タグ:その他野菜 ( 35 ) タグの人気記事
☆蒸し野菜色々★
ここ数日、寒いながらも晴天の日が続いているので少し春めいてきたような気がします♪
今日は、お野菜の蒸し物料理をメインにご紹介します~。何度も作っているものもありますが、写真は一番写りの良いものを選んでいるので去年のものもあったり。なんだか懐かしい感じがします。まずは、玉ねぎの丸ごと煮から。
e0128852_1210624.jpg


これは、圧力鍋に玉ねぎとローリエ、コンソメを入れたら、玉ねぎが柔らかくなるまで煮て、味付けは塩をぱらりと振る程度。可愛いので、上にローリエ、からし、柚子こしょうをトッピングしています。これは、丸ごと出すと迫力があって好評です。しかも、とっても柔らかいのでお箸でとろっと切れちゃいます。他にも、人参、お芋などを入れたポトフを作ることがありますが、そのとき玉ねぎは半割りにしてしまうので、これは玉ねぎ丸ごとということで、ポトフとは別のレシピです(*^^*)温かいのが美味しいですが、冷えても美味しいんですよ~。我が家の定番です♪
e0128852_12101888.jpg


こちらは、かぼちゃの無水蒸しと里芋の蒸したのに梅味噌をかけたものです。梅味噌は、去年の夏に作っておいたものです。多めに作って、ジップロック2袋分。1袋を冷凍しておいたので、長い間楽しめます。風呂吹き大根や蒸し野菜に少し添えるのに便利です。里芋は蒸したあと、小さめに切ってあります。かぼちゃは、無水に近い状態で蒸しているので甘くて旨い♪
e0128852_12103235.jpg


そして、深谷ネギのとろ~り煮です(笑)。これも、醤油とお酒を入れて蒸しているのですが、ものすごく甘くて美味しいです。深谷ネギってお鍋に入れたり、炒めたりできるし、本当に甘くて美味しいですよね。青いところももちろん柔らかくて美味しいです。
e0128852_12104620.jpg


左上はしいたけのポン酢蒸しに柚子を添えて。右下は、さつま芋をお出汁で蒸したものです。しいたけは、近くのお店で無農薬の立派なものを扱っているので、たまに買っています。大袋に入っているので、大抵は干すか細切りにして冷凍していますけれど、蒸してもつるんっとして美味しい~。さつま芋は思ったより甘みがありました。これも、何かタレをトッピングしようかと思ったけれど、そのまんまで十分美味しかったのでそのまんま(笑)
e0128852_12105898.jpg


最後は、ビタミン、ミネラルが豊富なおかひじきのお浸しです。おかひじきは、あのシャキシャキとした食感が大好きなんですが、あまり近くで見かけないのが残念。でも先月、遠出をした際に、駅ビルのスーパーで売られていました♪しかも有機栽培と書いてある~。夫もおかひじきを食べたことがないと言うので、面白そうだなあと買ってみました。熱湯でさっと茹でて味見をすると、塩味がついている!?おかひじきってこんない塩味がするものだったかしら...?と思いながら、このままで美味しいのでは?と、このまま食卓に出すことにしました(^^)b案の定、好評で茹でてしぼんだおかひじき、あっという間に売れてしまいました。お野菜って、出来る限り素材の持ち味を生かして調理すると美味しくなる気がします。でも、それがなかなか難しくて、火を入れすぎてしまったり、農薬が心配だったりと、色々試行錯誤の毎日です。

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
蒸し野菜美味しそう~と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです♪
e0128852_17163124.gif

人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-19 17:20 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
☆スプラウト&緑豆もやし栽培★
e0128852_127668.jpg


前回の記事で、こちらの写真をアップしましたが、その正体はズバリ♪「アルファルファのスプラウト」なんです(*^^*)以前からときどきスプラウト作りをしていたんですが、アルファルファの種が手に入ったので、キッチンの片隅で栽培しています~。これは栽培を始めて1日たったものです。早くも芽が少ししずつ成長し始めています(白くちょろりと出ている部分です)。
e0128852_1272273.jpg


これは、3~4日ほど経ったところです。ご覧の通り、立派なスプラウトに成長しています。少し摘んで味見をしたら、小さいのにしっかりとした味!初めに浸水させてから、あとはペーパーを敷いたざるに入れて、冷暗所に置き、朝晩リンス(ざるごとさっと洗う)するだけなので手間もかかりません。一握りの種でワサワサと生えてくるので経済的でもあります(^^;以前は、マスタードやブロッコリーなどで試したことがありますが、マスタードはピリッとした刺激があって美味しかったです。このアルファルファもなかなか美味しいです。しかも!成長がとっても早いんです。朝晩と覗くたびに、「おぉ~。もうこんなに成長してるっ~。」と驚きの連続です。時間差で少しずつ栽培しておけば、毎日新鮮なスプラウトが食べられますね(^^)v

そしてそして~、もう一つご紹介したいのはこちらの「緑豆もやし」♪
e0128852_1274114.jpg


よく、スーパーで売っている緑豆もやしと同じです。作り方もスプラウトと一緒でとっても簡単。緑豆を発芽させていくと、このような立派なもやしになります。しかも、市販のものと違って、冷蔵庫に入れた後も生きています。こちらもざるで栽培しています~。あら、大量(*^^*)
e0128852_1281389.jpg


タッパーに入れて保存します♪これで、もやしが食べ放題(笑)。少しこぶりだけど、味はしっかりもやしの味がして市販のものと比べても遜色ありません。もやしって、もともと数十円で買えるお安いものですが、自分で栽培をするとさらにお得な気がします。緑豆はとっても安いんです。それに無農薬?ということになるのかしら。お子さんがいる家庭だと、栽培していく家庭を一緒に楽しめて良いかもしれません。我が家の娘はまだまだですけれどね(^^;
e0128852_1284135.jpg


そして、写真は少し古いんですが、こちらはベランダのプランターに挿してあるネギです。長ネギを買ったときに、ひげの付いている根っこの部分を少し長めに切り落として捨てずにとっておきます。これをプランターに挿しておくと、数日間でネギが再生してきます、ご存知の方も多いと思いますが。これはとっても便利で、色々と薬味に使えて重宝しています。
e0128852_1285374.jpg



↓ブログ村に参加しています(*^^*)
スプラウト美味しそう♪育ててみたいなあと思って頂けた方、押していただけると嬉しいです♪
e0128852_1291170.gif
人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-18 16:12 | 酵母&スプラウト | Trackback | Comments(0)
☆お野菜の炒め物料理★
今日はバレンタインデーですね(*^^*)
我が家はいつもより少し頑張ってお料理を作ったくらいで、特別変わったことはしていません(^^;その詳細は後日アップしますね~。今日も風がビュンビュンと寒い一日でした。まだまだ春は遠いみたいですね。早く暖かくならないかしら...。さて、今日は少し前に作ったものもありますが、炒め物料理のご紹介です。トップバッターは小松菜&小女子です。
e0128852_20385273.jpg


小松菜は水洗いをして3cm長さに切ったら、ごま油少々をひいたフライパンに入れてさっと炒めます。あ!初めに小女子とえごまを炒めてから小松菜の順でした(^^;えごまは、ちょっと珍しいかもしれませんが、炒ってからすり鉢ですってごまのように使えるので便利で常備しています。味付けは塩少々で手早く炒めるのがコツです。綺麗な緑色にできました♪青菜って、シャキシャキとして美味しいですよね。ビタミン、カルシウムも豊富で、お浸しなどにして毎食欠かせません。そしてお次はこちら。キャベツ&イカの塩辛です。
e0128852_20442550.jpg


これは、少し前にイカの塩辛を作ったんですが、お酒を飲まない私とそれに付き合って家では飲まない夫なので、1杯分の塩辛でも余ってしまい、残りをキャベツと一緒に炒めてみました。といっても油炒めではなく、蒸し煮に近いかな。キャベツはザク切りにしてフライパンに入れて水か酒を振ってぴっちり蓋をしたら弱火~中火で数分蒸します。8割方火が通ったらイカを入れて全体を混ぜながらイカの色が変わる頃にキャベツがシャキシャキと仕上がっていたらOKです。蒸しながら火を通すのは、油を使わず済むので本当に便利。香味野菜などは初めに少量の油で炒めるけれど、それ以外はほぼノンオイルで大丈夫なんですよ。今回もノンオイルで塩辛の味のみでとっても美味しかったです(^^)bさて、3品目はこちらの大根ステーキ♪
e0128852_20565632.jpg


大根のステーキは、以前に書店でレシピを見かけてずっと作ってみたかった料理のひとつ。作り方はとっても簡単!まずは大根を柔らかく煮てから、油少々をひいたフライパンで両面を焼くだけです。味付けはニラ醤油で。ニラ醤油は、空き瓶に刻んだニラを入れてひたひたまで醤油を注いでおいたものです。醤油にニラの風味が移って、色々な料理に使えて便利なんですよ~。我が家では、同じ要領でにんにく醤油を常備していますが、このニラ醤油もお勧めです。ただし、にんにく醤油ほど長持ちはしません。このにんにく醤油なども後日アップさせていただきますね。大根は、一日目は風呂吹き大根やおでんで、残りをステーキにすれば、色々と作りすぎてしまったわ~というときでも大丈夫です。まだまだ続きます♪
e0128852_2135537.jpg


これは、車麩ともやし、キャベツなどの残り野菜を一緒に炒めたものです。車麩も我が家で常備している乾物のひとつです。戻して使うと、普通のお麩とは違って食べ応えがあるので、メインのお料理に使えて重宝します。まだ試していませんが、揚げ物のフライにするとお肉のようになるみたいです。沖縄のチャンプルーなども、車麩を使うと美味しくできます。味付けはシンプルに塩、醤油、酒です。そして、ラストはこちら。
e0128852_21124183.jpg


お豆命♪の私は、週に1度は500グラムの乾燥豆(種類は色々)を圧力鍋で煮てタッパーで保存しています。これを色々なお料理に使っていくわけですが、煮る手間は一度だけなので作り置きして冷蔵庫に入れておくと本当に便利なんですよ(*^^*)余りそうなときは、酢漬けにしておくと長持ちします。こちらは、思いつきで作ったものですが、大豆を玉ねぎ、小女子と一緒に醤油とみりんで甘辛く味付けしました。大豆は煮豆のイメージが強いかもしれませんが、この甘辛大豆もなかなか美味しかったです。ぜひ、お試しください♪

↓ブログ村に参加しています(*^^*)
甘辛大豆美味しそう~!と思って頂けた方、押していただけると嬉しいです。
e0128852_21204419.gif人気ブログランキングへ

by riofuku | 2008-02-14 21:24 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
☆金針菜・ピーナッツ豆腐などなど★
昨日は晴天に恵まれて気持ちの良い連休最終日でした。我が家も家族3人で近くのモールへお出かけしました♪さすがに、混んでる混んでる~。特に買い物をするわけでもなく、お茶をして和んで帰ってきました。久々に揃ってお出かけ、休日らしい休日でした(*^^*)

さて、最近は野菜を中心に色々な創作料理?に励んでいます。まずはこちら。
e0128852_21345325.jpg


菜の花と白玉のお吸い物です。だし汁を入れる前にパチリ。お麩が真っ赤ですね...(^^;この白玉は、練るときに「ゆかり」を少し入れてみました。綺麗な薄紫になるかと思ったら、グレーになってしまいました。娘が生まれる前に参加した「母親学級」なるもので、調理実習の回があってそこで教えてもらいましら。そのときは野菜ジュースを使ったので、出来上がりはもっと鮮やかなオレンジ色でした。白玉も甘味ではなく、こうしてお料理に使うと一味違って良いですね。
e0128852_21351142.jpg


こちらは、ごま豆腐ならぬピーナッツ豆腐です。沖縄ではジーマミー豆腐というらしく一度食べたことがあります。ゴマの代わりにピーナッツを使っているのですが、使用したのは、無糖のピーナッツクリームです。あまり一般的ではないのですが、行きつけのお店にいつも置いてあるので練りゴマの代わりに使えるかと思って買ってあったものです。見かけは練りゴマそっくりです。市販のパンに塗るクリームとは別物です。ゴマ豆腐って買うと結構高いけれど、くず粉を買って自分で作ると安上がりですよね(^^)/私はわさびをのせて梅酢かお醤油を垂らすのが好きです。
e0128852_21352940.jpg


人参は、無水に近い状態で蒸しているのでとっても甘いです。そのままでも美味しいのですが、豆腐でソースを作ってみました。作り方は簡単で、水切りした木綿豆腐半丁をすり鉢に入れて白梅酢大匙1位を混ぜ混ぜしたものです。お酢の効果か、まるでクリームチーズのようになるから不思議です。梅酢を多くしたりマスタードを混ぜても、マヨネーズの代わりに使えそうです。我が家ではマヨネーズを買わないのですが、この豆腐クリームは便利そうです。
e0128852_21354946.jpg


少し前に塩味の煮物に凝っていた時期がありました。これは、さつま芋を煮るときに水とツナ缶を加え、塩で味付けしたものです。醤油やみりんなどは使わないのですが、甘くないさつま芋に当たったときなどは塩味がベストマッチします♪塩はミネラル豊富な海塩を使ってみてください(^^)bさつま芋って万能で、冬にはかかせない食材ですよね~。
e0128852_2136787.jpg


最後は、珍しい金針菜です(^^~金針菜は、ユリ科の黄花菜の花のつぼみを乾燥させたもので、鉄分がほうれん草の約10倍もあるため貧血予防に良いらしいです。これも昨年末に乾物屋で買ったものですが、使うのは初めてなので調理法を調べてみました。炒め物、煮物、きんぴらなどにできるみたいですが、今回は炒め蒸しにすることに♪まずは洗って1時間ほど水で戻します。これを熱湯でさっと下茹でします。人参は太目に切ってフライパンで金針菜と一緒に水少々を入れて蒸し煮にします(油は使わず、蒸し煮しながら火を通します)。最後に蓋を開けて水分を飛ばし、味付けは鉄火味噌と塩にしました。金針菜って、ぜんまいのような食感で面白い~!レパートリーがないので、他にも良い調理法があったらぜひ教えてください(*^^*)

by riofuku | 2008-02-12 16:39 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
☆すだちポン酢&ポン酢料理色々★
先日の記事で、みかんを箱で購入しているということを書きました。同じお店で、去年、まだみかんが出回る前に、一足早く、すだちやレモンが販売されていました。しかも、すだちは1kg300円!とかなりお安い。他にもレモン、早生みかんなどを入れてもらって買いました♪レモンはお料理に使い、すだちを1kgも買った目的は、「ポン酢」。ポン酢を作りたかったんです(*^^*)柚子が庭にでもあれば良いのですが、マンション住まいなので手に入らないし、スーパーで買うと高すぎるので助かります。手前のボールに入っているのがすだちです。
e0128852_11424280.jpg


作り方はとても簡単。まずは、半分に切って果汁を絞ります。ひたすら切って絞るの繰り返しです。ガーゼで種を濾して、果汁は300ありました。絞り終えた皮は細かく刻みました。
e0128852_11451458.jpg


次に、熱湯消毒したビンを用意し、そこに鰹節30gm、昆布(日高)13cm、本みりん90cc、醤油200ccを注ぎ、果汁を入れます。そのまま密閉してできれば冷蔵保存、寒い季節ならば常温保存でも大丈夫?。1週間ほど置いたら、ガーゼで濾して完成です!昆布や鰹節は思い切って、多めに使うと美味しくなる気がします。
e0128852_20463116.jpg

このポン酢、今冬は本当に色々な料理に大活躍してくれました(^^)。和え物、蒸し物、焼き物、サラダ、お浸し等々。こちらは、スライサーでスライスした大根の塩もみに干柿の千切りをポン酢で合えたものです。大根は珍しい紫色のものを使いました。
e0128852_11561131.jpg


こちらは、長いもをフライパンで両面を軽くソテーし塩を振ったものに、ポン酢をかけていただきました。ひげが取り忘れていますね(^^;
e0128852_1203925.jpg


色々と使ったので1~2ヶ月でなくなってしまい、十分堪能したので今年はもう終わりにしようかな。そして、もっと簡単に、例えばすだち以外にもみかん、レモンなどの果汁をお醤油で割るだけでも十分に美味しいポン酢もどきになると思います。一つ残念だったのは、絞り終えた皮を天日に干して保存しようと思ったのですが、お天気が曇り続きだったこともあり、上手に乾かず傷んでしまいました。これは残念。次回はもう少し工夫して保存してみようと思います。

by riofuku | 2008-02-09 12:10 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(2)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧