな豆かんも捨てがたいし~、ちょっとだけ夏が楽しみ^^
e0128852_21493954.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-05-09 22:20 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(2)
そらまめ、絹さや、お豆がいっぱい♪
昨日からまた寒いですが(しまい込んだ上着が登場・・・)、明後日からは29度まで気温が上がるみたいでこの寒暖の差が怖いわ~。5日は子供の日だったのでギリギリで兜を飾り、お祝いご飯は作らなかったので普段通りの我が家でした。こうして家族揃ってお祝いができるというのは本当に幸せですね。

山菜や筍などの旬の食材も出回って、先日は九州の蚕豆に絹さや、スナックえんどうなどを買ってきて、子供たちと一緒に筋取りやさや剥きをしました^^ といっても、殆ど私がやってお豆をボールに入れるとかそんな程度のお手伝いですけれどね。。
e0128852_1035259.jpg


にほんブログ村</a><br /><a href=にほんブログ村←参加させていただいています^^

蚕豆は薄皮を除くと息子の大好物です、スナックえんどうもパクパクと食べるけれど、絹さやは繊維があって駄目みたいでした。私も絹さやはあまり好きではなかったけれど、最近良く食べる用になりました。下処理は少し手間がかかりますが(あとゴミもね、蚕豆の・・・)、こうした手仕事が大好きなので楽しんでいます。
e0128852_104543.jpg

色は悪くなるのは仕方ないですね~。最初から炊き込んだので皮も柔らかく食べられます。別茹でしておいたものを後から飾る方がお弁当やおもてなしには良いんですけれどね。今回は余っていた大豆の水煮も加えて2種類のお豆ご飯でした。ご飯は分搗き米なのでほんのり茶色ですが、味付けは特にしていません。家族みんな、お代わりもいっぱいしてくれて好評でしたよ^^
e0128852_1041561.jpg

こちらはけんちん汁です。豆腐、牛蒡、こんにゃく、人参、椎茸などが入っています。捌いた鯵のアラで出汁を取ってお味噌を控えめに加えて、仕上げに再生させた大根葉と自家製の七味を散らしました。寒い日だったので身体も温まり美味しかったです。
e0128852_1042376.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-05-06 10:20 | | Trackback | Comments(0)
こどもご飯、覚書~
昨夜からの雨で心配していたけれど、先ほど集中豪雨のようなものがあったきり雨雲は遠のいて行ってくれたようです。ちょうど、お迎えの時間からずれていて良かった。今日はゴミ捨て場の清掃当番なので後で行ってきます。

夫のお弁当も作っていますが、その記録はもう終わりにしようかなと思っています(マンネリ化しているので、笑)。代わりに息子の離乳食というか幼児食というのか、をたまーに載せてみることにします。子供のご飯って成長と共に過ぎてしまうとすぐに忘れてしまうので、後で思い返してあの時期にはこんなものを食べていたのねと思い出せると良いな。朝とお昼は残り物やおじや系が多いので、メインは夕飯ということで♪ 大抵は海苔巻きやひとくちサイズのおにぎりプラスおかずが3種類位です。
e0128852_12181173.jpg

娘の時よりも野菜が好きなようで、お浸しでも真っ先にパクパクとよく食べます。特に好きなのが人参、きゅうりなどのぬか漬けや青菜の煮たのです。高野豆腐、お芋料理全般、焼き魚(たまに鶏肉など)、豆なども大好物です。
e0128852_12183015.jpg

このプレートの他に、お味噌汁が付いています。最近、ゆかりがブームのようで娘と一緒になってご飯にかけろかけろーと催促されるので、去年大量に作ったゆかりが消費されていって嬉しいです。なので、小ビンに入れて食卓に常備していますよ(笑)。
e0128852_1218522.jpg

食事中も大人しくしていて自分で綺麗に食べてくれるので本当に助かっています。・・・なんて思っていたら、この間小皿を落として真っ二つに割ってくれたけどね(^^; しばらくの間割れないプラスチックのお皿で我慢しようね~。
e0128852_12194064.jpg

こう見てみると、手の込んだものは全然作っていないのよね。。殆ど大人の分からの取り分けなので作るのは楽チンだし、手をかけるところといったら、唯一夕飯時の海苔巻きを作るくらいかな。あとはお魚の小骨を除いたりおかずを小さく切ったり、味付けを一部変えたりはしています。ちょっと前まではとろとろのおかゆしか食べなかったのにと思うと、子供の成長って早いなぁと実感してしまいますね。美味しいご飯を食べて元気でいてくれるように、日々精進して頑張らないと~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-04-19 12:40 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(2)
手作りラスク、おかきに炒り玄米
ここ数日で急に春めいて、上着なしでも過ごせるようになりました。幼稚園の方も毎日ドキドキしながらですが行かせています。半日だからあっという間に帰ってきます^^

今日は、震災前後にちょこちょこ作っていた乾きものがいくつかありましたのでご紹介します♪ まずはおかきから~。お正月のお餅を干して割って保存しておいたものをおかきにしました。本当は油で揚げるのが手っ取り早いのですが、油があまりないし・・・揚げると高カロリーでもあるので、油をお餅全体にまぶしてからオーブンに入れました。これでも十分膨らんで美味しいおかきの出来上がりです。ややさっぱり&芯が少し残るかなぁ。缶に入れておいて、おやつや保存食にも良いですよね。
e0128852_18421283.jpg

こちらは見ての通り、フランスパンで作ったラスクです。といっても、バターやお砂糖などで味付けをしていないシンプルなものです。堅パンといった方が近いのかな。無添加のフランスパンを1本買ってきて、1本分作ったのでたくさんできました。細かくしてパン粉やクルトン代わりにもなるし、そのままおやつにもなります。
e0128852_18423992.jpg

大きめの袋に2つもできました^^ フランスパンが1本200円ほどだったので安上がりですよね~。早速つまんでみましたが、サクサクしていて美味でした。ちなみに、ベーグルで作ったベーグルラスクもおすすめです。ベーグルも色々な味が販売されているから好みのもので作るのも楽しいですよ。
e0128852_18425033.jpg

ついでに、炒り玄米も作りました(ちょっと焦げた~)。いつも買っていたお米が宮城のものだったのですが、しばらくの間そこから購入ができなくなるようで・・ 、あまりに残念なので炒り玄米にしておいて長く楽しむつもりです。我が家では出汁や煮物などに使えて重宝する調味料?のひとつです。
e0128852_1843152.jpg

こちらは春キャベツとトマトのスープです。トマトはトマトジュースを使ってみました。塩少々で味付けしオリーブオイルを垂らしただけですがものすごーく美味しくって子供たちもお代わりしていました。春キャベツ、毎日のように食べても飽きないから不思議です。
e0128852_18431186.jpg

最近、掃除機を買い換えたのですが隅に溜まった汚れもよく取れるし、吸引力も落ちないし仕上げに雑巾がけをすると気持ちの良い仕上がりになって満足です^^ ノズルも付け替えできるから、サッシ部分とか細かいところの汚れを取るのが楽しみです。家電って滅多に買い換えない方なので、この掃除機も長い間お世話になるつもりです。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-04-15 19:09 | 干し物 | Trackback | Comments(2)
真子と新牛蒡の炊き合わせ、アーモンド炒飯
今日は春一番が吹いたとかで、日中はコートいらずで外に出ても暑いくらいの一日でした。明日は寒いみたいなので、季節の変わり目とはいえなんだか調子が狂ってしまいますね。。体調を崩さないようにしたいですね。

プレの日はお昼が簡単で良いので、大抵はいつもながらの残り物に手を加えて済ませるのですが、この日はおかずになるべくものがなんにもなかったー。買い物にも行っていないから納豆すらない~。ということで、なんとか野菜室からキャベツの外葉を見つけ出してアミエビとアーモンドを刻んだ炒飯を作りました。思いつきで作った割にはこれが美味しかったのよね。たまにはこういうお昼も良いですね^^
e0128852_2144178.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

スーパーでも、大きな真子が並んでいてよく探すと手頃な値段で買うことができます(最寄りのお店は滅茶苦茶高い・・)。久しぶりに食べたくなったので買ってみました。ちょうど新牛蒡が出ていたので炊き合わせて旬の味をいただきましたよ♪ 盛り付けが雑ですね・・↓↓。前日に切干大根を煮たので、煮汁の残りを入れて炊いたので甘くって美味しかったです。
e0128852_21444335.jpg

こちらは白菜のお焼きです。冷蔵庫を空にするために、数日前から残っている食材を細々と使い切っています。。小麦粉で溶いて焼いただけなので味はご想像通り・・・。娘には大好評で私の分も取られましたけどね(笑)
e0128852_21445272.jpg

大豆を使う予定があったので、多めに煮ておいて大豆バーグを作りました。煮豆にするときよりもずっと柔らかく煮ないと潰れないので朝起きてすぐ火にかけておきました。玉ねぎのみじん切りと青海苔を混ぜてお団子状にしてポン酢でいただきます。素朴な一品ですが、大豆を消費するにはぴったりですね。
e0128852_2145897.jpg


息子の発疹ですが、少し良くなりつつあるものの、まだ沢山残っています。心配なので明日の朝に皮膚科へ連れて行くことにして、私はその後美容院へ。忙しや~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
新牛蒡、柔らかくて美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-02-25 22:17 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(0)
鰊大豆、芹ご飯に生海苔味噌汁
週末から熱を出した息子ですが、一昨日は初めての40度越えをしてしまい本当にどうしようかと思いました(夜間診療もお世話になりました)。月曜日は比較的元気なときもあったけれど相変わらず食欲はないみたいで熱も37度を下ることがありません。おかげで、ここ数日は新生児並みにおっぱいばかりです(^^; うすうす予想していましたが・・・、今朝小児科にまた行ったところ、「突発でしょう」とのこと。じつはまだだったのよね~。娘なんて2歳過ぎにかかったくらいで発熱も1日だけで発疹も少なかったのですが、息子の場合かなりぐったり重症みたい。午後から発疹が出てきましたよ。突発って発疹が出てからが大変なのよね。。3日ほど、お昼寝以外はずーっとぐずぐずで抱っこ君だったので腕が疲れたけれど、早く元気な笑顔を見せてほしいです。

そんなこんなで家事はかなり適当になってしまっていますが、買い物に行けない代わりに乾物が活躍しております。↓こちらは鰊と大豆、昆布(とろろ)の煮物です。鰊はお魚の日で仕入れてきた97円のね(^^; 身欠きではなく生です。鰊の白子は立派なので一緒に入れてみました。昆布がないのでとろろで代用して口当たりも良く優しい味わいです。
e0128852_2143492.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

生海苔を見つけると思わず買ってしまいます。たっぷり入って100円くらいなのでこころおきなくお味噌汁に入れられます。佃煮にしても美味しいですよね~。お味噌汁は昆布と煮干しで出汁を取ることが多いのですが、数匹しか使わないので一緒に食べちゃったりしています。生海苔の本当に良い香です♪
e0128852_21441696.jpg

こちらは、良く見えませんが小松菜の豆乳味噌汁です。煮詰めてしまったので豆乳がとろっとしてしまったけれど、それが逆に美味しくて食べるスープのようでした。白味噌を使ったので白っぽいお味噌汁です。
e0128852_21442677.jpg

こちらは芹ご飯です。芹は大好きだけどスーパーで買うと高くてなかなか手が出ません。先日、2束で見切り品になっていたので嬉しくてお買い上げ~。芹はあらかじめ茹でておいて炊きたてのところに混ぜるだけです。芹の良い匂いが楽しめます。ちょっぴり春を感じてしまいますね^^
e0128852_2144362.jpg

今朝はこの辺りも雪がかなり積もりました。豪雪地帯の方からしたらなんてことないだろうけれど、これでもここ数年の中ではすごく積もった!という感じ。幼稚園の日だったので道路を心配しましたが全然問題ナシでした。午後にはすっかり溶けていましたからね~。息子が元気だったら一緒に雪だるまでも作れたかな。
e0128852_22204415.jpg


からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
鰊大豆、しみじみ美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-02-15 22:23 | | Trackback | Comments(0)
恵方巻き、四宝菜?

アップするのが大分遅くなってしまいました、もはや節分の恒例となっている恵方巻きを我が家でも作りました♪ じつは今年が初挑戦、太巻き自体は何度も作っているけれど節分の恵方巻きは初めてなのよね。中身は地味に、買い足しはせず作りました。小さい人たちがいるので丸かじりはもちろんせず切っていただきます^^
e0128852_2147382.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

切り口はお世辞にも綺麗とはいえない出来上がり(^^; 中身を欲張って詰め込みすぎたのよね。。鮭、きゅうり、椎茸の含め煮、干瓢代わりに切干大根を甘辛く炊いたもの、自家製沢庵を巻きました。どうせ皆沢山食べるだろうーと4合を6本に巻いたものだからすごい量に・・・。でもね、娘が予想以上の食欲を見せたおかげで、なんと3人で4本を完食してしまったんですよ!娘も1本分しっかり食べてました、小さい身体ですごい~。去年までは海苔巻き系が駄目で海苔をはがしてから食べていたか残していた娘ですが、3歳過ぎてからは好物に変わったみたいで今回も大喜びでした。作った甲斐があります。
e0128852_21481539.jpg

八宝菜が無性に食べたい気分だったのですが、8種類揃えるほどでもなかったので海老だけ買い足して、ブロッコリー、白菜、椎茸で作りました。塩麹で味付けしています。海老は好物だったのに結婚してからめっきり食べなくなってしまって今回は久しぶり~。うずらの卵があれば良かったかな。
e0128852_21482498.jpg

こちらは蓮根の味噌きんぴらです。八丁味噌を使っているので見た目は濃いけれど味はさっぱり目です。蓮根は大好きなので週に1度位は食べています。なんだかんだできんぴらを作ることが多いような気がします。
e0128852_21483133.jpg

息子は少し前から階段を上ることをマスターしてしまったので、ちょっとした対策をしていたのですがそれも効かなくなってしまい、そろそろゲートを買わないといけないのかなと悩んでいます。でも、あと少しの間しか使わないだろうし、上下につけると2つ必要だし今更もったいないかなとも思ったり。幸い、階段はキッチンの横なので目が届くし、大抵私の視線の範疇にいるのでやっぱりいらないのかな~。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
節分の恵方巻き、美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-02-06 22:13 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(0)
本格?麻婆豆腐&梅酢豆腐サラダ

もしかしてブログ初登場?かもな麻婆豆腐です♪ じつは得意料理だったりしますが滅多に作らないためかなりご無沙汰です。お正月に実家で父が作ってくれたので(これをラーメンにかけて麻婆ラーメンにしたの・・)久々に作りたくなったのでした。本格的に辛くてスパイスの効いた麻婆豆腐ですよ~
e0128852_12355955.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

調味料は、買い揃えると余って勿体ないことになってしまうので小ビンに入った花椒辣醤(だったかな?)というのを使いました。こちらは富沢商店で見つけたものです。60g入りなのでこれなら使い切れそうでしょ?あとは八丁味噌と自家製味噌、砂糖少々などで味付けして山椒を振りました。辛いかなと思ったけれど娘も大好きみたいでいっぱい食べていましたよ^^
e0128852_1236612.jpg

そんな中華の日はこちらも珍しくサラダを作りました。レタスとトマトがたっぷりに見えるけれどそれほどでもありません。冬はやっぱり生サラダはいまひとつかな~。オリーブオイルと塩、レモンの皮、豆腐の梅酢漬けでドレッシング代わりにしました。トマトが甘かったのでなにもかけなくても良いくらい。トマトって季節外れの気がしますが、最近妙にプチトマトが特売なのはなぜだろう。。
e0128852_12361883.jpg

豆腐の梅酢漬けというのは、もう2年ほど前に作ったものです。押し豆腐をさらに水切りしてから梅酢に漬けておくのですが途中何度か梅酢を交換します。そうすると、豆腐が固くなってチーズのような不思議なものになります。塩気が強いから調味料代わりに使うと彩りが綺麗なんですよ。
e0128852_12362698.jpg

他にはキャベツのお味噌汁に割り干し大根の煮付けなどと一緒にいただきました。最近、子供たちが食べる量が増えてきたのでご飯作り、ますます気が抜けなくなりました(笑)
e0128852_12363445.jpg


一昨日は夫が泊りがけで仕事のため忙しい週末でした。2人を連れてお買い物に行ったのですが、娘に振り回されなんとか目的の品物だけ買って帰りました。たった1時間半なのにどっと疲れたのはなぜだろう・・・。今日は図書館へ行く約束なので、お昼寝が終わったら出かけてきます~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
麻婆豆腐、痺れる辛さが美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-01-24 12:56 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
イカ飯を肝ソースで♪&ブロッコリーポン酢

久しぶりにいか飯を食べたくなってスーパーへ探しに行くと、期待以上のりっぱなするめいかがお買い得でした♪ もち米はあるし、しまい込んである圧力鍋を引っ張り出していか飯を作ろう~。

・・というわけで、できたのがこちら。下足も細かく刻んでご飯に混ぜています。肝はもったいないからソースにして食べるときにたっぷりかけていただきました。本体を薄味にしておくと濃厚なソースが絡まって良い感じになります^^ 久しぶりのいか飯、もっちり美味しい!娘はいかが上手く噛みきれないらしく中身だけ食べていました(^^; 脇に添えてあるのはレタスのもち米包み。中身が余ったのでどうしようかなーと冷蔵庫を覗いたら、キャベツ、レタス、白菜、と包める葉物が3つも(笑)。それで一番包みやすそうなレタスを選んだの。これが意外と子供受けして面白かったな。息子には、一緒に根菜を蒸しておいて海苔巻きと一緒にあげました。 
e0128852_1811564.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

海苔が強調されているけれど・・、長芋は梅酢に漬けてシンプルにいただくのが好きです。海苔をのせてつるんととろんと美味しいね~。
e0128852_181218100.jpg

ブロッコリーの茎を捨てるのはもったいないのでポン酢漬けにしました。固いところだけ除いてさっと茹でてからポン酢に1日ほど漬けるだけなので簡単です。
e0128852_18123265.jpg

キャベツとあさりの酒蒸し。ここでも梅酢が活躍、あさりの塩分があるのでほんの少しだけ入れて、日本酒で蒸しています。煮汁も旨みたっぷりで美味しいですよね。あさり好きな娘はもちろん笑顔♪ 我が家のフライパン、炒め物よりも煮物とかに使うことが多いのですが鉄分補給に良いですよね。フライパンは1つしか持っていませんがこれで十分すぎるくらい賄っています。
e0128852_18124013.jpg


この間、家にある鍋の数を数えたら常時使っているのが7個(炊飯用が1つ)、棚に眠っているのが5個(圧力鍋1つ)でした。多いのか、少ないのか? 眠っているののうち4個はいただきものなので処分するのも躊躇われるし、使えないこともないかなぁ。あと、使わないものといえばミキサーと泡だて器(これは3回しか使ってない・・)パン焼き器にいたっては、4年間で2回しか使わなかったから去年実家に譲ってしまいました。かなり重宝しているようで帰省時にできたてのパンをご馳走になりました^^ もっと早く譲れば良かったね。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
イカ飯、ソースがこってり美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-01-19 22:37 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(0)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧