タグ:保存食 ( 128 ) タグの人気記事
オイルサーディンじゃなくてオイル秋刀魚・・・
長くなるので書きませんが・・・、今日は大変な一日でした(TT)。色々とあって午後からちょっぴり凹んでいましたが、なんとか立ち直れそうな感じです(・・ってそんな大事件があったわけではないのだけど)^^ ホント、日々生活していると色々ありますよね。

さてさて、気を取り直して~。最近作ったものの中からこちらをご紹介させていただきますね。今年は不漁の影響で秋刀魚が高いと言われていますが、近くのスーパーではそれほど高くもなく100円を切るお値段で買えています。先日は閉店際だったので50円ほどと安くてまとめ買い♪ お刺身にするほどの鮮度ではなかったので、オイル秋刀魚を作りました。
e0128852_19585169.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

オイルサーディンが王道ですが、秋刀魚バージョンもなかなか美味しいんですよ。オリーブオイルが沢山は買い置きしていないのでこのときはお手ごろ価格のものを1瓶買って、菜種油を少し加えてみました。オイルは沸騰させず極弱火で煮るのがポイントです。秋刀魚はぶつ切りでも良いし、鰯なら丸ごとでしょうか。今回は2枚降ろしにして一口大に切りました。冷蔵庫で保存すると日持ちがします。このままおつまみにしても良いし、洋風にも使えるして重宝します。家族にもなかなか好評です。
e0128852_19585839.jpg

こちらは秋刀魚ではなく鰊。身欠き鰊が好物なので良く作りますが、今回は干し茄子と一緒に炊いてみました。地味ーな見かけとは裏腹にとっても美味しいおかずです。娘も身欠き鰊はお気に入りです、渋いね・・・
e0128852_1959685.jpg

珍しく春雨が食べたくなったので春雨サラダも作りました。作り置きの甘酢でさっぱりと、きくらげ、赤ピーマンなどが入っています。春雨料理ってレパートリーが少ないので美味しい食べ方を発見していきたいです。残った春雨をスープに入れたら娘がソーメンと間違えて喜んで食べていました(笑)
e0128852_19591339.jpg


最近、急に寒くなりましたね。でも、例年に比べると大分暖かいような?そろそろ切干大根やら干し芋やらを作りたいなぁと思っているのですが、なかなかタイミングが掴めないでいます。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
オイル秋刀魚も美味しそうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-10-19 20:27 | 保存食(味噌etc) | Trackback | Comments(0)
きゅうりの保存漬け、簡単べったら漬け
この夏は暑さにめげず色々と保存食(もどき・・?)やお漬物などを作って楽しんでいました。といっても4人家族(内0歳児1名)なので作る量はかなり控えめです。ここ最近はお野菜が高騰していますが、夏場にはとっても安かったきゅうりと茄子も多めに買って保存漬けにしたり。きゅうりはJAで見つけた小さめのものを使って全部で20本ほど漬けました。この水はすべてきゅうりから出てきたもので水を加えたわけではありません。塩抜きをしてから使うと良いのですが、先日はあえてそのまま細かく刻んで、塩代わりにポテトサラダに混ぜたらとっても美味しかったです。保存漬け、色々な楽しみ方を発見していきたいです。
e0128852_1837210.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

べったら漬けもすっかり我が家の定番です。辛味の少ない大根を2~4つ割にして塩をして水分を抜いてから甘酒の素で漬け込むというお手軽べったら漬けですが、お弁当にもぴったりで重宝しています。冬場の味噌作りの頃には麹が沢山余る予定なので、甘酒も手作りできると良いな^^
e0128852_18372750.jpg

先日のさごし、切り身にして味噌粕漬けにしておいたものを焼きました。小さかったので身は薄いけれど美味しく漬かっていました。添えてあるのはなぜかみかん(笑)
e0128852_18373561.jpg

こちらは高野豆腐、椎茸という乾物コンビの煮物です。乾物が週に何度も登場する我が家では珍しくもない食材だったりします(^^; 高野豆腐は子供も大好きなのでお豆腐がないとき、買い物に出られないときなんかに便利ですよね。涼しくなってきたので、そろそろ乾物のストックを増やしておこうかな・・・
e0128852_18374183.jpg

今日は幼稚園の願書配布の日。朝早くに希望の園まで行ってきました~。もうひとつ別の園でももらおうと思ったのですが、結局ひとつに絞ることにしてそのまま帰ってきました。来月から週に数日ですがプレに入れることも決めたので、急ピッチで準備を進めていかないと・・・。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
保存漬けのお野菜、なんだか便利そうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-10-15 19:07 | 保存食(味噌etc) | Trackback | Comments(0)
乳酸発酵してます、ザワークラウトの作り方

もう何度となく作っているザワークラウト、大分前に小さなキャベツが1個80円と安かったので、これはザワークラウトにぴったりかも♪ と早速漬け込みました。猛暑日は過ぎて秋に向かう暑さの中での漬け込みだったのでさすがに醗酵は早かったです。本式のザワークラウトは酢などの調味料を使わずに乳酸発酵をさせることで、あの独特の酸味を出すようですよ。
e0128852_9283295.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

キャベツとキャラウェイ、ディルなどの香辛料数種、塩を段々になるように漬け込んでいきます。作業としては難しい工程は1つもなし、いたって簡単なお漬物です。あとは、重石をしてぴっちり密封をして冷暗所に置いておくだけです。水が上がって1週間ほどもしたら完成で冷蔵庫に移しておけば1週間以上は日持ちします。
e0128852_9284288.jpg

こちらは1週間ほど経ったもの。このくらいで冷蔵庫へ移動します~。出来上がったザワークラウトはそのままではもちろん、炒めても美味しいですし、サンドイッチに挟んだりお肉料理の付け合わせにも良いみたいですね。
e0128852_9285141.jpg

梅干などの酸っぱいのが大丈夫な娘ですが・・・、ザワークラウトは一口食べるごとに「すっぱ~ぃ」と顔をしかめていました(笑)。かといって嫌いではないみたいで・・・、酸っぱい酸っぱいと言いながらも自分の分を完食していましたヨ^^
e0128852_929198.jpg


今日は晴れ!連休初日は雨のため家でのんびり過ごし、2日目の昨日はお昼過ぎから晴れたのでお出かけできるかなと思ったら、娘が突然の発熱で39℃近くまで上がってしまいました。心配していたら夕飯を食べた後に一気に平熱に戻りました。今朝も元気いっぱいでどうやら心配はなさそうです。ということで、今日こそは用事を済ませに午後からちょっと出かけてくる予定です^^

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
ごまくず豆腐、つるんと美味しそうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-10-11 09:47 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
紫蘇の実の梅佃煮、秋鮭のそぼろ

紫蘇の実の佃煮風、少し前に作ったものです。実が大きかったので佃煮にしたらちょうど良いかなと思ったらぴったりでした。梅酢を入れてほんのり梅風味で酸味が効いています。このままご飯のにせてよし、おにぎりやお弁当にも重宝します。残念ながら、あまり沢山作れないので小さなビンに1つだけ、少しずつ使っています。
e0128852_15454126.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

先日の秋鮭の端っこの部分を使ってそぼろを作ったときにも、この紫蘇の実の佃煮を入れてみました。いつものそぼろがお醤油味だけじゃなくて風味良く仕上がったような気がします。こちらはこのままご飯にのせて食べたいところですが・・・、小分けにして冷凍しお弁当用に保存しておきます。
e0128852_1546374.jpg

生かつおが安いときに作った自家製のなまり節、市販のものより数段ふっくらして柔らかいし経済的なので、お刺身用が安いときに買ってきて手作りしています。ほぐしてサラダにしたり煮物にもそぼろにも色々と使えて本当に便利です。オイル漬けにしたらツナ缶のようにもなるかな?できたては身が崩れやすいので冷めてからの方が切りやすいと思います。こちらは出来立てをかぼすで♪
e0128852_15461167.jpg

キャベツの半端な残りを一夜漬けにしたのですが、塩だけだとつまらないなぁと思ってとろろ昆布を混ぜてみました。昆布がとろけて美味しかったです。お味噌汁の具に困ったときのためにとろろを常備している我が家です(^^;
e0128852_15461754.jpg


週末は本を処分したり自転車を見に行ったり雑用をこなしていました。たいしたことはしていないけれど、なんだか家の中もすっきりして嬉しい~。せっかくの新居なので、広々片付いた気持ちで年末(気が早い・・・)を迎えたいですからね~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
紫蘇の実、プチプチして美味しそうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング
by riofuku | 2010-10-04 16:00 | 保存食(味噌etc) | Trackback | Comments(0)
栗の渋皮煮、栗ご飯

今年初めての栗さん。先日JAへ行ったときに買ってきました。手間はかかるけれどやっぱり食べたい栗ご飯、ということで1kg強の栗の皮むきを頑張りました^^
e0128852_1505526.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

栗ご飯は生栗をご飯と炊きこむやり方で。栗を堪能したかったからあまり小さくせず半割りにして入れました。もち米があるとおこわになってさらに美味しかったかもしれませんね。次回は栗おこわを作ろうと思います。ホクホクで最高に美味しい栗ご飯でした。頑張った甲斐がありますね~。
e0128852_1512055.jpg

そしてもうひとつのお目当ては渋皮煮。勝栗(かちぐり)もまた作ろうかしらと思ったけれど今年は止めておきます。渋皮を残してこちらもせっせと皮むき。お湯に漬けてから剥くと剥きやすいそうですが時間の関係で買ってきたままを剥きました。こちらはお湯と重曹で3回ほど湯でこぼしながら硬い皮や筋の部分を除いて綺麗にしていきます。最後は重曹を入れずに茹でたらざるに上げて、お砂糖と溶かしたお湯で栗を煮ていきます。コトコト煮含めたらそのまま一晩置いて味を染ませて脱気保存して完成。1年間は常温保存OKなので場所もとらずに便利です。
e0128852_1512929.jpg

栗って凸凹なのでビンに入れずらいんですよね・・。1ビンに数個しか入らないのでビンが足りなくなる~(^^; きび砂糖が足らずに黒糖を追加したので黒いです。脱気しないものは味見に食べましたが甘さ控えめで私好み^^ 夫と娘にも概ね好評でした。こちらはまた誰かにおすそ分けしようっ♪
e0128852_1513946.jpg

渋皮煮がたくさんできたけれどお料理に使う分は栗ご飯の分だけだったので、またお買い得なときを見つけて買ってこないとね^^ 
e0128852_1514712.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
渋皮煮に栗ご飯、美味しそうね~と思っわれ方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-09-26 15:16 | 山菜料理・筍 | Trackback | Comments(2)
紅しょうが完成しました

暑い暑いというのは止めて(笑)、お天道様の熱を有効利用する計画その1は紅生姜作り。ついでに梅干を漬けたときの梅酢に溶けた塩ももう一度しっかり乾かしています。途中、フォークでザクザクとかき回します。
e0128852_1037893.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

これぞ本物の梅塩^^ 陽に当てると少し色が褪せますがそれでも十分に綺麗。夕方取り入れる頃になると容器が暑くなっていてすごいです。なんだかお日様の熱で料理ができてしまいそう・・・
e0128852_10371848.jpg

そして紅しょうがも完成しました♪ 今年は急に思い立ったため梅酢に漬けておく期間が短く色づきも薄めです。こーんなに日照りが続くのならもう少し梅酢に入れておいたも良かったかしら。ビンに入れて保存しておけばOKです。
e0128852_10372778.jpg

紅しょうがは刻んでお好み焼きやちらし寿司の彩りにあると重宝しますよね。甘酢漬けも美味しいけれどやっぱり紅しょうがの辛味が大好きです。駆け込みだったけれど、今年も作れて良かった。
e0128852_10373366.jpg

最後に、こちらは一体何でしょう?うふふ~♪ 気になる(ならないか・・・)答えは次回に^^ 他にもせっせせっせと色々干していますよ(笑)
e0128852_103741100.jpg


昨日は子供を連れて保健センターへ。日中車に乗ると灼熱ですね(TT)。帰りはシートが暑くてしばらく乗せられませんでした。今日も暑い!けれど朝晩は少ーしだけ風が出て涼しくなってきたような気もします。今年は秋がないまま冬に突入してしまいそうですね。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
紅しょうが、真っ赤で美味しそうね~と思って下さった方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-09-03 10:48 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
海老とレンコン、鶏肉のシュウマイ、「alivio」モニターその2

そういえば・・・、先日夫のバースデーにと作ったシュウマイ、今更ですがご紹介します~♪ 鶏挽肉、レンコンみじん切り、海老などが入ったシュウマイです。皮は市販のものですが、じつはシュウマイを手作りするのって初めてかもしれません。蒸し器代わりに鍋にお皿を敷いて様子を見ながら蒸しました。
e0128852_1382099.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

上にコーンでも乗せようかと思ったけれどすっかり忘れてしまって、シンプルなシュウマイに。お皿の上にはキャベツを敷いたのでくっつくこともありません。全部で30個できました。残りを朝食に食べてちょうど良かったです。シュウマイ初めての娘も気に入ったみたいでいっぱい食べていました^^ また作ろうね~
e0128852_1384041.jpg

先日、久しぶりに宅配でお願いした卵。週に1度も食べないほどなので、茶碗蒸しとゆで卵を作った残り2個を塩卵にしました。こちらも作るの久しぶりー。書籍でもご紹介していますが、八角などを入れて風味付けしています。1ヶ月置くとかなりしょっぱくなりますので今回は早めに食べる用です。おかゆのトッピングにも良いので涼しいときを見計らって作ろうと思います。
e0128852_1385048.jpg

スパイス類もそうそう使わないのでどうしても残りがちになってしまいます。八角も1袋にいっぱい入っていたのですがなかなか消費できず・・・。山椒は七味を作ったり、バジルやローリエなどはしょっちゅう使うんですけれどね。
e0128852_1385774.jpg


今日は夫が家にいるので午前に近くのJAまで車で買出しへ。かぼちゃや冬瓜がごろごろ~、とっても安いので何種類か買ってきました。三寸きゅうりという珍しいものや小茄子なども仕入れたのでこちらはお漬物にする予定です。紅生姜も干しています。色づきがいまひとつなので、こちらはもう一度梅酢に戻します。今週から徐々に忙しくなりつつあるので、今日は思う存分?のんびりしたいです^^

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
手作りのシュウマイ、美味しそうね~と思って下さった方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


More
by riofuku | 2010-08-30 13:22 | 育児・行事 | Trackback | Comments(0)
紫蘇の実の保存2種&新しょうがのはちみつ漬け

紫蘇の実がもう出回り始めていました。去年は10月に作っていましたが今年は少し早めに2種類の保存をしました。いつも塩漬けと醤油漬けの2つで、特に塩漬けの方はものすごーく重宝します。作り方は書籍でもご紹介していますが、パラパラとなった塩漬けは香りも良くご飯にぴたりです。
e0128852_1324239.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

醤油漬けもちょっとボケてますね・・(^^;。こちらはもう少し長く置いてから使いますがとっても美味しいです。紫蘇の実は次にのせている写真のように枝に実がたくさんついていて、これを指でしごくのが結構楽しい作業なんです^^ 
e0128852_133490.jpg

新しょうが、紫蘇の実、すだちです。すだちは1kg500円で近くのお店に置いてありました。こちらもまだ早い?と思いつつ買ってみたのですが、焼き魚、お浸し、お漬物にと毎日大活躍してくれています。また寒い季節なったら自家製のポン酢やレモン絞りなどをやりたいです。
e0128852_1331256.jpg

新しょうがははちみつ漬けに。そば蜂蜜というのを使ったので真っ黒け。こちらもシロップを炭酸や水で割って飲んだりすると美味しいです。それと、今年は紅しょうがを作らないつもりでしたが・・・、あまりにも残暑の日差しが強いのでそれを有効利用して紅しょうがを干すことにしました。今、塩漬けが終わって梅酢に漬け込んでいるところなので9月初めには綺麗にできあがると良いな^^
e0128852_133208.jpg

9月は帰省、病院その他もろもろで連日予定が入っていてとっても忙しくなりそうです。そろそろ自転車も買おうと思っているのでそれも見に行かないと。息子もお座りが大分できるので大丈夫そうですが、まだまだ3人乗せて走るのは勇気がいります(^^; これも慣れなのかな・・・、とりあえず体力をつけておかないとね(笑)

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
紫蘇の実の保存、やってみようかしら~と思って下さった方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-08-28 14:04 | 保存食(味噌etc) | Trackback | Comments(2)
2010梅仕事~ゆかり、梅酢、梅塩~

残暑厳しく・・・、まだまだ続きそうですねぇ。それなのに今週はちょこちょこと用事が入っていて忙しいのです。週末には地元の大きな花火大会とお祭りが続くので見物に行く予定もあるし、暑さが和らいでくれると良いのですけれどね。

前回の続きで今年の梅仕事のお話です。副産物と言ってしまうにはもったいない、毎年恒例のゆかりや梅酢です。梅酢は10本ほどできました。これで我が家の一年分です。梅酢なしには料理が成り立たないというほど使うので、これだけあると本当に助かります。夏場はおにぎりや炊飯に使うと腐敗防止にもなりますしね^^
e0128852_1035545.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

去年はゆかりを作りすぎて消費しきれい分がありましたので、今年は干さずに紫蘇のままで保存する作戦でいきます。お魚と一緒に煮ると本当に美味しいんですよね。お漬物にも便利だし、ゆかりにしたければその都度干せば良いものね~♪
e0128852_10352644.jpg

そうはいいつつも、ゆかりも大量。コーヒーの空き瓶に3~4本ほどできました。これは家族や友人にどんどんお裾分けしちゃいますよん☆
e0128852_10353415.jpg

そして、今年は1つの容器に入れた梅の量が多すぎたみたいで底に溶けきれなかった塩が溜まっていたんですよね(減塩梅干になってないと良いのだけど・・・)。綺麗な梅色に染まっているので、こちらも以前にご紹介したような梅塩にして料理に活用していきます。
e0128852_10354174.jpg

今年は紅生姜は作らなかったのですが(気力がなかった&去年のが少し残っているので)、立派な新生姜があまりにもごろごろと出回っているので、梅酢と酒、みりんで煮てみました。ほんのりピンクですが、時間が立って今はもっと鮮やかな色になっています。このままでも美味しいし刻んでご飯に混ぜると最高です。新生姜の甘酢漬けとは一味違った味わいです。
e0128852_10354846.jpg


いつも午前中はクーラーなしですが、昨日は朝から蒸して汗がどんどん流れてきて暑かった!と思ったら各地で最高の夏日だったようですね。さすがに辛いので娘と一緒にシャワーを浴びて、息子はお昼寝(涼しいお部屋です・・)後にシャワーをしてからクーラーを入れたら天国でした(笑)。今日も暑い~~!でも出かける予定もあるからもう少しの辛抱だわ~。皆さんも熱中症にはくれぐれもご用心を!!

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
今年もゆかりがたっぷりで美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2010-08-17 10:52 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(4)
2010梅干~土用干し、完成~&「alivio」モニター

去年の梅干土用干しはこちらから。紅しょうがはこちらを覧ください~♪ 今年は去年より約5kg増やしての梅干作り。初日2日間は晴天すぎるくらいのお天気でしたが、最終日の夕方頃から雲行きが怪しくなり室内に取り込んだため、再び干すまで3日間も中途半端に置いてしまう羽目に・・・。去年のより乾燥気味ですが、それでもまあ美味しそうに干しあがったので二重丸とします^^
e0128852_12444554.jpg


にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ
にほんブログ村←参加させていただいています^^

初日はかっと照りつけるお天道様。紫蘇もどんどん乾いてくれます。香りが抜けないように一気に干したいですからね~。梅干は梅酢に漬ける時間がやや短く心配でしたが大丈夫です。干すうちに赤くなってくれますしね。初日は夕方には取り込み一旦梅酢のビンへ戻します。梅酢もビンごと半日ほど天日消毒して殺菌します。
e0128852_12445648.jpg

2日目、外出の予定があったので大分乾いてきた紫蘇は飛ばないように3段の干し網へ移動して軒先に吊るしておき、梅だけは笊に広げておきました。雨が降ることもなく良い感じに干されていたので一安心。
e0128852_1245533.jpg

そして、先日ようやく完成したのがこちら。潰れたのを最後にのせたので見た目はいまひとつですが、下の方に綺麗な梅干さんたちが潜んでいます(笑)。この潰れ梅たちは早速ご飯のお供にいただいています。尖った酸っぱさがあって夏にぴったり。昔ながらの梅干~という感じなのかな。去年のものは酸っぱさもマイルドになっていますが、作りたてのもとっても美味しいです。
e0128852_12451812.jpg

量も多かったので1つビンを増やして用意していましたが無事に2つのビンに収めることができました。といっても、右側のは特大サイズなので持ち上げるのも一苦労。去年は普通サイズ2つ分でしたからね・・。
e0128852_12452557.jpg


この他に、たくさんできたゆかり、梅酢、などのご紹介もしたいところですが長くなりそうなのでまた次回に♪ 今年は紅生姜は作らなかったのですが、新生姜の梅酢煮?を作ったのでそちらもまたアップする予定です^^

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
梅干、酸っぱくて美味しそうにできたわね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング


More
by riofuku | 2010-08-15 13:03 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(0)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧