タグ:魚 ( 208 ) タグの人気記事
いくら醤油漬け&おくら丼
いくらの醤油漬けは毎年漬けていますが、去年漬けておいたものがじつは冷凍庫にまだありました^^ あまり保存しすぎても美味しくなくなってしまうので、先日解凍していただきましたよ~。塩いくらも好きですがやっぱり醤油漬けの美味しさは格別ですね♪ ちなみに、冷凍方法は小分けにして密閉ビンに入れて冷凍保存です。1年近く経っても風味が変わらずとっても美味しくいただけました。
e0128852_1642468.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

いくらの量が少なかったので、かさ増しにおくらを茹でたものを添えて。おくらは茹でて醤油漬けの汁に漬けておいたのでほどよく味がついて美味しかったです。息子は初おくらだったけれど、赤い色に反応したのか?興奮してすごい勢いで食べていました。初めての生ものがいくらだなんてなかなか贅沢だね(笑)。お澄ましは昆布とかつお出汁で、生わかめとスープセロリを入れ薄口醤油で味付けをしました。いつもよりかつおを多めに入れたので良い出汁が出ていました^^
e0128852_1643089.jpg

この日は、他にもやしや色々野菜のナムルと切り干し大根と玉ねぎの甘酢漬けなどでお野菜多めでいただきました。もやしはひげが長かったので綺麗に取って(いつも取らないのに・・)から作ったらやはり美味しいですね。今度から横着しないできちんと取ることにします。。
e0128852_1644417.jpg

こちらは少し前のお昼に作ったカレーうどんです。カレーは冷凍してあったのをおろして、うどんを茹でている間に麺つゆを作りました。うどんにおつゆを張って、カレーを乗せて先ほどのスープセロリを乗せたら完成です。カレーうどんはあまり作りませんが、寒い日に温まるのでまた作ろうと思います。
e0128852_164495.jpg

最近、パソコンの調子が悪く接続するのに途中で切れたり動かなくなったり・・・。夫にみてもらってなんとか回復しましたが微妙に怪しい(^^; 昨日も途中で消えてしまったので、今日は急いでアップしますーー

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-10-01 16:21 | | Trackback | Comments(0)
八丁味噌で紫蘇巻きに挑戦。
毎日暑くて、子供たちを外へ連れ出すとものの5分で汗だくに。2人連れの時は息子を抱っこひもに入れているのですが、やっぱり真夏は辛いな。ベビーカーだと、すいすい歩けないから最近出番が少なかったけれど、息子も重くなって肩こりがしてくるのでベビーカーも上手に使わないとね。今年の夏は大忙しで、あれこれと予定をこなしつつ調べ物をしたりやりたい事は沢山あるんですけれど、フリーになる時間が足りなくって。息子はますます私にべったりだし、娘も家にいるから相手をしないといけないしで日中は自分の時間は殆ど子供たちに捧げております(^^;  

ぶつぶつ良いながらも、日々の食事作りだけはサボらずにしっかりとね♪ 市販の紫蘇巻きが好きなんですけれど、買うと高いし自分でも簡単に作れそうな気がして適当に調味料を配合して作ってみました(大量にできた・・)。見た目は市販品とそっくりですが、お味の方は。うーん、かなり甘くしたつもりなのに少ししょっぱかったかなあ。
e0128852_1803756.jpg



にほんブログ村←参加させていただいています^^

紫蘇は真ん中の軸の部分は切り取った方が巻きやすいと思います。味噌も画像よりもう少し大目にのせてくるくると手前から巻いていきます。全部巻けたらごま油を敷いたフライパンで両面を焼いて完成。気を付けないと焦げるので注意が必要です。味噌は八丁味噌を使ったのですが、それが失敗の原因だったみたいで、味噌の味が主張しすぎていて甘みが足りませんでした。また作る機会があればリベンジを果たしたいです。今回は30個位でき数日かけて食べましたが、冷凍できるなら大目に作っておくのも良いかもしれませんね。
e0128852_1815264.jpg

そして、久しぶりに昆布〆も作りました。魚の名前は忘れましたが、ちょっと特色のある魚です。うろこが多くて骨も固いので3枚に卸して昆布〆に。とろろ昆布で代用したところ、これがなかなか良い感じです。身にとろろを万遍なくつけてラップでぐるっと巻いたら、半日チルドに。身が締まって美味しくなっています^^
e0128852_18247.jpg

和食ばかりの我が家ですが、たまには趣向を変えてパスタにしました。魚をオリーブオイルでソテーして、ドライトマトを戻し汁ごと加えてソースにしています(味付けは醤油で)。白身の淡白な味ですが、鯛みたいでとっても美味しい~。昆布〆だけど、オリーブオイルとの相性もばっちりでしたよ。麺好きな娘も気に入ったみたいなのでまた作ろうと思います。でも、暑い日はやっぱり素麺かな?
e0128852_1821484.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-08-03 22:33 | お漬物(梅干etc) | Trackback | Comments(2)
うな茶碗蒸し、うどのきんぴら
茶碗蒸し、好きなのでちょくちょく作ります。蒸し器は持っていないのでいつもお鍋ですが、それで十分ぷるぷるに仕上がります。プリンだってもちろんOK~、手軽に作れるのも嬉しいです。大抵、中身は銀杏に椎茸、葉物野菜が入るかなーという位なのですが、少し前に夫がうなぎを買ってきてくれたので上から餡かけにしてみました^^ おぉ~、贅沢~♪ 中身もぷるんぷるんでうなぎも美味しくって大満足でした。
e0128852_1023245.jpg

独活のきんぴらも久々です。皮は剥いてから醤油、砂糖、酒で甘めの味付けにしています。写り具合が悪いけれど・・・、やっぱり山菜は美味しいなぁとしみじみ思います。今年はまだセリもふきも食べてなかったから買ってこようっと。
e0128852_10234083.jpg

こちらは、鮭の味噌ヨーグルト漬けに使ったヨーグルトが少し余っていたので、ブロッコリーのヨーグルトドレッシングがけを作りました。息子も食べる用に柔らかくしたら、茹ですぎて歯ごたえがなくなってしまいました。。あー、残念(^^;
e0128852_10235184.jpg

こちらは、残り物消費のちらし寿司です。椎茸の含め煮や浸し豆、高野豆腐などを多めに作っておいて、少しずつ冷凍しておくのです。それを全部刻んで、炊いたご飯に混ぜ合わせれば即席ちらしの完成で我が家でよく登場するメニューのひとつ。ここに干し海老や銀杏、ホタテ、絹さや、ちりめんなどを加えることもあります。それぞれにしっかりと味が付いているので、酢飯にする必要もありません。お弁当にもおすすめです^^
e0128852_1024058.jpg

おかげさまで風邪も治り、子供たちはまだ鼻水を出していますが元気そうなので大丈夫だと思います。念のため幼稚園は今日もお休み、良いお天気なのに思い切り外遊びをさせてあげられないのが可愛そうだけど仕方ないですね。連休中も過ごしやすい日が続きますように。また連休明け頃に更新する予定です☆

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-04-27 10:44 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
野沢菜漬け、鮭の旨煮
先週の金曜日、娘が夜中に発熱して鼻水を出していたので嫌ーな予感がしていたけれど・・・、案の定、昨日から私も鼻水が止まらないし喉も痛くてばっちり風邪を貰ってしまったみたい。さらに、息子も鼻水ずびずび~と始めるし、夫も仕事から帰ってきて鼻水が止まらない・・・だって(涙)。今日は幼稚園を休ませて、私も寒気がしてひどい状態だったので皆でおうちでぐったりとしていました。でも、子供たちは熱がないものだから割と元気なんですよねぇ。こちらは鼻水を拭いて回るのに大忙しだったけれど。。連休前ですし、体調管理には気を付けたいですね。

夕ご飯の一品から・・・、こちらは野沢菜漬けです。野沢菜って美味しいですよね。2年前に清里で食べた野沢菜がとっても美味しかったのが懐かしく思い出されます。今晩はお漬物に煮魚、新玉ねぎのレンジ蒸しという至極簡単&手抜きな献立でした。明日は元気になってちゃんと作れるかな~
e0128852_16523221.jpg

こちらは少し前に作ったものですが、大根を梅干しと昆布で柔らかくしてから梅味噌をかけたものです。味をほとんどつけないので、多めに作っておいて味噌汁に入れたりステーキにしたりと他のお料理に使い回ししています。
e0128852_16525598.jpg

白菜、干し椎茸、鮭の旨煮です。息子には鮭の身をほぐして、白菜ときのこは細かく刻んで少しだけ取り分けました。最近、物まね上手になってきて、食事のときには「~ちぃっ!」(美味しい)と言ってくれるのでなんだか嬉しいです^^
e0128852_1653535.jpg

小松菜の白和えは木綿豆腐が手に入らなくて絹ごしを使ったら、水分が残ってしまって失敗でした。すりごまを多めに入れてごまかしちゃったけど、味は美味しかったですよ。。白和えって簡単なようで奥が深い・・・?
e0128852_16531236.jpg

ということで・・・、今日は葛根湯でも飲んでささっと寝ることにします。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-04-25 20:15 | 野菜 | Trackback | Comments(0)
キャベツの味噌炒め、鱈白菜
入園式が近づいてきて、一通り準備も終わり洋服もなんとか手持ちのもので間に合わせることができそうでほっとしています。春休み前に震災があったため、数日前倒しで休園になってしまい、プレで使っていた荷物が沢山園に置いたままになっています。入園式の日は服やカバンなどを持ち帰るのですごい荷物になりそうです(^^;

余震が落ち着いてきたので、買い物も普通に出られるようになってきて色々と買い足しています。今はキャベツが安くて美味しいので、連続してキャベツばかり買ってしまいました。ロールキャベツやお漬物にしたり、↓味噌炒めにしたり。この味噌は、少し前に作っておいた八丁味噌の練り味噌です。こういう練り味噌系を作るときは、多めに作り置きをして他の料理に活用させることが多いです。少量の油を敷いたフライパンでキャベツを炒めたら、酒と味噌を入れて蓋をしていつもの蒸らし炒めをします。たっぷりのキャベツもあっという間になくなってしまいますよ^^
e0128852_1929235.jpg

こちらの白和えは、いんげん、塩鮭1切れ、すりごまが入っています。鮭が1切れしかないところをなんとか4人分のおかずにしたかったので、白和えにして一工夫(ごまかした?)。少しなのに、鮭を食べている感じがあって良かったです。息子の分はごまなしで、豆腐を茹でてから作りました。ニコニコで完食してくれました。
e0128852_19292594.jpg

鱈は震災前にお魚の日(今はやっていません・・)で買っておいたものです。内臓を取ってぶつ切りにして冷凍してあったので、白菜のお鍋に入れました。干し椎茸と昆布のお出汁に醤油を少し入れただけですが、とっても美味しかったです。お豆腐が切れていたのが残念・・・、豆腐はお店にいっぱい並んでいたんですけれどね。
e0128852_1929345.jpg

白菜も1/2カットだったので、別の日に塩麹蒸しを作りました。こちらも白菜の水分と少しのお水で調理ができるのでおすすめです。塩麹を使うとどんなお野菜でも美味しくいただけるので不思議です。今日も美味しくご馳走さまでした。
e0128852_19294251.jpg



からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-04-03 19:56 | 野菜 | Trackback | Comments(2)
アンチョビその後&手作りの水煮

3月に入って色々なことがありすぎて、気が付いたら入園の準備が中途半端なままでした。沢山ある衣類などへの名前付けが終わって、あとは用品を数点そろえるだけです。娘の人生で初めての就学ですから心を込めて準備をしてあげたいと思っています。

先日からご紹介していたアンチョビの完成編がまだだったので、今日はそちらから・・。震災前に完成させていたので、心なしか余裕を持って取り組んでいたように思います。
e0128852_1042689.jpg

綺麗に並べてビン詰めできていないけれど(^^;、自家用なのでよしとしましょう~。このまま1週間も置けば美味しく食べられます。オイルに漬かった状態ならば常温保存でも大丈夫なのでしばらくの間楽しめますね。
e0128852_10423882.jpg

ナンプラーも少しとれました。こちらもしばらくの間熟成させておくことにします。ひこ鰯ってものすごく安くて家計に優しい上に、干してよし、漬けてよしの万能なお魚なんですよ。アンチョビ作り、気長に待つだけなのでおすすめです^^
e0128852_1042487.jpg

先週位から魚の缶詰が店頭から消えてしまい、魚の入荷も少なくなっていました。ちょうど買い物に行ったところ、解凍の秋刀魚が安かったので缶詰の代わりに水煮を自家製しておきました。佃煮にして冷凍しておこうかとも思いましたが、冷凍庫は空けておきたいし再冷凍も気が進まなかったので水煮にしました。ビンを真空にするときに少しガスを使いますが、そのまま調理に使えますしビンも再利用ができるのでエコだと思います。子供にも食べさせたかったので塩しか使わなかったけれど、カレー粉とかスパイス類をお好みで加えても良さそうですね。
e0128852_10425774.jpg

今朝も大きな揺れを感じたり、まだまだ余震が治まりませんが、必要以上に外出を控えたりはせずに子供たちのためにも出来るだけ普段通りの生活を心がけようと思っています。そうすることで、日本経済が停滞せずに物流も滞らないようになるのかな、小さな力しかありませんが少しでもお役に立てますように。春は旅行の計画もあったけれどそちらはひとまず保留にしました。

by riofuku | 2011-03-28 11:10 | 自家製調味料 | Trackback | Comments(0)
アンチョビ作り~塩漬け~
前回の続きでアンチョビ作りですが、今日はいよいよオリーブオイルに漬けてブログにアップしよう・・と思ったのですがオリーブオイルが切れてしまっていたので出来ずじまい。。今日娘はプレで昼間は少し手が空くからと思ったのだけど、最近の息子の後追いといったら半端じゃなく常に半径1m以内にくっついている感じです(笑)。トイレへも追いすがってくるしお茶を淹れることもできず、なんにもできない~。大分苦戦しています(^^; むしろ、娘がいるときの方が遊び相手になって気が紛れて良い気がするわ。しかも、なぜか夫には後追いを全然しないという不思議。早くこの時期が過ぎてほしいような、でもそうなると少し寂しいような複雑な気持ちです。
e0128852_15374946.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

明日はようやく買い物に行けるのでオイルを忘れないようにしないとね。ひこいわしは3枚に卸して身を綺麗にしたらキッチンペーパーで水気を拭きます。ここまで終えればあとは楽チンです♪
e0128852_15381285.jpg

タッパーなどに並べて塩漬けにしていきます。この上から工夫をして蓋と重石をして(今回はビニールと水を重しにしました)冷蔵庫で寝かせておきます。上がってきた水分はナンプラーのように使えるので貴重ですよー。
e0128852_15382342.jpg

完成編はまた後日ということで・・・、↓こちらは最近良く食べている小松菜と出汁昆布、しらすのお浸しです。この辺りは産地なので小松菜がいつでもとっても安くついつい小松菜ばかり買ってしまうことも。。息子が小松菜を好きなので茹でて芯の柔らかいところをあげたりと重宝しています。葉物野菜って外食ではなかなか沢山は口にできないので、家庭料理では積極的に出したいですよね。最近飲み会や外食が多い夫にはビタミン補給にもちょうど良さそうです。
e0128852_15383114.jpg

今週は娘の遠足があるとかで、お弁当が必要なようです。園からのプリントには、「おやつ:食べきれる量で」、と書いてあるのですが市販のお菓子って食べさせたことがないからどうしようかな。あの4連の袋菓子とかこういうとき便利そうよね。いつも家で食べているような干し芋とかおにぎり(おやつっていうより食事よね、笑)なんかじゃちょっと可愛そうな気もするので、明日なにか見てくることにしようね^^

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
アンチョビ作り、楽しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-03-08 22:01 | 保存食(味噌etc) | Trackback | Comments(2)
予定変更でお雛祭り♪

今日は友達とお昼を一緒に食べる予定が入っていたので、夜は簡単に済ませようと思っていたのですが、急遽予定変更となってしまいました。夫も夜は食べるというから今夜はお雛様をお祝いしようか~ということにしましたよ♪ 

先日の披露宴でいただいた引き出物の手ぬぐいとケーキにいちごを添えて、デザートにいただきました。ちなみに、箸置きもお雛様なんですよ~
e0128852_22285366.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

元々、このしろの酢〆をメインに考えていたので、そこにもう一つお刺身を追加して簡単にお祝いをしました。本当は貝のお澄ましとかちらしなどがあると華やかで良かったんですけれどね、残念~。お刺身はあまり選ぶ時間がなくて、特売のびんちょうにしました。まぐろは普段買わないけれど安さにひかれ(笑)・・・、少量の醤油に漬け込んでおきました。このしろは先日のお魚の日に見つけたものです。
e0128852_22291868.jpg

流しで失礼(^^; 真ん中のピカピカのお魚がこのしろです。もっと小さいのはお寿司屋さんの新子とか小肌ですよね。私の一番好きな寿司ネタが小肌なので(光物が大好き)、これは買うしかありません。捌いているときも脂がすごくて、これは焼き魚にしてしまおうかと思ったほどです。塩をたっぷりと振っておいて酢で〆ています。小肌に関しては、しっかり酢の味がする方が好きなのですが、今回は短めにしていただきました。最近、生魚を食べ始めた娘も大喜びで平らげていました。
e0128852_22292698.jpg

先月、親子教室で娘と制作したお雛様です。バックに移っているお雛様も、顔の部分は娘が作りました^^ 作ったというより、パーツを選んで顔に貼っただけですけれどね。。
e0128852_22293528.jpg

昨日、今日となんと息子がお昼寝をせず!夜寝かしつけるまで、一日べったりだったから疲れた~。昨夜は夫が飲み会で日付が変わる頃に帰ってきたのですが、その頃に一度目を覚ましたのでおっぱいをあげて、そのまま夫にバトンタッチして後の記憶はありません(笑)。明日は晴れるみたいだし、いっぱい運動させて疲れさせることにします。。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
このしろの酢〆、美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-03-02 22:54 | 育児・行事 | Trackback | Comments(0)
真子と新牛蒡の炊き合わせ、アーモンド炒飯
今日は春一番が吹いたとかで、日中はコートいらずで外に出ても暑いくらいの一日でした。明日は寒いみたいなので、季節の変わり目とはいえなんだか調子が狂ってしまいますね。。体調を崩さないようにしたいですね。

プレの日はお昼が簡単で良いので、大抵はいつもながらの残り物に手を加えて済ませるのですが、この日はおかずになるべくものがなんにもなかったー。買い物にも行っていないから納豆すらない~。ということで、なんとか野菜室からキャベツの外葉を見つけ出してアミエビとアーモンドを刻んだ炒飯を作りました。思いつきで作った割にはこれが美味しかったのよね。たまにはこういうお昼も良いですね^^
e0128852_2144178.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

スーパーでも、大きな真子が並んでいてよく探すと手頃な値段で買うことができます(最寄りのお店は滅茶苦茶高い・・)。久しぶりに食べたくなったので買ってみました。ちょうど新牛蒡が出ていたので炊き合わせて旬の味をいただきましたよ♪ 盛り付けが雑ですね・・↓↓。前日に切干大根を煮たので、煮汁の残りを入れて炊いたので甘くって美味しかったです。
e0128852_21444335.jpg

こちらは白菜のお焼きです。冷蔵庫を空にするために、数日前から残っている食材を細々と使い切っています。。小麦粉で溶いて焼いただけなので味はご想像通り・・・。娘には大好評で私の分も取られましたけどね(笑)
e0128852_21445272.jpg

大豆を使う予定があったので、多めに煮ておいて大豆バーグを作りました。煮豆にするときよりもずっと柔らかく煮ないと潰れないので朝起きてすぐ火にかけておきました。玉ねぎのみじん切りと青海苔を混ぜてお団子状にしてポン酢でいただきます。素朴な一品ですが、大豆を消費するにはぴったりですね。
e0128852_2145897.jpg


息子の発疹ですが、少し良くなりつつあるものの、まだ沢山残っています。心配なので明日の朝に皮膚科へ連れて行くことにして、私はその後美容院へ。忙しや~

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
新牛蒡、柔らかくて美味しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-02-25 22:17 | 主食&雑穀 | Trackback | Comments(0)
た、食べられた~~
先日買ってきた鯵は、青鯵といってマルアジとも呼ばれているそうです。真鯵との味の違いなんて私には分からないけれど、どちらもとっても美味しいです。いつも30cmくらいの立派な鯵なのですが、今回のはひときわご立派でした^^ なので、ついつい5匹購入してしまい、3匹はワタを除いて冷凍し残りは開いて天日干しにしていました。気持ち良い風が吹いて良い感じの陽射しもあったのですぐに取り入れるつもりで、ネットに入れてなかったんですよね・・。2時間ほどしてふと縁側を覗いてみたら、あれ?なんだか魚が歪んでいる?・・・あれれ?とよくよく見てみたら、なんとー!猫に食べられているじゃないの~(涙)。しかも、骨のない一番美味しいところを・・・。じつはこの辺り猫がとっても多くて、我が家の芝生にもたびたび猫の落し物が。カラスもたくさん飛んでいるし、これからは少しの間でもネットを使うことにします(^^; トホホ~
e0128852_222438.jpg


にほんブログ村<center><a href=e0128852_16364552.jpg
にほんブログ村←参加させていただいています^^

ちなみに、鯵は↓こんなにピッカピカで新鮮でした。これならお刺身にすれば良かったかな。ちょうど夕飯の献立が決まっていたのですぐに使わなかったのだけど、今度から火曜日は献立を考えずに空けておくことにします(笑)
e0128852_2225939.jpg

背開きにしたので大きく見えますね。手持ちの大きなバットでもはみ出てしまうくらいだったので塩水に漬けておくのが大変でした。
e0128852_2231145.jpg

番外編で、こちらは1週間以上干していたバナナです。バナナはめったに買わないのだけど・・、1房が半額になっていたので作ってみました。いつも輪切りにして干しバナナを作りますが、今回は市販のもののように丸ごと干しを目指しました。生は好きじゃないのに、なぜか干しバナナが昔から好きで、たまに思い出しては買って食べていたのよね。皮を剥いて干すだけでこんな風に色も形も変化していくのは面白い~。味は、市販品よりも若干ソフトで甘みも弱かったかな。時間がかかるけれど手間はかからないので、また作ってみようと思います。
e0128852_2232015.jpg


昨日の午前中、息子を公園に連れて行き砂場で思い切り遊ばせてあげたのですが・・・、それからなんだか全身に発疹のようなものがポツポツと出てきました。変なものは食べさせていないしどうしたんだろう?と様子見していたらほっぺもプツプツでなんだかひどい状態に。もしかして水疱瘡?と心配になって今日一番に病院へ連れて行ったら、原因は分からないけれど多分砂場に入っていた金属のアレルギーじゃないかなとのこと。砂場といっても手で触っただけだしすぐに手洗いもしているので、本当にそうなのかなと半信半疑ですが、とにかく伝染性や食品によるものではないことが分かったのは良かったです。今日もそれほどよくなっていないのですが、週末は結婚式のため帰省して息子を預けなければいけないんですよね(しかも長時間離れるからおっぱいの問題も・・)。大丈夫かなー。突発が終わって一息ついたと思ったら今度は謎の発疹か~(TT)。とにかく、しばらくの間は公園遊びは止めることにします。。

からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ
福田 潤子
講談社 ( 2009-09-18 )
ISBN: 9784062784184
おすすめ度:アマゾンおすすめ度

ランキングに参加しています☆
鯵の開きを手作りするの、楽しそうね~と思われた方、応援お願いします☆
にほんブログ村 料理ブログへファイブスタイル ブログランキング

by riofuku | 2011-02-24 22:36 | 干し物 | Trackback | Comments(0)
  

地味だけど、滋味のあるご飯♪ 日々の和食と保存食作りにハマっています。2009年9月、『からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ』を出版しました♪
by riofuku
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
検索
最新のコメント
お久しぶり~~! 息子君..
by alice at 09:40
おせち。美味しそうですね..
by chabomama at 18:17
わお!キャンプ!!良いな..
by ありす at 06:42
うさぎ様 お返事大..
by riofuku at 08:09
はじめまして。 図書館..
by うさぎ at 10:01
福田さん こん..
by こくぶんじはなこ at 04:59
↑↑ Thank yo..
by riofuku at 13:00
鍵コメさま 本当、..
by riofuku at 12:41
最新のトラックバック
箱根温泉動向
from 箱根温泉
《晩ご飯/ファーム野菜の..
from 「料理と趣味の部屋」
紅玉でアップルジェリー
from 食卓の風・・・
フムス(ひよこ豆のディップ)
from アメリカごはん〜田舎町でのス..
桜色の"新たまねぎ"で春..
from eaterior
ブログジャンル
料理・レシピ
子育て
画像一覧